- Advertisement -

AUTHOR NAME

女子旅 jp

108 投稿
0 コメント

鎌倉パワースポット巡りの予算【鎌倉その3】

>>「鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】」から続きます。 鎌倉のパワースポットを巡る女子旅。最後に、予算とおすすめのガイドブックをご紹介しましょう。 東京から鎌倉へはJRで1時間ほど。電車を利用すればお金はそれほどかかりません。 東京から横須賀線で日帰り往復して、環境手形を使った場合の予算は、以下の通りです。 鎌倉・パワスポ巡りの予算 東京~鎌倉往復 1840円 環境フリー環境手形(頼朝きっぷ) 570円 計 2410円 お手頃でしょ? お食事やお寺の参拝料などは、別途かかりますが、それを全部入れても5000円でお釣りがきます。鎌倉はお手軽に古都を楽しむのに持ってこいの場所ですね。 鎌倉の女子旅・おすすめガイドブック おすすめガイドブックは以下の通りです。 るるぶ鎌倉 鎌倉おさんぽマップ マニマニ鎌倉

鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】

>>「鎌倉の女子旅。日帰りでパワースポットを巡る!【鎌倉その1】」から続きます。 鎌倉のパワースポットを巡る女子旅。日帰りのモデルコースをご紹介しましょう。 まず、鎌倉へは、東京からなら、横須賀線や湘南新宿ラインで約1時間。 鎌倉駅に到着します。クルマでも行けますが、鎌倉市内は渋滞しやすいし駐車場が少ないので、電車がおすすめです。 鎌倉駅に到着してからのモデルコースは以下の通りです。 鎌倉のパワースポットを1日で巡るモデルコース 鎌倉駅→(徒歩)→小町通り→(徒歩)→鶴ヶ岡八幡宮→(バス)→鎌倉宮→(バス)→鎌倉駅→(バス)→大仏→(バス)→長谷観音→(徒歩)→成就院→(徒歩)→長谷駅→(江ノ電)→鎌倉駅→(タクシー)→銭洗弁天→(タクシー)→鎌倉駅 鎌倉・パワースポット巡りのタイムスケジュール 10時00分 鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ 鎌倉駅に着いたら、まずは、駅のインフォメーションで「環境手形(頼朝きっぷ)」をゲット。550円で、主要区間のバスが乗り放題になるフリーパスです。 鶴ヶ岡八幡宮へは、バスでも行けますが、小町通りを歩いて見ましょう。鎌倉のメインストリートで、お土産物屋さんや、おいしそうなお店がいっぱいです。 つまみ食いをしながらのんびり歩いていくと、鶴ヶ岡八幡宮に着きます。お土産は帰りに買ってもいいので、買い物は後回しでもOK。 11時00分 鎌倉宮へ 鶴ヶ岡八幡宮からバスに乗り、鎌倉宮へ。 参拝が終わったら、バスでいったん鎌倉駅に戻ります。 12時00分 鎌倉駅周辺でお昼ごはん ちょうどお昼時。鎌倉駅近くの、小町通りで食事をしてみるといいでしょう。 13時00分 鎌倉駅から大仏へ 鎌倉駅前から再びバスに乗り、大仏へ。レトロ調のバスが走っています。 13時30分 長谷寺へ 鎌倉大仏からバスで1区間で長谷寺に着きます。 歩ける距離ですが、環境手形があるのでバスに乗ってしまいましょう。 14時15分 成就院へ 長谷寺から10分くらい歩いて成就院へ。 15時 鎌倉駅へ戻る 成就院から江ノ電の長谷駅まで戻り江ノ電に乗って鎌倉駅に戻ります。 15時30分 銭洗弁天へ 銭洗弁天に行くには交通がやや不便で、鎌倉駅から徒歩20分ほどかかります。 お疲れなら、鎌倉駅からタクシーを使うといいでしょう。雰囲気を味わいたいなら人力車という手もありますが、ちょっとお高くなります。 17時00分 帰路へ 銭洗弁天から鎌倉駅まで戻って、JR横須賀線で帰路につきましょう。 このあと、鎌倉パワースポット巡りの予算をご紹介! →「鎌倉パワースポット巡りの予算【鎌倉その3】」に続きます。

