- Advertisement -

AUTHOR NAME

女子旅 jp

109 投稿
0 コメント

女子一人旅で行きたい温泉、おすすめ人気ランキング

女子一人旅の温泉旅行「おひとりさま温泉旅」は、少しハードルが高いですね。「宿の人にどう思われるだろう?」とか「食事のときはどうしよう?」とか、いろいろ考えてしまうもの。 でも、最近は、女子一人旅歓迎!の温泉旅館も増えています。また、ホテル形式の温泉リゾートなら、おひとりさまでも気兼ねがいらなかったりします。 ここでは女子一人旅で行きたい温泉宿のなかかから、おすすめを人気ランキング形式で紹介しましょう。 おひとりさま向け温泉宿・人気ランキング 1位 若竹の庄 別邸笹音(栃木県) 鬼怒川温泉の宿。日光の山並みと鬼怒川の瀬音を楽しめます。「若竹の庄」本館の竹林を抜けたところにある、全16室の贅沢な別邸。全室露天付客室で、おひとりさまステイも可能です。 若竹の庄 別邸笹音 2位 箱根エレカーサ ホテル&スパ(神奈川県) 箱根でゆったりすごすのに人気の宿。ホテル形式なので気兼ねもありません。地の食材が鮮やかな彩りを添えて登場する極上のイタリアンも楽しもう! 箱根エレカーサ ホテル&スパ 3位 別所温泉 上松屋旅館(長野県) 温泉旅館ですが、一人旅も歓迎の宿として知られています。手頃な価格で源泉かけながし温泉とオリジナル和会席が楽しめます。夕食は部屋食にもできます。 別所温泉 上松屋旅館 4位 お宿いけがみ(富山県) 山里にひっそり佇むモダンなオーベルジュ。女将の心温かいおもてなしとともに、地産食材を使った会席料理と約150年の歴史を誇る掛け流しの湯を楽しめます。女性限定一人旅プランあり。 お宿いけがみ 5位 料亭旅館 淘心庵 米屋(静岡県) 伊東温泉の高級旅館。優雅すぎる和の空間で、日常を忘れ、美食を楽しめます。JR南伊東駅から徒歩3分という便利さも◎。「ご褒美一人旅プラン」あり。 料亭旅館 淘心庵 米屋 6位 富士屋ホテルレイクビューアネックス 箱根ホテル(神奈川県) 芦ノ湖畔に佇む全50室のデザイナーズホテル。ホテル自慢のフレンチディナーとともに、優美な時間を過ごして。アロマエステ付きプランもあり。 箱根ホテル 富士屋ホテルレイクビューアネックス 7位 吉祥やまなか(石川県) 加賀温泉の高級旅館。加賀料理と鉄板焼レストランで四季の産物を味わい尽くしたら、天然温泉で癒しのひとときを満喫。露天風呂や北陸エリア初の本格スパ(エステ)も楽しめます。 吉祥やまなか 8位 定山渓グランドホテル瑞苑(北海道) 札幌市にある名湯・定山渓温泉にあるリゾートホテル。展望風呂付き客室を一人で利用することが可能です。 定山渓グランドホテル瑞苑 9位 下呂温泉 睦館(岐阜県) 美肌の湯として知られる下呂温泉。夕食は部屋食で飛騨牛をどうぞ。一人旅歓迎の宿です。 下呂温泉 睦館 10位 指宿温泉 いぶすき秀水園(鹿児島県) 鹿児島・指宿温泉の名旅館。「頑張っている私にご褒美♪元気に変身!女性の一人旅」と、女性の一人旅歓迎プランを用意しています。 指宿温泉 いぶすき秀水園

京都の女子旅・おすすめ人気スポットランキング

京都が、もし初めてなら、まず東山近辺をゆっくりまわり、それから金閣寺などの北山、 そして夜は祇園か先斗町で食事、というのが定番。 すでに京都体験がある方は、嵐山、貴船、大原などの「奥京都」に足を延ばすのも面白いかもしれませんね。 ここでは、京都の観光地のなかから、パワースポットを中心に、女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 京都の観光スポット人気ランキング 1位 清水寺・地主神社 京都を代表する寺院の清水寺と、縁結びの神様地主神社の最強コラボ。二つはほぼ同じ場所にあります。 2位 金閣寺 京都を象徴する場所といえば金閣寺。やっぱり今でも人気です。 3位 伏見稲荷神社 全国の「お稲荷さん」の総本山。商売繁盛、金運上昇に強力な御利益があるとか。最近は外国人観光客にも大人気。 4位 八坂神社 縁結びの神様としてもパワースポットとしても知られている八坂さん。交通至便で行きやすいのも○。 5位 銀閣寺と哲学の道 金閣寺と並ぶ人気が銀閣寺。永観堂付近から銀閣寺付近まで続く哲学の道は、京都・東山の麓の散策スポットです。 6位 嵐山 渡月橋を中心とする嵐山エリアは、京都の奥座敷として人気。天龍寺をはじめ、紅葉の時期には特に人が集まります。 7位 平等院 写真:平等院ホームページ 10円玉の裏に描かれた鳳凰堂が有名。1000年の歴史を誇る古い建造物や仏像が今に伝えられています。 8位 鞍馬寺 京都屈指のパワースポット。本殿前の六芒星、金剛床に立つと強力なパワーがもらえるとか。 9位 錦市場 京都の台所といえば錦市場。京都ならではの食材が多数あり、食事処もあります。最近は観光化されすぎの雰囲気もありますが、一度は歩きたい日本を代表する商店街です。 10位 上賀茂神社 紫式部も訪れたという歴史ある神社。平安時代以来の縁結びパワーは強力です。

沖縄の女子旅・おすすめ人気スポットランキング

沖縄の女子旅で人気は美ら海水族館。わざわざこの水族館に来るために沖縄までやってくる!という人も数多い人気ぶり。 また、石垣島、竹富島、西表島といった離島も根強いファンが多いです。時間があればぜひ行ってみたいところです。 今回は、そんななかから女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 沖縄の観光スポット人気ランキング 1位 美ら海水族館 世界最大級の水族館が、沖縄の名護にどっしり。ジンベイザメにはいやされます。 近くの海洋博公園と一緒にどうぞ。 2位 首里城 世界遺産・沖縄の象徴的な場所がココ。琉球王朝の雅な雰囲気を楽しもう! 3位 斎場御嶽 琉球王朝の最高の聖地。沖縄きってのパワースポットとして女子の人気が急上昇中。 4位 古宇利大橋 屋我地島と古宇利島を結ぶ全長約2kmの海上の橋。 海に伸びる橋をドライブするのは爽快! 5位 竹富島 古き琉球の街並みを残す貴重な島。静かな宿で一夜を過ごすのがおすすめ。 6位 国際通り 那覇一番の繁華街。沖縄といえば、やはりココ。公設市場でグルメ探索も楽しい。 8位 石垣島・川平湾   石垣島で一番人気のビーチ。絵に描いたような美しい海に、心奪われます。 7位 西表島 ジャングルの原生林が残る貴重な島。未開発の沖縄の大自然を満喫できます。 9位 玉陵 琉球王朝の歴代王が葬られている墳墓。パワースポットとして知られています。 10位 今帰仁城跡 世界遺産にも指定された、昔の沖縄のお城。広々とした敷地にうねるように伸びる石垣がロマンを誘います。

九州の女子旅・おすすめ人気スポットランキング

九州の女子旅で人気はハウステンボス。美しい園内の整った設備で、女子たちでおしゃべりしながら楽しむには最適との声が。そのほか、黒川温泉など有名温泉も根強い人気です。 今回は、そんななかから女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 九州の観光スポット人気ランキング 1位 ハウステンボス 写真:ハウステンボス公式ホームページより 九州最大のテーマパーク。ツアーも豊富で、イベントも盛りだくさん。TDRやUSJとは違った、オトナの魅力があります。 2位 長崎 世界遺産の大浦天主堂や軍艦島から、グラバー園、眼鏡橋、平和公園まで観光名所が豊富。エキゾチックな雰囲気は一度は訪れてみたい! 3位 黒川温泉 写真:黒川温泉ふじ屋ホームページより いまや全国屈指の人気温泉郷となった黒川温泉。温泉街には情緒がありますし、宿ひとつひとつも素敵です。 4 位 屋久島 世界遺産の千年杉をはじめ、長い樹齢を誇る屋久杉と、それを守る森のパワーは神秘的。トレッキングをすれば、カラダとココロのパワーが復活!   →「屋久島・縄文杉へ女子が旅行する方法」 5位 福岡タウン 博多どんたくからとんこつラーメンまで、都市の魅力にあふれています。ショッピングも充実! 6位 太宰府天満宮 九州最強のパワースポットが太宰府。菅原道真のパワーは学問だけではない!? 7位 高千穂峡 日本発祥の地の伝説の残るエリア。天岩戸神社や高千穂神社は、パワースポットとして有名。 8位 門司港レトロ 明治・大正の趣の残る古い港町の風情が残ります。再開発で街の魅力がアップして人気急上昇中。 9位 阿蘇・草千里 日本離れした絶景は、まるで絵はがきのよう。とにかく一度はみてみたい素晴らしい風景です。 10位 霧島神宮 6世紀創建の由緒ある神社。神話の舞台としても知られています。鹿児島きってのパワースポット。