鎌倉の女子旅。日帰りでパワースポットを巡る!【鎌倉その1】

東京から気軽に日帰りできる観光地といえば鎌倉。幕府が置かれていた古都ですから、寺社仏閣がたくさんあって、パワースポットも豊富。そんな鎌倉でそぞろ歩きできる女子旅向けのコースをご紹介します。 仕事に疲れたら、恋がうまくいかなかったら、鎌倉で歴史のパワーを充填しましょう! 鎌倉のパワースポット まずは、鎌倉のおもなパワースポットを片っ端からご紹介しましょう! 鶴ヶ岡八幡宮(縁結び) 鶴ヶ岡八幡宮は、鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝ゆかりの神社です。 彼氏募集中の人は、三ノ鳥居をくぐった右側にある源平池へ行ってみましょう。源平池の中心にある旗上弁天社の政子石(姫石)は、縁結びにご利益があるといわれています。 さらに、2010年に倒れた大銀杏にも注目。樹齢800年とも1000年余ともいわれる大木で、倒れた御神木の根元にたくさん新芽が芽吹いています。再生のパワースポットとして最近は注目されています。 成就院(縁結び) 成就院は、恋愛成就のパワースポットとして非常に有名です。ご本尊ではなく、境内にある不動明王像がパワースポットの神様です。 鎌倉を代表する縁結びスポットとして超強力と言われていますので、しっかりお参りしましょう。 鎌倉宮(厄除け) 鎌倉宮は、建武の新政に尽力した護良親王を祀った神社です。 厄除けのパワースポットとして知られています。境内は、「厄割り石」と呼ばれる石があります。 拝殿の前にある「かわらけ」(有料)に息を吹きかけて身体の中の悪いものを移し、そのかわらけを地面に埋め込まれた「厄払い石」に投げて割ります。割ることで厄払いになります。 鎌倉大仏(高徳院) 鎌倉大仏(高徳院)は、鎌倉のシンボルといえるスポットです。 せっかく鎌倉に来たらなら見ておきたいところ。ここは、大仏の胎内にも入れます。胎内に入ることで、いろんな御利益がどどっと大きくなりそうです。 長谷寺(商売繁盛) 長谷寺は、木造では日本一の大きさを誇る長谷観音が有名です。 パワースポットとしては、境内にある弁天窟に注目。弘法大師参籠の地と伝えられ、窟内壁面には弁財天や十六童子が彫られています。金運上昇や商売繁盛の御利益があるといわれています。 銭洗弁財天(銭洗弁財天宇賀福神社) 金運といえば、銭洗弁財天も有名。鎌倉のなかでも不便な場所にある上に、入口がトンネルになっていて、「秘境感」があります。 境内にある洞窟の清水でお金を洗うと増えるという言い伝えがあります。 鎌倉五名水のひとつとされる霊水で、小さなザルにお金を入れて洗います。洗ったお金は早めに使った方がいい、とされますので、それでお土産でも買ったらいかが? このあと、鎌倉パワースポット巡りの「モデルコース」をご紹介! →「鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】」に続きます。