四国の女子旅おすすめ人気スポットランキング

四国地方は日本の原風景を楽しめるような懐かしい観光地が多いです。また、他のエリアにはない美術館などアート関連でも素敵なスポットが目白押し。 今回は、そんななかから女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 四国の観光スポット人気ランキング 1位 道後温泉 日本三大古湯の一つで、日本を代表する温泉の一つ。 夏目漱石の「坊ちゃん」で有名な「道後温泉本館」は、日本の温泉文化の象徴です。 2位 金刀比羅宮 香川県の琴平にあるパワースポットとして有名。 伊藤若沖などの絵画も所蔵する美術スポットとしても人気。 3位 さぬきうどんめぐり 香川県の高松から丸亀、坂出エリアに集中するさぬきうどんのお店たち。うどん食べ歩きは、もはや四国の一大名物! 4位 大塚国際美術館 徳島県にある、世界中の名画のレプリカが展示されている美術館。 すべて本物ではなくレプリカですが、世界の名画を一度に観て回れます。モナリザやミロのビーナスもあるよ! 5位 松山城 大天守を含む21棟の現存建造物が国の重要文化財に指定されている、日本屈指の現存城郭建築。 歴女ならぜひ行きたいお城。 6位 鳴門の渦潮 鳴門海峡の渦潮は、一度は見てみたい風景。最大直径15メートルにも及ぶとか。 大鳴門橋を走るだけも見られますが、うずしお観潮船に乗るとなお楽しいでしょう。 7位 直島 瀬戸内海上に浮かぶ香川県の島が直島。島まるごと美術館の「アートの島」として知られています。 いまや世界中から観光客が集まる島になっています。 8位 四万十川 大規模なダムがないことから「日本最後の清流」と呼ばれる大河。 遊覧船に乗って景色を楽しんだり、魚釣りにチャレンジしたり、大自然の中でゆったりとした時間を過ごすのに最適。 9位 祖谷渓 日本三大秘境の一つ。日本の原風景が残されている場所として知られます。「かずら橋」でも有名。 とくに紅葉シーズンの美しさは筆舌に尽くしがたく、たくさんの旅行者が訪れます。 10位 栗林公園 高松市にある国の特別名勝が「栗林公園」。日本庭園としてはトップクラスの評価を受けています。

中国地方の女子旅おすすめ人気スポットランキング

中国地方にはパワースポットが目白押し。世界遺産の厳島神社は別格で、縁結びの神様出雲大社が2位にランクイン! 今回は、そんななかから女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 中国地方の観光スポット人気ランキング 1位 厳島神社(宮島) 世界遺産にも指定された安芸の宮島。中国地方では別格の存在感です。パワースポットとしても有名です。 2位 出雲大社 縁結びの神様としては日本最強。各地からパワーを求めて女子が集まります。島根県の懐かしい雰囲気も魅力です。   →「縁結び寝台特急で出雲大社の旅へ!」 3位 倉敷 歴史ロマンあふれる古い街並みは、中国地方随一。大原美術館は、美術ファンの間では超有名。 4位 萩 毛利家長州藩の城下町萩。古くから歴史散策の街としてにぎわっています。「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産にも登録。津和野と一緒にまわる人も多数。 5位 広島 平和の象徴・原爆ドームは日本人なら一度は見ておきたい世界遺産。お好み焼きや牡蠣などのグルメも豊富。 6位 境港 水木しげるロードで一躍有名になった境港。マンガファンには「聖地」といえる街になりつつあります。豊富な海鮮類も美味しい。 7位 鳥取砂丘 日本唯一の大型砂丘。ここでしか見れない景色がある! 8位 湯原温泉 露天風呂番付で「西の横綱」とされた大露天風呂が有名。でも、混浴なので女子が入るにはちょっと敷居が高いかも。普通の旅館に泊まりましょう。 9位 石見銀山 世界遺産に登録されて一躍有名に。銀山見学は坑内を歩くなど一日がかりです。交通不便ですが、探検気分が味わえます。 10位 秋吉台・秋芳洞 日本最大のカルスト台地は、日本離れした景観が魅力。秋芳洞は日本を代表する鍾乳洞で、洞内に展開する地底景観に驚愕!

関西の女子旅おすすめ人気スポットランキング

関西エリアでは、京都、大阪、神戸の三大都市が観光客に大人気。いっぽう、地元関西人は、城崎や白浜といった、ちょっと遠方の観光地へ行きたい!という人多し。 そんななかから女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 近畿の観光スポット人気ランキング 1位 京都・東山 近畿といわず日本最大の観光地が京都。そのなかで一番人気が東山です。南禅寺から銀閣寺に至る歴史の道は、何度訪れてもいいものです。   →「京都の女子旅・幸せと癒しを探して」 2位 ユニバーサルスタジオジャパン 西日本最大のテーマパーク。最近はアトラクションも増えて、人気がさらにうなぎ登り。関西エリア以外の女子は、ココをお目当てに関西に来る人も多し! 3位 大阪タウン キタからミナミまで食い倒れて、アメリカ村でお買い物。とにかくパワーを感じられるのが大阪タウンです。 4位 神戸タウン 北野異人館に旧居留地と、エキゾチックな雰囲気を楽しむなら神戸。中華街グルメも堪能できます。 5位 京都・嵐山 京都の奥座敷が嵐山。とくに紅葉のシーズンは圧倒的な人出でにぎわいます。 6位 海遊館・天保山 ジンベイザメで有名な都市型水族館。魚の泳ぎをのんびり見られる癒しスポットです。近隣の天保山も人気エリアに。 7位 城崎温泉 関西から1泊で行く温泉地としては人気ナンバーワン。名湯にくわえて、冬はカニ食べまくり。 8位 白浜 紀伊半島きっての温泉地。アドベンチャーワールドでパンダも見られるし、夏はビーチも素敵。遊ぶところが多いリゾート地です。 9位 姫路城 白亜のお城は日本最初の世界遺産の一つ。現存する日本最大の城郭建築はとっても綺麗。歴女なら行かずにおれぬ! 10位 奈良 興福寺から東大寺、そして奈良公園など。鹿せんべいを鹿に食べさせるのはやっぱりおもしろい? 11位 友が島 紀淡海峡に浮かぶ無人島。「ラピュタの島」として人気が急上昇中。   →友が島の女子旅。無人島で「ラピュタの世界」を堪能! 12位 飛鳥 飛鳥寺から藤原京跡を散策。超古代に思いを馳せる旅は、奈良や京都とは違った落ち着きが。 13位 有馬温泉 大阪からバスで1時間の温泉地。お泊まりにはお値段がお高めですが、金泉銀泉の力強さには脱帽です。 14位 出石 出石そばで有名。関西でそばの名所といえるのはこの町だけです。城下町の雰囲気も素敵。 15位 天橋立 日本三景のひとつ、天橋立。宮島や松島に比べると影が若干薄い気はしますが、眺めているには美しい場所です。 16位 熊野古道 世界遺産に指定された歴史街道です。高野山から入り、熊野大社まで壮大なドライブも○。トレッキングにも向いています。 17位 比叡山 京都の隠れたパワースポット。歴史ある宗教の山でどっぷりパワーをもらいましょう。 18位 甲子園球場 春と夏はイケメン球児の応援に。それ以外はタイガースの熱狂的応援に。どちらも独特の雰囲気。 19位 斑鳩 法隆寺を中心とする古寺群です。日本初の世界遺産のひとつ。 20位 須磨海浜水族園 関西最大級の水族館として有名です。