北海道の女子旅おすすめ人気スポットランキング

広い大地、きれいな空、おいしい食べ物…。北海道は女子旅人気のとても高いところ。 本州からだと遠いですが、格安ツアーを使えば、東京から3万円程度で旅行することも可能です。 今回は、そんな北海道のなかから、女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。 北海道の観光スポット人気ランキング 1位 富良野・美瑛 ラベンダーやひまわりなどが咲く公園に、遠く大雪山連峰を一望できる美しい土地。 北西の丘展望公園をはじめとする公園や、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘など。「美しすぎて人生観が変わる」という人もいるほどです。 2位 旭山動物園 動物を自由に見せる、独自の「行動展示」で注目の動物園。 ホッキョクグマの泳ぎ回る姿を見たり、ペンギンの歩く姿や、円柱水槽をアザラシが行き交ったり、「ここでしか見られない」施設が集まります。 寒冷地の動物が多く、冬でも楽しめるのも魅力! 3位 知床 世界遺産にも指定されている大自然の宝庫。知床五湖はトレッキングにも最適です。 一生に一度は行きたい日本の絶景がココにある! でも、1人で行くのはキケンなこともあるので、気を付けて!  →知床を自由に歩く女子旅 4位 函館 函館山の夜景に、函館の朝市。ロマンティックな修道院など、女子がよろこぶスポットが目白押し。 新幹線も開業して、便利になりました! 5位 札幌 札幌といっても広いしいろいろありますが、時計台、テレビ塔、ビール園などなど、見どころ豊富なのが、魅力でしょうか。 北海道に行くなら必ず通る街ですね。 6位 小樽 運河や工芸品などオンナゴコロをくすぐるロマンティックな街。夜の幻想的な街並みには心が揺れ動きます。 7位 摩周湖 摩周湖の湖面が見えたら幸せになれる!なんて言い伝えもあるロマンティックな湖。一度は行っておきたい神秘的なパワースポットです。 8位 ニセコ 冬のスキーリゾートとして世界的に有名なニセコ。海外からのスキー客が多数訪れて、グランヒラフのお店は外国人だらけ。 最近は、オーストラリア人と恋に落ちる女子が急増中とか。 9位 ルスツ 北海道を代表するリゾート地。冬はスキー、夏はアウトドア、テーマパークも併設されていて、遊ぶのには事欠きません。 10位 宗谷岬 日本最北端の地、宗谷岬。とにかく日本の果てまで行きたい!という純粋な気持ちで行ってみましょう。 晴れていればサハリンが見えます。 そこはもう、ロシアなんですよ!と言われると、ちょっと感慨深くなったりならなかったり。

女子バックパッカー旅行の予約方法

>>「女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備」から続きます。 実際に女子バックパッカーが海外旅行一人旅をする場合の準備の続きです。ここでは、航空券、ホテル、ツアーの予約について、よくある質問形式で答えていきましょう。 関心が高い荷物についても触れていきます。 航空券はどうやって買うの? 海外旅行を取り扱う旅行会社に行って、行き先と日程を告げればおすすめの航空券を教えてくれます。インターネットでも購入できますし、ネットのほうが安いですが、初心者は旅行会社のカウンターで購入した方が安心でしょう。 バックパッカーが一番よく使うH.I.S.がおすすめです。 航空券を買うときの注意点は? 海外航空券は出発日と帰国日で値段が違います。1日の違いで数万円安くなる、というケースもありますので、可能なら日程は柔軟にしましょう。 航空会社によっても値段は違います。どんな航空会社でも事故がない限り現地には着きますので、あまり会社名にはこだわらないでいいでしょう。 また、目的地への到着時刻も大事。