関東の女子旅おすすめ人気スポットランキング

関東地方で、女子旅の人気スポットをまとめてみました。女子に一番人気はやっぱりTDR。次いで近場の温泉地や観光地が続きます。博物館・美術館が集中する上野公園は、いまや東京の一番人気の観光地ですね。 今回は、そんななかから、女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。東京の人気観光スポットといえば銀座や原宿といった繁華街もありますが、そうした都心部の商業地は外してあります。 関東の観光スポット人気ランキング 1位 東京ディズニーリゾート 関東で女子が行きたい場所と言えばココ! 文句なく、一番人気です。 2位 箱根温泉 首都圏から1泊2日で行くのに手軽な温泉といえば箱根。 女子向けの宿も多く、宿泊先としてはトップの人気。ちょっとお高めなのが難点。 3位 鎌倉 首都圏から日帰りで訪れる観光地としては一番人気。 お寺巡りだけでなく、ビーチ、紅葉、桜など、季節に応じて楽しめるのもポイント。湘南エリア全体を楽しむ方も多いです。  →「鎌倉の女子旅・日帰りでパワースポットを巡る!」 4位 草津温泉 温泉地としては、箱根に次ぐ人気。東京から少し遠いですが、そのぶん、旅行気分が盛り上がります。 5位 上野公園 博物館、美術館が豊富で、知的に楽しむならココ。動物園の人気も根強いです。 国立西洋美術館は、東京唯一の世界遺産に登録。 6位 横浜 中華街でお昼を食べてから、山下公園を散歩。気の置けない友達とおしゃべりをする、なんて目的には最適かも。東横線で直通で行けて便利。 7位 高尾山 ミシュランの一つ星までもらった「世界的観光地」。京王線で都心から1時間あまり。ちょっとしたハイキングに最適です。  →「高尾山へ女子が登る方法」 8位 日光 東京から近い世界遺産が日光。西日本出身の人には意外となじみがなく、一度は行ってみたい、との意見が。 9位 お台場 東京でプチリゾートを楽しみたいならお台場。リゾートホテルでのんびりするのもよし、ショッピングを楽しむのもよし! 10位 ジブリ美術館 テーマパークとしては、東京ディズニーリゾートに次ぐ人気。予約がとりにくく、簡単にいけないのが難。 11位 東京スカイツリー いまや東京の定番観光地に定着。近くの浅草とセットで訪れる人が多いようです。 12位 浅草寺 東京で一番人気のお寺といえば、浅草寺。雷門は一度は見たいです。 13位 東京タワー スカイツリーができたといえども、やっぱり今でも東京のシンボルですよね。一度は登ってみたいです。 14位 鴨川シ―ワールド 関東近郊の水族館では、大洗、江の島、葛西を押さえてトップ。ちょっと旅気分になれるのがいいのでしょうか。 15位 伊香保温泉 箱根、草津に次ぐ、関東三番手の人気温泉。北関東エリアからアクセスがいいのがポイント高し。 16位 那須 ハイランドパークの豊富なアトラクションは、若い女子にはファン多し。牧場、温泉もあり、総合リゾートとして人気です。 17位 アクアワールド大洗水族館 正統派水族館としては、関東屈指の規模。イルカのショーは必見です。 18位 尾瀬 アウトドア派の「山ガール」なら、押さえておきたい基本的なトレッキングエリアです。 19位 江の島 水族館もありますし、パワースポットの神社もあり。鎌倉とセットで訪れる人が多いようです。 20位 小笠原諸島 いちおう東京都なので、関東です。人気は抜群の世界遺産ですが、何しろ遠いですね。  →「小笠原諸島へ女子が旅行する方法」

東北の女子旅おすすめ人気スポットランキング

東北の女子旅向け人気スポットをまとめました。仙台や弘前などの歴史的な街や、温泉やスキーなど自然を楽しむスポットも人気です。 新幹線が東北6県を全て網羅していますので、首都圏からはどのエリアも1泊程度で行きやすく、短期の女子旅にぴったり! 今回は、そんな東北のなかから、女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 東北の観光スポット人気ランキング 1位 平泉 中尊寺の世界遺産登録で、一躍有名になった平泉。 中尊寺、毛越寺など、平安時代の古き東北に思いを馳せる旅です。パワースポットとしても注目。 2位 十和田・奥入瀬 日本屈指の渓谷といわれる奥入瀬渓流と、その源流にあたる神秘の湖・十和田湖。温泉も豊富です。 どちらも幻想的な風景から、パワーがもらえそう。 3位 会津若松 鶴ヶ城や武家や好きなど歴史的スポットが人気。白虎隊の悲劇など幕末の歴史ストーリーは旅人を惹きつけます。 とくに歴女には人気が高いエリア。 4位 仙台 東北の中心都市。伊達政宗ゆかりの地として歴女が集まります。 政宗を祀る瑞鳳殿は、外せないスポットです。牛タングルメも人気。 5位 松島・塩釜 日本三景の一つに数えられる松島は、一度は見ておきたい絶景です。 塩釜には鹽竈神社も存在。平安時代以来の伝統を誇る、東北きってのパワースポットとして知られています。 6位 弘前 津軽藩の城下町。弘前城の遺構が残り、桜の季節には東北きっての花見スポットに。 足を伸ばせば、パワースポットの岩木神社もすぐ。 7位 白神山地 日本初の世界遺産の一つ。 目立つ観光スポットはありませんが、トレッキングなどで大自然を楽しめます。 8位 乳頭温泉郷 秋田藩主の隠し湯とも言われる、東北きっての秘湯。なかでも鶴の湯の人気は抜群で、乳白色の湯につかるとお肌もつるつるに。 9位 角館 北の小京都として知られる角館は、古い家並みが残る落ち着いた街。散策するのにちょうど良いところです。 10位 蔵王 東北ナンバーワンのスキーリゾート。樹氷は一生に一度は見ておきたい絶景です。 温泉も点在して、洗練された宿も豊富。仙台近郊のプチリゾートとして人気です。

鎌倉パワースポット巡りの予算【鎌倉その3】

>>「鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】」から続きます。 鎌倉のパワースポットを巡る女子旅。最後に、予算とおすすめのガイドブックをご紹介しましょう。 東京から鎌倉へはJRで1時間ほど。電車を利用すればお金はそれほどかかりません。 東京から横須賀線で日帰り往復して、環境手形を使った場合の予算は、以下の通りです。 鎌倉・パワスポ巡りの予算 東京~鎌倉往復 1840円 環境フリー環境手形(頼朝きっぷ) 570円 計 2410円 お手頃でしょ? お食事やお寺の参拝料などは、別途かかりますが、それを全部入れても5000円でお釣りがきます。鎌倉はお手軽に古都を楽しむのに持ってこいの場所ですね。 鎌倉の女子旅・おすすめガイドブック おすすめガイドブックは以下の通りです。 るるぶ鎌倉 鎌倉おさんぽマップ マニマニ鎌倉

鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】

>>「鎌倉の女子旅。日帰りでパワースポットを巡る!【鎌倉その1】」から続きます。 鎌倉のパワースポットを巡る女子旅。日帰りのモデルコースをご紹介しましょう。 まず、鎌倉へは、東京からなら、横須賀線や湘南新宿ラインで約1時間。 鎌倉駅に到着します。クルマでも行けますが、鎌倉市内は渋滞しやすいし駐車場が少ないので、電車がおすすめです。 鎌倉駅に到着してからのモデルコースは以下の通りです。 鎌倉のパワースポットを1日で巡るモデルコース 鎌倉駅→(徒歩)→小町通り→(徒歩)→鶴ヶ岡八幡宮→(バス)→鎌倉宮→(バス)→鎌倉駅→(バス)→大仏→(バス)→長谷観音→(徒歩)→成就院→(徒歩)→長谷駅→(江ノ電)→鎌倉駅→(タクシー)→銭洗弁天→(タクシー)→鎌倉駅 鎌倉・パワースポット巡りのタイムスケジュール 10時00分 鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ 鎌倉駅に着いたら、まずは、駅のインフォメーションで「環境手形(頼朝きっぷ)」をゲット。550円で、主要区間のバスが乗り放題になるフリーパスです。 鶴ヶ岡八幡宮へは、バスでも行けますが、小町通りを歩いて見ましょう。鎌倉のメインストリートで、お土産物屋さんや、おいしそうなお店がいっぱいです。 つまみ食いをしながらのんびり歩いていくと、鶴ヶ岡八幡宮に着きます。お土産は帰りに買ってもいいので、買い物は後回しでもOK。 11時00分 鎌倉宮へ 鶴ヶ岡八幡宮からバスに乗り、鎌倉宮へ。 参拝が終わったら、バスでいったん鎌倉駅に戻ります。 12時00分 鎌倉駅周辺でお昼ごはん ちょうどお昼時。鎌倉駅近くの、小町通りで食事をしてみるといいでしょう。 13時00分 鎌倉駅から大仏へ 鎌倉駅前から再びバスに乗り、大仏へ。レトロ調のバスが走っています。 13時30分 長谷寺へ 鎌倉大仏からバスで1区間で長谷寺に着きます。 歩ける距離ですが、環境手形があるのでバスに乗ってしまいましょう。 14時15分 成就院へ 長谷寺から10分くらい歩いて成就院へ。 15時 鎌倉駅へ戻る 成就院から江ノ電の長谷駅まで戻り江ノ電に乗って鎌倉駅に戻ります。 15時30分 銭洗弁天へ 銭洗弁天に行くには交通がやや不便で、鎌倉駅から徒歩20分ほどかかります。 お疲れなら、鎌倉駅からタクシーを使うといいでしょう。雰囲気を味わいたいなら人力車という手もありますが、ちょっとお高くなります。 17時00分 帰路へ 銭洗弁天から鎌倉駅まで戻って、JR横須賀線で帰路につきましょう。 このあと、鎌倉パワースポット巡りの予算をご紹介! →「鎌倉パワースポット巡りの予算【鎌倉その3】」に続きます。

鎌倉の女子旅。日帰りでパワースポットを巡る!【鎌倉その1】

東京から気軽に日帰りできる観光地といえば鎌倉。幕府が置かれていた古都ですから、寺社仏閣がたくさんあって、パワースポットも豊富。そんな鎌倉でそぞろ歩きできる女子旅向けのコースをご紹介します。 仕事に疲れたら、恋がうまくいかなかったら、鎌倉で歴史のパワーを充填しましょう! 鎌倉のパワースポット まずは、鎌倉のおもなパワースポットを片っ端からご紹介しましょう! 鶴ヶ岡八幡宮(縁結び) 鶴ヶ岡八幡宮は、鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝ゆかりの神社です。 彼氏募集中の人は、三ノ鳥居をくぐった右側にある源平池へ行ってみましょう。源平池の中心にある旗上弁天社の政子石(姫石)は、縁結びにご利益があるといわれています。 さらに、2010年に倒れた大銀杏にも注目。樹齢800年とも1000年余ともいわれる大木で、倒れた御神木の根元にたくさん新芽が芽吹いています。再生のパワースポットとして最近は注目されています。 成就院(縁結び) 成就院は、恋愛成就のパワースポットとして非常に有名です。ご本尊ではなく、境内にある不動明王像がパワースポットの神様です。 鎌倉を代表する縁結びスポットとして超強力と言われていますので、しっかりお参りしましょう。 鎌倉宮(厄除け) 鎌倉宮は、建武の新政に尽力した護良親王を祀った神社です。 厄除けのパワースポットとして知られています。境内は、「厄割り石」と呼ばれる石があります。 拝殿の前にある「かわらけ」(有料)に息を吹きかけて身体の中の悪いものを移し、そのかわらけを地面に埋め込まれた「厄払い石」に投げて割ります。割ることで厄払いになります。 鎌倉大仏(高徳院) 鎌倉大仏(高徳院)は、鎌倉のシンボルといえるスポットです。 せっかく鎌倉に来たらなら見ておきたいところ。ここは、大仏の胎内にも入れます。胎内に入ることで、いろんな御利益がどどっと大きくなりそうです。 長谷寺(商売繁盛) 長谷寺は、木造では日本一の大きさを誇る長谷観音が有名です。 パワースポットとしては、境内にある弁天窟に注目。弘法大師参籠の地と伝えられ、窟内壁面には弁財天や十六童子が彫られています。金運上昇や商売繁盛の御利益があるといわれています。 銭洗弁財天(銭洗弁財天宇賀福神社) 金運といえば、銭洗弁財天も有名。鎌倉のなかでも不便な場所にある上に、入口がトンネルになっていて、「秘境感」があります。 境内にある洞窟の清水でお金を洗うと増えるという言い伝えがあります。 鎌倉五名水のひとつとされる霊水で、小さなザルにお金を入れて洗います。洗ったお金は早めに使った方がいい、とされますので、それでお土産でも買ったらいかが? このあと、鎌倉パワースポット巡りの「モデルコース」をご紹介! →「鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】」に続きます。

北海道の女子旅おすすめ人気スポットランキング

広い大地、きれいな空、おいしい食べ物…。北海道は女子旅人気のとても高いところ。 本州からだと遠いですが、格安ツアーを使えば、東京から3万円程度で旅行することも可能です。 今回は、そんな北海道のなかから、女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 北海道の観光スポット人気ランキング 1位 富良野・美瑛 ラベンダーやひまわりなどが咲く公園に、遠く大雪山連峰を一望できる美しい土地。 北西の丘展望公園をはじめとする公園や、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘など。「美しすぎて人生観が変わる」という人もいるほどです。 2位 旭山動物園 動物を自由に見せる、独自の「行動展示」で注目の動物園。 ホッキョクグマの泳ぎ回る姿を見たり、ペンギンの歩く姿や、円柱水槽をアザラシが行き交ったり、「ここでしか見られない」施設が集まります。 寒冷地の動物が多く、冬でも楽しめるのも魅力! 3位 知床 世界遺産にも指定されている大自然の宝庫。知床五湖はトレッキングにも最適です。 一生に一度は行きたい日本の絶景がココにある! でも、1人で行くのはキケンなこともあるので、気を付けて!  →知床を自由に歩く女子旅 4位 函館 函館山の夜景に、函館の朝市。ロマンティックな修道院など、女子がよろこぶスポットが目白押し。 新幹線も開業して、便利になりました! 5位 札幌 札幌といっても広いしいろいろありますが、時計台、テレビ塔、ビール園などなど、見どころ豊富なのが、魅力でしょうか。 北海道に行くなら必ず通る街ですね。 6位 小樽 運河や工芸品などオンナゴコロをくすぐるロマンティックな街。夜の幻想的な街並みには心が揺れ動きます。 7位 摩周湖 摩周湖の湖面が見えたら幸せになれる!なんて言い伝えもあるロマンティックな湖。一度は行っておきたい神秘的なパワースポットです。 8位 ニセコ 冬のスキーリゾートとして世界的に有名なニセコ。海外からのスキー客が多数訪れて、グランヒラフのお店は外国人だらけ。 最近は、オーストラリア人と恋に落ちる女子が急増中とか。 9位 ルスツ 北海道を代表するリゾート地。冬はスキー、夏はアウトドア、テーマパークも併設されていて、遊ぶのには事欠きません。 10位 宗谷岬 日本最北端の地、宗谷岬。とにかく日本の果てまで行きたい!という純粋な気持ちで行ってみましょう。 晴れていればサハリンが見えます。 そこはもう、ロシアなんですよ!と言われると、ちょっと感慨深くなったりならなかったり。

女子バックパッカー旅行の予約方法

>>「女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備」から続きます。 実際に女子バックパッカーが海外旅行一人旅をする場合の準備の続きです。ここでは、航空券、ホテル、ツアーの予約について、よくある質問形式で答えていきましょう。 関心が高い荷物についても触れていきます。 航空券はどうやって買うの? 海外旅行を取り扱う旅行会社に行って、行き先と日程を告げればおすすめの航空券を教えてくれます。インターネットでも購入できますし、ネットのほうが安いですが、初心者は旅行会社のカウンターで購入した方が安心でしょう。 バックパッカーが一番よく使うH.I.S.がおすすめです。 航空券を買うときの注意点は? 海外航空券は出発日と帰国日で値段が違います。1日の違いで数万円安くなる、というケースもありますので、可能なら日程は柔軟にしましょう。 航空会社によっても値段は違います。どんな航空会社でも事故がない限り現地には着きますので、あまり会社名にはこだわらないでいいでしょう。 また、目的地への到着時刻も大事。夜遅い到着は危険なこともありますので、できるだけ暗くならないうちに到着できるフライトを選びましょう。 ホテルの予約はしなくていいの? バックパック旅行は「自由旅行」が醍醐味ですので、ホテルの予約はしないでOKです。 でも、最初に到着する都市くらいは、予約しておいてもいいかも。海外ホテルのネット予約なら「JTB海外ホテル予約」や「エクスペディア」がホテルの登録が多くて便利。 JTB海外ホテル エクスペディア 航空券を買った旅行会社で一緒にお願いするのもいいですよ。 バックパックはどう選んだらいいの? 海外旅行用のバックパックは、登山用品店で購入できます。それ専用のものを買った方が良いでしょう。30~40リッター程度の大きさがおすすめです。 どう選んでいいのかわからない!という人は、国産で愛用者の多いモンベルの「チャチャパック」か、ドイツの名門ドイターの「トランスアルパイン」あたりがおすすめです。 荷物はどんなものを持っていったらいいの? バックパック旅行は、荷物をなるべく少なくするのがポイントです。重い荷物は旅の足かせになってしまいます。なので、「これは旅に絶対必要!」というものだけに絞りましょう。 とくに、メイク用品は結構重いもの。長い旅をしていると、「メイク用品→重い→不必要→こんなもんいらん!」となりがちなので、途中で捨ててもよいものに限りましょう。 お金はどうやって持っていくの? 滞在国で使う現地通貨は、日本円から両替します。日本円を現金で持って行くのもいいですが、多額の現金を持ち歩くのも危険なので、クレジットカードを併用するのが一般的です。 キャッシング可能なクレジットカードを持っていけば、現地のATMで現地通貨を引き出すことができます。この場合、キャッシング可能枠を日本で確認しておきましょう。また、万一に備え、カードは複数枚用意しておきます。 キャッシングがお好きでない方は、予め口座にお金を入れて、海外で引き出せるようにする海外キャッシュカードもあります。 現地で宿の探し方は? バックパッカー初心者のうちは、日本人が多い宿に泊まることをおすすめします。日本人の多い宿は「地球の歩き方」に掲載されていますし、ネットでもわかりますので、事前に情報収集しておきましょう。 日本人宿なら、日本語が話せる相手が見つかります。それだけで安心感が出ます。慣れてきたら、日本人宿に限らず、清潔で安全そうなカギのしっかりかかる宿ならどこでもかまいません。 観光客の多い場所を旅している限り、予約なしでも宿が見つからないことはまずありません。ですから、日本で予約してから出発しなくても大丈夫です。不安な場合は、あらかじめネットでホテルを予約しておきましょう。手頃な価格の宿は、「ブッキングコム」などの予約サイトで豊富に扱っています。 女性1人だと不安なので、旅仲間を探したい 旅仲間を探すサイトやSNSなどで、仲間を募るという手もあります。 ただ、同じ日程で同じ行き先の人を探すのは結構難しいものです。現地で日本人の多い宿に行き、同行できる人を探すこともできます。 バックパッカー向けのツアーってありませんか? 航空券と現地ホテルだけがセットになったフリーツアーが、H.I.S.などから販売されています。 たとえば、東京からミラノの航空券と、ミラノ3泊、ベネチア3泊、フィレンツェ2泊、ローマ3泊、ローマから東京までの航空券がセットになった、といったものです。 空港・ホテルまでの送迎を付けることもできます。都市と都市の間は自力で列車などに乗って移動します。こうしたプランですと、短期間のバックパッカー体験的な使い方も可能です。 バックパッカー初体験の人は、こうしたツアーを利用するのもいいでしょう。ヨーロッパがメインですが、宿代も比較的安く抑えられます。 ただし、ツアー向けのホテルを泊まり歩くことになりますので、「バックパッカー的な」出会いやおもしろみには体験できないかもしれません。