夜遅い到着は危険なこともありますので、できるだけ暗くならないうちに到着できるフライトを選びましょう。 ホテルの予約はしなくていいの? バックパック旅行は「自由旅行」が醍醐味ですので、ホテルの予約はしないでOKです。 でも、最初に到着する都市くらいは、予約しておいてもいいかも。海外ホテルのネット予約なら「JTB海外ホテル予約」や「エクスペディア」がホテルの登録が多くて便利。 JTB海外ホテル エクスペディア 航空券を買った旅行会社で一緒にお願いするのもいいですよ。 バックパックはどう選んだらいいの? 海外旅行用のバックパックは、登山用品店で購入できます。それ専用のものを買った方が良いでしょう。30~40リッター程度の大きさがおすすめです。 どう選んでいいのかわからない!という人は、国産で愛用者の多いモンベルの「チャチャパック」か、ドイツの名門ドイターの「トランスアルパイン」あたりがおすすめです。 荷物はどんなものを持っていったらいいの? バックパック旅行は、荷物をなるべく少なくするのがポイントです。重い荷物は旅の足かせになってしまいます。なので、「これは旅に絶対必要!」というものだけに絞りましょう。 とくに、メイク用品は結構重いもの。長い旅をしていると、「メイク用品→重い→不必要→こんなもんいらん!」となりがちなので、途中で捨ててもよいものに限りましょう。 お金はどうやって持っていくの? 滞在国で使う現地通貨は、日本円から両替します。日本円を現金で持って行くのもいいですが、多額の現金を持ち歩くのも危険なので、クレジットカードを併用するのが一般的です。 キャッシング可能なクレジットカードを持っていけば、現地のATMで現地通貨を引き出すことができます。この場合、キャッシング可能枠を日本で確認しておきましょう。また、万一に備え、カードは複数枚用意しておきます。 キャッシングがお好きでない方は、予め口座にお金を入れて、海外で引き出せるようにする海外キャッシュカードもあります。 現地で宿の探し方は? バックパッカー初心者のうちは、日本人が多い宿に泊まることをおすすめします。日本人の多い宿は「地球の歩き方」に掲載されていますし、ネットでもわかりますので、事前に情報収集しておきましょう。 日本人宿なら、日本語が話せる相手が見つかります。それだけで安心感が出ます。慣れてきたら、日本人宿に限らず、清潔で安全そうなカギのしっかりかかる宿ならどこでもかまいません。 観光客の多い場所を旅している限り、予約なしでも宿が見つからないことはまずありません。ですから、日本で予約してから出発しなくても大丈夫です。不安な場合は、あらかじめネットでホテルを予約しておきましょう。手頃な価格の宿は、「ブッキングコム」などの予約サイトで豊富に扱っています。 女性1人だと不安なので、旅仲間を探したい 旅仲間を探すサイトやSNSなどで、仲間を募るという手もあります。 ただ、同じ日程で同じ行き先の人を探すのは結構難しいものです。現地で日本人の多い宿に行き、同行できる人を探すこともできます。 バックパッカー向けのツアーってありませんか? 航空券と現地ホテルだけがセットになったフリーツアーが、H.I.S.などから販売されています。 たとえば、東京からミラノの航空券と、ミラノ3泊、ベネチア3泊、フィレンツェ2泊、ローマ3泊、ローマから東京までの航空券がセットになった、といったものです。 空港・ホテルまでの送迎を付けることもできます。都市と都市の間は自力で列車などに乗って移動します。こうしたプランですと、短期間のバックパッカー体験的な使い方も可能です。 バックパッカー初体験の人は、こうしたツアーを利用するのもいいでしょう。ヨーロッパがメインですが、宿代も比較的安く抑えられます。 ただし、ツアー向けのホテルを泊まり歩くことになりますので、「バックパッカー的な」出会いやおもしろみには体験できないかもしれません。