女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備

>>「女子のためのバックパッカー・海外一人旅入門」から続きます。 実際に女子がバックパッカーで海外旅行一人旅をする場合に、何から準備したらいいでしょうか。 よくある質問形式で答えていきましょう。 初心者女子バックパッカーに向いている国は? 自分の旅ですから、自分の行きたい国に行けばいい、というのが模範解答。 ただ、バックパッカー初心者向けの国というのもあります。とくにこだわりがないのなら、以下の国が初心者向けです。 タイ 物価が安く、治安が安定していて、バックパッカーが全体に多く、女子一人旅の人も多く旅仲間を作りやすい。 観光もしやすく、見どころも豊富。ごはんもおいしく選択肢が多い。 ということで、一番のおすすめがタイです。日程に余裕があるなら、隣国カンボジアに入り、アンコールワットを見るのも素敵。 ドイツ 物価は高いですが、全体に清潔で、治安も安定しています。 英語も比較的通じます。英語はイギリスより聞き取りやすいといえます。親日的な人が多く、日本人に親切です。 バックパッカーも多く、見どころも豊富。食事のバリエもまあまあ。ユースホステルが充実していて清潔な安宿に困りません。 イタリアやフランスに比べて、見どころがやや少ないのが欠点ですが、ヨーロッパでは最も初心者向けの国。 イギリス 物価は高いですが、英語が通じるのが大きいです。治安も比較的安定しています。 バックパッカーも多く、見どころも豊富。食事のバリエーションが少ないのと、一人で食べられる場所が限られるのが難点。 台湾 アジアで最も日本に似ている国。親日的で、治安も安定。物価は日本よりは安いです。 英語は通じにくいですが、漢字で筆談ができるのであまり不便はありません。また、世界で最も日本語が学習されている国なので、日本語も通じる場合があります。 食事のバリエは豊富でおいしいです。見どころがやや少ないのが欠点。 その他の国 このほか、もちろん、女性旅行者に人気のフランスやイタリアも、初心者でも旅行できます。ドイツやイギリスに比べると治安や言葉の問題でハードルが上がりますが、旅すること自体は難しくありません。 アメリカは治安の悪いエリアが多く、公共交通も不便なので、初心者のバックパック旅行にはあまりおすすめしません。どうしてもという場合は、交通の便のいい東海岸のボストン-ニューヨーク-ワシントン間が旅行しやすいでしょう。 どのくらいの長さがいいの? せっかくバックパッカーで海外旅行をするのですから、少なくとも2週間はほしいところ。1週間くらいだと、バックパッカー旅行としては忙しすぎます。 1ヶ月を越えると、旅に「中だるみ」が起こりやすいですし、ホームシックにもなりやすくなります。なので、初心者なら2~4週間程度が適度でしょう。 予算はいくらくらい必要なの? おおざっぱに言うと、日本から現地までの航空券代が、アジアなら7万円、ヨーロッパなら15万円くらいです(時期や航空会社により異なります)。 それに、1日当たり1万円(先進国)~5000円(途上国)の滞在費が必要です。 旅行費の合計の目安としては、以下の通りです。 ヨーロッパに2週間なら、29万円(15万円+14万円) ヨーロッパに4週間なら、43万円(15万円+28万円) アジアに2週間なら、14万円(7万円+7万円) アジアに4週間なら、21万円(7万円+14万円) これらは、おおざっぱな計算です。実際に海外旅行をするには予備費が必要ですので、それは上記に上乗せしてください。 また、季節や訪れる国によって大きく異なります。現地で移動が多ければお金はもっとかかります。 何から準備すればいい? まずは、以下のことをして、研究することからはじめます。  ・ガイドブックを購入する ・ルートを決める ・パスポートを取る ・航空券を予約する(必要ならホテルも) ・荷造りをする ガイドブックは何がいいの? バックパッカー旅行の場合は、『地球の歩き方』がいいでしょう。ちょっと高いですが、情報量が多いので、十分見あうお値段です。 海外旅行のガイドブックはほかにもありますが、初心者バックパッカー用に作られているのは、『地球の歩き方』以外には、ほとんどありません。 ルートはどうやって決める? まず、行きたい観光地や都市を決めて、それをつなぎ合わせていきます。だいたい、1つの都市には3泊くらいする気持ちでルートを作ります。 1週間に2都市くらいです。このくらいのペースにしておくと、現地で疲れません。バックパッカー旅行では、移動が何より大変なので、移動が多いと疲れる旅になります。 ルートや日程は、あまりきっちり決めないのがコツです。現地での体験や出会いを大切にして、臨機応変に変更できるようにしておいたほうが、旅は楽しくなります。 パスポートを取るには? 戸籍抄本、住民票、身分証明書などが必要です。最寄りの都道府県の「旅券窓口」などで取得できます。取得には1週間~10日かかりますので、早めに取っておきます。最新の情報は、お住まいの都道府県のホームページなどをご覧ください。 →「女子バックパッカー旅行の予約方法」に続きます。

女子のためのバックパッカー・海外一人旅入門

女子のバックパッカー旅行も楽しいもの。世界を自分の好きなように回ることができるなんて、素敵じゃない? 自由な時間のある人しかできないことですし、できるならチャレンジしてみては? ここでは一人旅で話を進めますが、もちろん複数でのバックパッカー旅行も楽しいです。 もし、一緒に行ける友人がいるのなら、バックパッカー海外二人旅もいいでしょう。そのほうが、より安全なのは確かです。 自分の環境にあわせて、旅の方法を選んでください。 女子バックパッカー旅行って、誰でもできるの? 海外旅行は楽しいもの。でも、いきなりですが、海外のバックパッカー女子旅には「キケン」があるのも事実です。 もちろん、訪れる国にもよりますし、観光地だけを回る旅なら、たいていの場合、大きな問題になりません。しかし、女性ならではの身の危険は、世界中どこにでも存在します。 また、男女抜きにしても、ある程度の「旅の能力」が必要なのも事実。まずは、以下のチェックポイントで、自分の「旅の能力」を図ってみてください。 1. ある程度の英語ができる 「ある程度」もいろいろありますが、英検2級程度あれば十分で、準2級程度でもなんとかなるでしょう。ペラペラにしゃべれなくても構いません。 ただ、最低限の意思疎通はできないととても不便です。英語が全くしゃべれなくても海外旅行はできますが、一人旅をおすすめはできません。 2. 自分の意思をはっきりと伝えることができる イヤなものイヤ、やりたいことはやりたい、とはっきり言えることが大事です。 3. 相部屋や共同シャワーでも我慢できる 長期旅行をする場合は宿代を節約しなければならず、そのためにはドミトリールーム(相部屋)に泊まり、シャワーやトイレが共同でも我慢しなければなりません。 少々汚くてもへっちゃら、くらいの気持ちが必要です。 4. 10キロくらいの荷物を背負って、数キロなら歩ける 実際にはそんなに歩かないかもしれませんが、その程度の体力は必要。 そんなにハードルは高くない! いかがですか? 英語のハードルはありますが、それ以外は普通の若い女子ならまあ大丈夫。あとは、実行に移す勇気がちょっと必要かな? 次の項では、具体的な準備について説明します。 →「女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備」に続きます。

南仏とパリの女子旅、予算は?【フランスその6】

>>「パリの名所を早回り!【フランスその5】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その6です。 ここでは、気になる予算と、おすすめのガイドブックをお教えしましょう。 南仏というと、日本から遠くてお高い!というイメージもありますが、安い航空券をゲットして、しっかり下調べしていけば、お手頃にお出かけすることもできますよ。 南仏プロヴァンスとパリの旅・予算 羽田からの航空運賃は? 東京・羽田からパリまでの航空運賃は、時期によりますが、割引運賃で15万円程度~。羽田からパリへの直行便はエールフランスのほか、日本航空、全日空が運航しています。 日本航空とエールフランスは成田発の便もありますし、エールフランスは関空発もあります。 また、ヨーロッパ各地を経由して行くことも可能です。安さにこだわるなら、成田や関空からアジア系の航空会社を使えば10万円程度でパリまで行けます。 ホテルは1人1泊1万円でOK! ホテル代はピンキリですが、2人以上で行く場合は、1泊1人1万円を見ておけば十分。このモデルルートでは6泊なので、6万円を見ておけばいいでしょう。 一人旅の場合は、バックパッカー向けのゲストハウスのドミトリー(共用部屋)に泊まれば、1泊5000円程度から。 普通のホテルに泊まっても、1泊1万円前後の宿を探すのは難しくありません。ですので、やはり合計5~6万円を見ておけば大丈夫でしょう。 ホテルは、エクスペディアで予約できます。日本の会社が安心なら、サプライスやJTBなどでも予約できます。 TGVは事前予約で! パリから南仏までで利用するTGVは、2ヶ月くらい前に事前予約すれば40~50ユーロ(5000円~6000円)程度で乗車できます。 直前に購入すると倍くらいになりますので、早めの予約をしましょう。「レイルヨーロッパジャパン」で日本語で購入できます。 気になる合計金額は? 航空券とホテル代で20万円程度は必要。それに現地の移動費を入れて、25万円~30万円くらいです。 往路の飛行機をアジア経由にして、宿泊もゲストハウスにする、などの工夫をすれば、15万円~20万円くらいにまで節約することもできるでしょう。 ツアーもあります! JTBやHISなど、さまざまな旅行会社からフランスのツアーが出ています。けれど、こうしたツアーはパリ滞在のみのものが多く、プロヴァンスとパリをセットにしたものはあんまりありません。 ですが、HISなどでオーダーすることは可能ですので問い合わせてみましょう。 H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報) 南フランス・パリ旅行のガイドブック 南フランスに行くときのガイドブック。 定番なら地球の歩き方「南仏プロヴァンス」がいいでしょう。 一人旅の人は、参考に。

パリの名所を早回り!【フランスその5】

>>「マルセイユでリゾート気分!【フランスその4】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その5です。 アヴィニョンを離れ、TGVでパリを訪れます。パリには2泊して、最後はたっぷりお買い物もしましょう! TGVでパリへ! TGVでパリへ向かいます。アヴィニョンから、たった3時間程度。朝出ると、お昼にはパリの東駅に着きます。 パリの名所を早回り! 荷物をホテルに預け、さっそく、観光名所を早回り。まずは凱旋門に登頂! そしてエッフェル塔。 出会いの橋でキーをかけよう! さらには、セーヌ川の近くをお散歩。 出会いの橋には、キーがいっぱい。これがかけられていると、二人は一生別れないのだとか。 カップルもいっぱい! 夕食は、お手頃価格の有名店、シャルティエでお食事。 行列覚悟なので、ピーク時を外していきましょう。 翌日は、ルーブル美術館を堪能! ショッピング、そして帰国! そして、憧れのラファイエットでお土産もゲット。 最終日は、バスでシャルル・ド・ゴール空港に向かいます。 空港までは時間がかかるので、余裕を持って行きましょう。 とくに、空港で免税手続をする人は、飛行機出発3時間前には空港に着いておくこと! 午前11時発の羽田行きに搭乗。 羽田到着は翌朝5時50分。お疲れ様でした! このあと、旅行予算とガイドブックをお教えします。 →「南仏とパリの女子旅、予算は?【フランスその6】」に続きます。

マルセイユでリゾート気分!【フランスその4】

>>「リュベロンの小さな村をドライブ!【フランスその3】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その4です。南仏の中心都市・マルセイユを、アヴィニョンから日帰りで訪れます。 マルセイユでは、有名なブイヤベースがお目当て。そして、地中海をプチクルーズしてみましょ! アヴィニョンから日帰りで訪れる! 南仏の中心都市といえば、マルセイユ。アヴィニョンを拠点に、日帰りで出かけてみましょう。TGVを使えば、アヴィニョンから30分あまりで到着できます。 まずは、中心部にある旧港。リゾート感いっぱい! ボートで沖の島へクルージング! ボートトリップで沖の島・イル島へいってみましょう! プロヴァンスの陽光が迎えてくれます。 ブイヤベースにチャレンジ! ごはんは、もちろんブイヤベースも楽しめます。 ブイヤベースの名店FonFonへ! http://www.chez-fonfon.com ブイヤベースを食べるには、必ず予約をしましょう。食べられる店は意外と少ないです。 このあと、いよいよ憧れの都パリへ! →「パリの名所を早回り!【フランスその5】」に続きます。

リュベロンの小さな村をドライブ!【フランスその3】

>>「世界遺産・アヴィニョンを散策!【フランスその2】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その3です。 プロヴァンスのハイライト・リュベロンの小さな村めぐりです。 レンタカーでのんびりと南フランスを堪能しましょう。 日本語カーナビ付きレンタカーでドライブ! リュベロン地方は、南仏プロヴァンスを代表するエリアで、個性的で魅力的な村々がたくさんあふれています。 このエリアへ行くのには、レンタカーが必須。でも、カーナビがあるから安心して。ハーツレンタカーなら、日本語ナビゲーションもありますよ! まずは赤い村・ルシヨンへ! ルシヨンは、アヴィニョンから1時間ほどのドライブで着きます。 この村の近辺でとれる「オークル」の岩の上にたっています。静かな村の中は、オレンジ色です。 サド侯爵の村、ラコスト ルシヨンから南へ30分ほど下ると、かつてサド侯爵が住んでいた村、ラコストに着きます。いまは、ピエール・カルダン氏のお宅などがあります。 「サディズム」の語源となった侯爵の住んでいたお城が、今も残されています。 このお城の中で、あんなことやこんなことが……!? 妄想に疲れたら、カフェで休憩! 眺望が気持ちいい! 幻想的な要塞都市・ゴルド 最後は、要塞都市・ゴルドへ。 リュベロンを代表する城塞都市だそうです。まるで天空の城みたい! 南仏の魅力あふれるリュベロンの村を堪能した一日です。 このあと、南仏の中心都市・マルセイユへ! →「マルセイユでリゾート気分!【フランスその4】」に続きます。

世界遺産・アヴィニョンを散策!【フランスその2】

>>「南仏プロヴァンスとパリの女子旅【フランスその1】」から続きます。 午前中にアヴィニョンに到着し、いよいよ南仏プロヴァンスの旅がスタート! まずは、アヴィニョンの街を歩きましょう! ローマ教皇が住んでいた宮殿 アヴィニョンは、14世紀に教皇庁があった歴史ある都市。ローマ教皇がこの都市に遷座していたのです。 その当時の教皇庁の建物は今も残されていて、世界遺産に登録されています。 歴史の重みが感じられる建物です。 サン・ベネゼ橋 ローヌ川に架かるサン・ベネゼ橋は、「アヴィニヨンの橋の上で」という童謡で有名です。 橋が途中で切れていますが、氾濫などで崩壊してしまったそうです。 レ・ボー・ド・プロヴァンス 半日でアヴィニョンを見たら、クルマでレ・ボー・ド・プロヴァンスへ。 「フランスでもっとも美しい城塞」といわれている、知る人ぞ知るスポットです。日本人観光客もまだ少ない歴史遺産です。。 疲れたら、ちょっとしたカフェに立ち寄るのもイイ! プロヴァンス名物・牛シチュー 夕食はプロヴァンス名物の牛シチュー。 とろりとした食感が美味しい! このあと、いよいよプロヴァンスのハイライト・リュベロンの村めぐりへ出発! →「リュベロンの小さな村をドライブ!【フランスその3】」に続きます。

Latest news

富士山に女子一人で登る方法【その8予算編】

富士登山の予算はどのくらいでしょうか? 費用としてかかるのは、往復の交通費と山小屋の宿泊費、それに多少の食費です。富士山には「入山料」も設定されていますが、任意なので払わなくても登ることはできます。 ここでは、富士登山の予算をご説明しましょう。 東京からなら1万数千円 東京発の場合、都内から登山口(五合目)までのバス代と、山小屋の宿泊費がかかります。バス往復で5000円~6000円。山小屋が1泊2食で7000円~8000円。あわせて1万数千円です。 新宿から富士山吉田口五合目までバスで行き、山小屋で一泊、須走口五合目から下りてきた場合の予算は以下の通りです。途中、山小屋のトイレに4回、山頂のトイレに1回行ったとして、トイレ代金を計算してあります。 富士登山の予算 新宿~富士山吉田口五合目(バス代) 2700円 山小屋(平日1泊2食)7800円 富士山須走口五合目~御殿場(バス代) 1540円 御殿場~新宿(バス代)1680円 トイレ(3回) 1100円 計 14820円 (※このほかに、行動中の食料や飲料代などは別途必要) 上記の予算は、モデルルートに沿ったもので、行きが吉田口、帰りが須走口となっています。もし、往復とも吉田口にすれば、バスの往復割引がききますので、もっと安くなります。 富士山の地図とガイドブック 富士山といえども、山登りですから、地図かガイドブックのどちらかは必ず持っていきましょう。 定番の地図は山と高原地図のシリーズです。見やすいデザインで、登山者必携です。 わかりやすいガイドとしては、こちらも好評です。 コミックのベストセラーもあります。わかりやすくておもしろい!