女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備

>>「女子のためのバックパッカー・海外一人旅入門」から続きます。 実際に女子がバックパッカーで海外旅行一人旅をする場合に、何から準備したらいいでしょうか。 よくある質問形式で答えていきましょう。 初心者女子バックパッカーに向いている国は? 自分の旅ですから、自分の行きたい国に行けばいい、というのが模範解答。 ただ、バックパッカー初心者向けの国というのもあります。とくにこだわりがないのなら、以下の国が初心者向けです。 タイ 物価が安く、治安が安定していて、バックパッカーが全体に多く、女子一人旅の人も多く旅仲間を作りやすい。 観光もしやすく、見どころも豊富。ごはんもおいしく選択肢が多い。 ということで、一番のおすすめがタイです。日程に余裕があるなら、隣国カンボジアに入り、アンコールワットを見るのも素敵。 ドイツ 物価は高いですが、全体に清潔で、治安も安定しています。 英語も比較的通じます。英語はイギリスより聞き取りやすいといえます。親日的な人が多く、日本人に親切です。 バックパッカーも多く、見どころも豊富。食事のバリエもまあまあ。ユースホステルが充実していて清潔な安宿に困りません。 イタリアやフランスに比べて、見どころがやや少ないのが欠点ですが、ヨーロッパでは最も初心者向けの国。 イギリス 物価は高いですが、英語が通じるのが大きいです。治安も比較的安定しています。 バックパッカーも多く、見どころも豊富。食事のバリエーションが少ないのと、一人で食べられる場所が限られるのが難点。 台湾 アジアで最も日本に似ている国。親日的で、治安も安定。物価は日本よりは安いです。 英語は通じにくいですが、漢字で筆談ができるのであまり不便はありません。また、世界で最も日本語が学習されている国なので、日本語も通じる場合があります。 食事のバリエは豊富でおいしいです。見どころがやや少ないのが欠点。 その他の国 このほか、もちろん、女性旅行者に人気のフランスやイタリアも、初心者でも旅行できます。ドイツやイギリスに比べると治安や言葉の問題でハードルが上がりますが、旅すること自体は難しくありません。 アメリカは治安の悪いエリアが多く、公共交通も不便なので、初心者のバックパック旅行にはあまりおすすめしません。どうしてもという場合は、交通の便のいい東海岸のボストン-ニューヨーク-ワシントン間が旅行しやすいでしょう。 どのくらいの長さがいいの? せっかくバックパッカーで海外旅行をするのですから、少なくとも2週間はほしいところ。1週間くらいだと、バックパッカー旅行としては忙しすぎます。 1ヶ月を越えると、旅に「中だるみ」が起こりやすいですし、ホームシックにもなりやすくなります。なので、初心者なら2~4週間程度が適度でしょう。 予算はいくらくらい必要なの? おおざっぱに言うと、日本から現地までの航空券代が、アジアなら7万円、ヨーロッパなら15万円くらいです(時期や航空会社により異なります)。 それに、1日当たり1万円(先進国)~5000円(途上国)の滞在費が必要です。 旅行費の合計の目安としては、以下の通りです。 ヨーロッパに2週間なら、29万円(15万円+14万円) ヨーロッパに4週間なら、43万円(15万円+28万円) アジアに2週間なら、14万円(7万円+7万円) アジアに4週間なら、21万円(7万円+14万円) これらは、おおざっぱな計算です。実際に海外旅行をするには予備費が必要ですので、それは上記に上乗せしてください。 また、季節や訪れる国によって大きく異なります。現地で移動が多ければお金はもっとかかります。 何から準備すればいい? まずは、以下のことをして、研究することからはじめます。  ・ガイドブックを購入する ・ルートを決める ・パスポートを取る ・航空券を予約する(必要ならホテルも) ・荷造りをする ガイドブックは何がいいの? バックパッカー旅行の場合は、『地球の歩き方』がいいでしょう。ちょっと高いですが、情報量が多いので、十分見あうお値段です。 海外旅行のガイドブックはほかにもありますが、初心者バックパッカー用に作られているのは、『地球の歩き方』以外には、ほとんどありません。 ルートはどうやって決める? まず、行きたい観光地や都市を決めて、それをつなぎ合わせていきます。だいたい、1つの都市には3泊くらいする気持ちでルートを作ります。 1週間に2都市くらいです。このくらいのペースにしておくと、現地で疲れません。バックパッカー旅行では、移動が何より大変なので、移動が多いと疲れる旅になります。 ルートや日程は、あまりきっちり決めないのがコツです。現地での体験や出会いを大切にして、臨機応変に変更できるようにしておいたほうが、旅は楽しくなります。 パスポートを取るには? 戸籍抄本、住民票、身分証明書などが必要です。最寄りの都道府県の「旅券窓口」などで取得できます。取得には1週間~10日かかりますので、早めに取っておきます。最新の情報は、お住まいの都道府県のホームページなどをご覧ください。 →「女子バックパッカー旅行の予約方法」に続きます。

女子のためのバックパッカー・海外一人旅入門

女子のバックパッカー旅行も楽しいもの。世界を自分の好きなように回ることができるなんて、素敵じゃない? 自由な時間のある人しかできないことですし、できるならチャレンジしてみては? ここでは一人旅で話を進めますが、もちろん複数でのバックパッカー旅行も楽しいです。 もし、一緒に行ける友人がいるのなら、バックパッカー海外二人旅もいいでしょう。そのほうが、より安全なのは確かです。 自分の環境にあわせて、旅の方法を選んでください。 女子バックパッカー旅行って、誰でもできるの? 海外旅行は楽しいもの。でも、いきなりですが、海外のバックパッカー女子旅には「キケン」があるのも事実です。 もちろん、訪れる国にもよりますし、観光地だけを回る旅なら、たいていの場合、大きな問題になりません。しかし、女性ならではの身の危険は、世界中どこにでも存在します。 また、男女抜きにしても、ある程度の「旅の能力」が必要なのも事実。まずは、以下のチェックポイントで、自分の「旅の能力」を図ってみてください。 1. ある程度の英語ができる 「ある程度」もいろいろありますが、英検2級程度あれば十分で、準2級程度でもなんとかなるでしょう。ペラペラにしゃべれなくても構いません。 ただ、最低限の意思疎通はできないととても不便です。英語が全くしゃべれなくても海外旅行はできますが、一人旅をおすすめはできません。 2. 自分の意思をはっきりと伝えることができる イヤなものイヤ、やりたいことはやりたい、とはっきり言えることが大事です。 3. 相部屋や共同シャワーでも我慢できる 長期旅行をする場合は宿代を節約しなければならず、そのためにはドミトリールーム(相部屋)に泊まり、シャワーやトイレが共同でも我慢しなければなりません。 少々汚くてもへっちゃら、くらいの気持ちが必要です。 4. 10キロくらいの荷物を背負って、数キロなら歩ける 実際にはそんなに歩かないかもしれませんが、その程度の体力は必要。 そんなにハードルは高くない! いかがですか? 英語のハードルはありますが、それ以外は普通の若い女子ならまあ大丈夫。あとは、実行に移す勇気がちょっと必要かな? 次の項では、具体的な準備について説明します。 →「女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備」に続きます。

南仏とパリの女子旅、予算は?【フランスその6】

>>「パリの名所を早回り!【フランスその5】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その6です。 ここでは、気になる予算と、おすすめのガイドブックをお教えしましょう。 南仏というと、日本から遠くてお高い!というイメージもありますが、安い航空券をゲットして、しっかり下調べしていけば、お手頃にお出かけすることもできますよ。 南仏プロヴァンスとパリの旅・予算 羽田からの航空運賃は? 東京・羽田からパリまでの航空運賃は、時期によりますが、割引運賃で15万円程度~。羽田からパリへの直行便はエールフランスのほか、日本航空、全日空が運航しています。 日本航空とエールフランスは成田発の便もありますし、エールフランスは関空発もあります。 また、ヨーロッパ各地を経由して行くことも可能です。安さにこだわるなら、成田や関空からアジア系の航空会社を使えば10万円程度でパリまで行けます。 ホテルは1人1泊1万円でOK! ホテル代はピンキリですが、2人以上で行く場合は、1泊1人1万円を見ておけば十分。このモデルルートでは6泊なので、6万円を見ておけばいいでしょう。 一人旅の場合は、バックパッカー向けのゲストハウスのドミトリー(共用部屋)に泊まれば、1泊5000円程度から。 普通のホテルに泊まっても、1泊1万円前後の宿を探すのは難しくありません。ですので、やはり合計5~6万円を見ておけば大丈夫でしょう。 ホテルは、エクスペディアで予約できます。日本の会社が安心なら、サプライスやJTBなどでも予約できます。 TGVは事前予約で! パリから南仏までで利用するTGVは、2ヶ月くらい前に事前予約すれば40~50ユーロ(5000円~6000円)程度で乗車できます。 直前に購入すると倍くらいになりますので、早めの予約をしましょう。「レイルヨーロッパジャパン」で日本語で購入できます。 気になる合計金額は? 航空券とホテル代で20万円程度は必要。それに現地の移動費を入れて、25万円~30万円くらいです。 往路の飛行機をアジア経由にして、宿泊もゲストハウスにする、などの工夫をすれば、15万円~20万円くらいにまで節約することもできるでしょう。 ツアーもあります! JTBやHISなど、さまざまな旅行会社からフランスのツアーが出ています。けれど、こうしたツアーはパリ滞在のみのものが多く、プロヴァンスとパリをセットにしたものはあんまりありません。 ですが、HISなどでオーダーすることは可能ですので問い合わせてみましょう。 H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報) 南フランス・パリ旅行のガイドブック 南フランスに行くときのガイドブック。 定番なら地球の歩き方「南仏プロヴァンス」がいいでしょう。 一人旅の人は、参考に。