富士山に女子一人で登る方法【その7コツ編】

山登りには、さまざまな「コツ」や「常識」があります。また、みんなが気持ちよく登るための「マナー」もあります。富士山という日本一の山に登るのですから、こうした常識を一通り頭に入れておくといいでしょう。 でも、難しいことは、なんにもありません! プランニングのコツ まずは、登山計画の立て方、「プランニング」のコツをご紹介しましょう。 できるだけ平日に訪れる! 富士山の週末はとにかく混雑します。できるだけ平日に行きましょう。 御来光は山小屋の前で見る! 山頂の御来光を見よう! というツアーやガイドが多いですが、結構大変です。 山頂で夜明けを迎えるには、その場合は山小屋を午前0時頃出発して夜間登山をしなければならず、身体の負担が重いです。 それよりは、山小屋ではゆっくり日の出まで休み、山小屋で御来光を見てから出発するスケジュールにしましょう。 基本は「早起き」、数日前から早起きのクセを 山登りでは、「早起き」が基本です。富士山も例外ではありません。2日目は早朝に起床して朝早いうちに山頂に立つ、というのが理想的なスケジュール。そして、午後3時までには登山口に戻ります。 午後3時に登山口に戻るスケジュールなら、夜遅くならないうちに東京に帰れますし、大阪や名古屋などにも、その日のうちに帰れます。 しかし、ふだん夜更かししている人が、急に早起きするのはきついもの。いきなり「明日は午前4時に起きる!」というのはつらいですから、せめて数日前からは毎朝5時頃に起きる練習をしておくといいでしょう。 登山当日のコツ 登山当日の情報収集や、歩き方のコツをご紹介! 天気予報はマメにチェック 山の天気は変わりやすいものですが、富士山の天気はとくに変わりやすく、予報も難しいようです。ですから、天気予報は数日前から出発直前までこまめにチェックしておきましょう。 雨の予報の場合は、その備えをしっかりと。また、あまりに荒天が予想される場合はツアーをキャンセルしてしまうのも手かも。荒天での登山はつらいです。せっかくの富士山ですから、気持ちのいい好天の日に登りたいものです。 ただ、少しくらいの雨なら、行ってみましょう。下界は雨でも山頂は晴れている場合も多いです。 基本はゆっくり歩く 山歩きのコツは急がないこと。とくに富士山は標高が高く高山病になりやすいので、とにかくゆっくり歩きましょう。 岩場も多く、歩きにくい場所は両手を使って注意深く。そうすることで、事故を防げますし、高山病にもかかりにくくなります。 休憩もまめに挟みましょう。ツアーの場合は、ガイドさんがゆっくりとしたペースを作ってくれるでしょう。 水分はマメにとる 高山病対策としては、水をいっぱい飲むことも大事です。なぜなら、水には酸素が含まれているからです。 登山は汗を大量にかきますし、水分補給の意味でも飲み物をマメにとるのは大事です。 飲むときは、1度に多くの量を摂るのではなく、休憩ごとに、ひと口かふた口にしておきます。のどが渇いたと思ったら、歩きながら、こまめに補給します。ミネラルウォーターでもいいですが、スポーツドリンクのほうが適しています。 登山においては、スポーツドリンクは薄める必要はありません。 甘い物と塩分の摂取も忘れずに 行動食として、甘いものや塩分のあるものを持っていきましょう。チョコレート、キャラメル、あんぱんなどです。 こうした甘い物は、疲労軽減と体力回復に役立ちます。また、汗をかくと塩分が失われるので、塩分の含まれたアメや羊羹なども持っていきましょう。 トイレ計画もしっかりと 富士山の登山路はトイレ施設が充実しています。一回200円(山頂は300円)の使用料がかかりますが、トイレがなくて困る、というケースはあまりありません。 ただし、下山路ではトイレの数が激減します。したがって、歩きながら、コースタイムとトイレの位置をしっかり把握しておきましょう。 ワンランク上の登山をめざそう よく眠れる山小屋は? 難路を歩くには? 快適で楽しいワンランク上の登山をするためのコツをご紹介。 山小屋は八合目に泊まる! 七合目の山小屋のほうが快適な場合が多いですが、初日に八合目まで行っておくと、二日目の負担が違いますし、登頂確率も上がります。 山小屋では眠れなくても横になっていよう! 狭苦しい山小屋で熟睡できる人は、ほとんどいません。眠れない一晩になるのは覚悟して、それでも横になっていましょう。8時間も横になっていれば、十分な休憩になります。 急坂と岩場の登り方 六合目以降は、かなり急な坂や岩場が続きます。そういう場所では、とくにゆっくり歩くように心がけます。急いで登るとすぐに息が切れますし、息切れは高山病のもとになります。 なるべく歩幅を小さくして、太股の上げ下げを減らします。急な場所では手を使ったりもしましょう。 砂地の下り方 富士山で大変なのは、実は下山の砂地です。下山路は砂が多い道を下りていきますが、普通に歩くと足を取られてうまく進めません。つま先を砂に突っ込む気持ちで歩くと、滑るように下ることができます。 マナーを守って気持ちよく 山登りにはマナーがあります。ゴミを捨てない、植物を採らない、道以外の場所へ踏み込まない、タバコのポイ捨てをしない、といった基本的なルールは、必ず守ってください。 また、登山者同士がすれ違うときは、登ってくる登山者優先です。道が狭いときは、下りの登山者が道を譲ることが基本です。後ろに早く歩きたい人がいたら道を譲る、というのもマナー。 追い抜きたいときは、「抜きます」などと一声かけましょう。そうすることで、お互いが気持ちよく歩けます。 登山者がすれ違うときは、お互いに「こんにちは」などと軽く挨拶するのもマナー。でも、富士山の場合は、あまりに人が多すぎて、「いちいち挨拶してられません!」という声も聞きます。なので、「挨拶マナー」は、ほどほどでよいでしょう。  →「富士山に女子一人で登る方法【その8予算編】」に続きます。

富士山に女子一人で登る方法【その6準備編】

富士山はなんといっても日本最高峰。3,700メートルもの山に登るのですから、きちんとした準備は必要です。 登山路は整備されていますが、道はでこぼこですし、岩場も多く、滑るところもあります。高所ですので、夏でも気温は0度くらいに下がりますし、天気はとても変わりやすく、夕立ちは頻繁に降ります。こうしたことを頭に入れて、しっかり準備しましょう。 富士山・女子登山の準備 登山の準備をするなら、まずは登山用品店に行きましょう。 登山用品店では、靴とウェアを買います。自分の体力などに応じて、ストックなどの装備も買い揃えましょう。 女性用登山用品店でチェック! 登山用品店は多数ありますが、モンベル、好日山荘、ICI石井スポーツなどが有名です。そうした専門店でなくても、スポーツ用品店の一角に登山コーナーを設けている場合もあります。 女性向けの登山用品を揃える店も増えています。いきなり登山用品店は敷居が高い、という人は、楽天などのネットショップに女性向け登山用品店がありますのでチェックしてみては?  登山用品は定価販売が多いのですが、ネットショップでは割引やポイント還元をしていますので、ネットで買う方がお得なことが多いです。 【PR】Yahoo!ショッピング・アウトドア どんな服装がいい? 下界の気温は真夏でも、山頂の気温は真冬並み。それが富士山です。 したがって、暑さ、寒さに耐えられるよう重ね着が基本。日差しが強いので基本は長袖です。 防寒着もしっかり用意します。登山は汗をかくスポーツですので、下着に綿はNG。なるべく化繊の下着、シャツを用意して、フリースや薄手のダウンも用意しておきます。 ジーンズなど締め付けるパンツは、登りにくいの避けます。ちょっとゆるめの服のほうが歩きやすいです。登山用パンツが最適ですが、ジャージやトレパンでもいいでしょう。 どんな靴がいい? 岩場も多いので、捻挫のしにくい登山靴を用意しましょう。2万円くらいの軽登山靴で十分です。 「キャラバントレッキングシューズ C4-03」などが初心者の定番登山靴です。 買ってから、いきなり富士山に来るのではなく、一度か二度は近所の山で試し歩きをしてみてください。 雨具を忘れずに! 富士山の天気はとても変わりやすいです。どんなに天気予報が良くても雨具は必ず持っていきましょう。 オススメは、上下セパレート式のレインウェアです。透湿加工のしてあるものを選びます。上下揃えると1万5000円くらいして、少し高いですが、普段の生活でも使えますので、これを機会に買ってみるといいでしょう。借りられる人は、借りてしまうのも手です。 ポンチョはNG。富士山は風が下から吹くこともありますので、ポンチョは役立たずになることも多いです。傘は片手がふさがるので、登山には向きません。 防寒具はフリースと薄いダウンで 富士山頂は、夏の昼間でも気温が10度前後のことがほとんど。ですから、防寒対策はしっかりと。ユニクロの軽量羽毛のダウンに薄手のフリースなどが、安くて軽くておすすめです。 登山用品店で販売している登山用防寒具なら完璧ですが、高価です。継続して登山をしようというなら、そうした防寒具がいいですが、とりあえず富士山に登るだけなら、ユニクロでも十分です。 小型のザックで行こう! 登山をするときは、両手が空いていないとキケンです。となると、荷物はリュックに入れるのが一番!  リュックは、登山用品では「ザック」といいます。25リッターから30リッター程度の小型ザックを用意しましょう。 ストックもあると便利 ストックがあると登るのがラクになります。体重を足だけでなく腕に分散させるからです。また、転倒防止にも役立ちます。 ストックを二本使う「ダブルストック」だと完璧ですが、邪魔になる可能性もありますので、まずは1本用意しておきましょう。登山口では「金剛杖」という富士山オリジナルの杖もありますので、それを使うのも一法です。 行動食と飲み物も用意! 富士山の登山路には途中に山小屋がたくさんあります。そこで軽い食事もできますし、ドリンクも購入できますので、食べ物飲み物をたくさん持っていく必要はありません。 ただ、歩きながら飲んだり食べたりする分は持っていきましょう。とくに、富士山では水分を補給しないで登ると高山病や脱水症状になることがあります。個人差はありますが、少なくともペットボトル2本は持っていき、なくなりそうになったら途中で補給していきます。 行動食には、羊羹やチョコレート、あんぱんなど、甘い物が効果的。登山はカロリーを使いますから、自分へのご褒美も兼ねてください。 地図があれば、迷っても安心 人が多く、標識もしっかりしている富士山ですので、注意して登っていけば迷う心配はありません。 ただ、自分がいまどこにいるのかをきちんと把握しておくために、地図を持って歩きましょう。地図を持っていれば、自分がいまどこにいて、どの方向に向かわなければならないのかがわかります。万一迷った場合も安心です。 定番の地図は「山と高原地図 31.富士山 御坂・愛鷹」です。 ツアーのチェックポイントは? ツアーに参加する場合は、以下の3点を確認しましょう。 ・どの位置の山小屋で泊まるか ・山頂御来光をめざすか? ・お鉢巡りが含まれているか 山小屋は八合目に宿泊するものが良いでしょう。山頂の御来光を目指すツアーは大変なので、初心者はで避けるのがベター。 お鉢巡りなし、のツアーもありますが、その場合はせっかく富士山に登っても「本当の山頂」には立てません。日本のてっぺんに到達したいなら、「お鉢巡り」が含まれているツアーにしましょう。 【PR】富士登山ならサンシャインツアー 個人で登る場合の予約は? 予約が必要なのは「五合目までのバス」と「山小屋」の2つ。バスは新宿発のバスは予約が必要ですが、富士急行の富士山駅からのバスは予約不要です。 山小屋は平日は予約不要で大丈夫ですが、週末やお盆の時期は予約必須です。できるだけ八合目の宿を予約しましょう。  →「富士山に女子一人で登る方法【その7コツ編】」に続きます。

富士山に女子一人で登る方法【その5下山編】

富士山吉田口五合目から、足かけ2日で富士山頂に到着。日本最高地点の剣が峰にも立ちました。これで、富士山登頂は成功! そして、これから下山が始まります。下りは降りるだけだから簡単! なんて思っていたら大間違いです。 富士山頂から須走口五合目までのモデルプラン 「家に帰るまでが遠足」とはよく言いますが、登山では「山を下りるまでが登山」です。登山の事故は下山時に起こることが多いので、注意しましょう。 下山は、登ってきたルートと違い、須走口から降りてみます。吉田口から降りてもいいのですが、違う道をたどったほうがおもしろそう、という程度の話です。 ここでは、剣が峰から須走口五合目まで降りていきます。 お鉢巡りつづき 剣ヶ峰を発ち、さらに噴火口に沿って時計回りに歩いていきます。富士山頂をぐるりとまわる「お鉢巡り」の続きです。 とても日本離れした風景を味わえます。なんだか、違う惑星を歩いているような雰囲気。 9時45分、吉田口頂上(久須志神社)に戻りました。これでお鉢巡りはおしまいです。 さあ、下山しよう! 帰りは、行きと違って、須走口の登山口へ下りていきます。10時20分、下山開始。 下山路は登山路と違い、砂と岩が混じった荒れた道です。ちょっと歩きにくく、膝や太股に負担がかかります。 膝を痛めないように、ゆっくり下りていきます。 須走ルートでは、途中、砂走りというルートを通ります。 荒野の斜面を掘り返し、砂地を表面に出して通路にしているようです。掘り返された部分に沿って、目印の白いロープが張られています。 かかとに重心を載せつつ、つま先を砂につっこむようにして下りていくと、滑るように進みます。吉田口ルートよりは、砂走りのある須走ルートのほうが下山しやすい、という人は多いです。 とはいえ、結構疲れます。途中で休憩できる適当な場所もなく、ひたすら、砂と岩の道を下り続けます。 左右に緑地が出てきました。 ようやく砂払五合目到着。13時20分到着。標高2230メートル。 須走口五合目から御殿場へ さらに砂地の道を下っていきます。 30分以上歩いて、ようやく須走口五合目到着。14時10分。吉田口五合目とはうってかわって、静かな登山口です。 ようやく下山完了です。 須走口五合目からは、御殿場へのバスがあり、御殿場からは新宿への高速バスが30分ごとに発着しています。いずれも、予約せずに乗ることもできます。  →「富士山に女子一人で登る方法【その6準備編】」に続きます。

富士山に女子一人で登る方法【その4山頂編】

富士山吉田口五合目から、半日かけて八合目に到着。「白雲荘」に泊まりました。 1泊の後、いよいよ胸突き八丁、頂上を目指します。ここからが正念場! 山小屋宿泊から登頂まで 2日目の目標は、いうまでもなく登頂です。山頂で御来光を眺めるなら、午前2時頃に起床して、山頂を目指します。 でも、真っ暗な中を歩くのは危ないし、しんどいので、無理に御来光登山をしなくてもいいでしょう。吉田ルートの場合、日の出を見るだけなら、八合目の山小屋からも見られます。 ということで、今回は、朝まで山小屋にゆっくりして、早朝から山頂目指して登り始めます。 頂上目指して出発! 翌朝は、午前4時15分に一斉に灯りがつきました。日の出は午前4時37分。御来光に間に合うように起こされます。 白雲荘前の御来光。両手をあわせて登山の無事を祈ります。 朝食を食べて、5時30分出発。 土と岩混じりの坂道を淡々と上がっていきます。もう少し早い時間に出発する人が多いので、この時間は歩いている人も少なく、天気もよく、風もさわやかで、とても気持ちのいいトレッキングです。 頂上が見えてきた! 本八合目トモエ館着。白雲荘から本八合目トモエ館までのコースタイムが40分です。6時10分到着。10分休憩。 本八合目の山小屋群を抜けると、頂上がよく見えます。 八合五勺の御来光館。標高3450メートルです。 ここが吉田ルート最後の山小屋です。 それにしても、八合目は長い!八合目、本八合目、八合五勺と来て、ようやく八合目シリーズが終わりです。 風が強くなってきました。吹き飛ばされないように! 九合目から山頂へ 九合目着。7時10分。標高3600メートル。九合目から下を見下ろすとこんな感じです。 本八合目の山小屋群が眼下にあり、その遥か下に原生林が広がっています。 見上げると、山頂はもうすぐ! 振り返れば、山梨や長野の山々がきれいに見えます! ついに登頂! そして、いよいよ山頂の鳥居。 ここをくぐれば、頂上です。 吉田口頂上、7時40分着。標高3710メートル。やったぁ! お鉢巡りへ! 吉田口の頂上には、「富士山頂上奥宮」(久須志神社)があります。 その先が、山小屋が三軒並んでいます。ちょっとした観光地のようで、「富士山銀座」という別名もあるのだとか。ここで少し休憩。 山頂の中心部には、噴火口があります。この大きな噴火口を大内院といいます。 大内院の向こうには、剣ヶ峰が見えます。上の写真のいちばん高いところです。 剣ヶ峰こそが、3,776メートルの日本最高地点で、富士山の本当の意味での山頂です。剣ヶ峰の上に建っているのは測候所です。 これから、大内院をぐるりと回りながら、剣ヶ峰に向かいます。 富士山頂を大内院に沿って一周することを「お鉢巡り」といいます。コースタイムは90分程度です。 8時、吉田口頂上発。 途中、富士宮口頂上を通ります。ここには、浅間大社奥宮や山頂郵便局があります。 さら歩いて、急坂を登ります。 登り切ると、剣ヶ峰です。8時45分到着。 「日本最高峰富士山剣ヶ峰」の碑があります。 これで、日本最高峰に登り切りました。やったあ!  →「富士山に女子一人で登る方法【その5下山編】」に続きます。
- Advertisement -