パリの名所を早回り!【フランスその5】

>>「マルセイユでリゾート気分!【フランスその4】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その5です。 アヴィニョンを離れ、TGVでパリを訪れます。パリには2泊して、最後はたっぷりお買い物もしましょう! TGVでパリへ! TGVでパリへ向かいます。アヴィニョンから、たった3時間程度。朝出ると、お昼にはパリの東駅に着きます。 パリの名所を早回り! 荷物をホテルに預け、さっそく、観光名所を早回り。まずは凱旋門に登頂! そしてエッフェル塔。 出会いの橋でキーをかけよう! さらには、セーヌ川の近くをお散歩。 出会いの橋には、キーがいっぱい。これがかけられていると、二人は一生別れないのだとか。 カップルもいっぱい! 夕食は、お手頃価格の有名店、シャルティエでお食事。 行列覚悟なので、ピーク時を外していきましょう。 翌日は、ルーブル美術館を堪能! ショッピング、そして帰国! そして、憧れのラファイエットでお土産もゲット。 最終日は、バスでシャルル・ド・ゴール空港に向かいます。 空港までは時間がかかるので、余裕を持って行きましょう。 とくに、空港で免税手続をする人は、飛行機出発3時間前には空港に着いておくこと! 午前11時発の羽田行きに搭乗。 羽田到着は翌朝5時50分。お疲れ様でした! このあと、旅行予算とガイドブックをお教えします。 →「南仏とパリの女子旅、予算は?【フランスその6】」に続きます。

マルセイユでリゾート気分!【フランスその4】

>>「リュベロンの小さな村をドライブ!【フランスその3】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その4です。南仏の中心都市・マルセイユを、アヴィニョンから日帰りで訪れます。 マルセイユでは、有名なブイヤベースがお目当て。そして、地中海をプチクルーズしてみましょ! アヴィニョンから日帰りで訪れる! 南仏の中心都市といえば、マルセイユ。アヴィニョンを拠点に、日帰りで出かけてみましょう。TGVを使えば、アヴィニョンから30分あまりで到着できます。 まずは、中心部にある旧港。リゾート感いっぱい! ボートで沖の島へクルージング! ボートトリップで沖の島・イル島へいってみましょう! プロヴァンスの陽光が迎えてくれます。 ブイヤベースにチャレンジ! ごはんは、もちろんブイヤベースも楽しめます。 ブイヤベースの名店FonFonへ! http://www.chez-fonfon.com ブイヤベースを食べるには、必ず予約をしましょう。食べられる店は意外と少ないです。 このあと、いよいよ憧れの都パリへ! →「パリの名所を早回り!【フランスその5】」に続きます。

リュベロンの小さな村をドライブ!【フランスその3】

>>「世界遺産・アヴィニョンを散策!【フランスその2】」から続きます。 一生に一度は行ってみたい場所の一つ、南仏プロヴァンスをお手軽にめぐる旅・その3です。 プロヴァンスのハイライト・リュベロンの小さな村めぐりです。 レンタカーでのんびりと南フランスを堪能しましょう。 日本語カーナビ付きレンタカーでドライブ! リュベロン地方は、南仏プロヴァンスを代表するエリアで、個性的で魅力的な村々がたくさんあふれています。 このエリアへ行くのには、レンタカーが必須。でも、カーナビがあるから安心して。ハーツレンタカーなら、日本語ナビゲーションもありますよ! まずは赤い村・ルシヨンへ! ルシヨンは、アヴィニョンから1時間ほどのドライブで着きます。 この村の近辺でとれる「オークル」の岩の上にたっています。静かな村の中は、オレンジ色です。 サド侯爵の村、ラコスト ルシヨンから南へ30分ほど下ると、かつてサド侯爵が住んでいた村、ラコストに着きます。いまは、ピエール・カルダン氏のお宅などがあります。 「サディズム」の語源となった侯爵の住んでいたお城が、今も残されています。 このお城の中で、あんなことやこんなことが……!? 妄想に疲れたら、カフェで休憩! 眺望が気持ちいい! 幻想的な要塞都市・ゴルド 最後は、要塞都市・ゴルドへ。 リュベロンを代表する城塞都市だそうです。まるで天空の城みたい! 南仏の魅力あふれるリュベロンの村を堪能した一日です。 このあと、南仏の中心都市・マルセイユへ! →「マルセイユでリゾート気分!【フランスその4】」に続きます。

世界遺産・アヴィニョンを散策!【フランスその2】

>>「南仏プロヴァンスとパリの女子旅【フランスその1】」から続きます。 午前中にアヴィニョンに到着し、いよいよ南仏プロヴァンスの旅がスタート! まずは、アヴィニョンの街を歩きましょう! ローマ教皇が住んでいた宮殿 アヴィニョンは、14世紀に教皇庁があった歴史ある都市。ローマ教皇がこの都市に遷座していたのです。 その当時の教皇庁の建物は今も残されていて、世界遺産に登録されています。 歴史の重みが感じられる建物です。 サン・ベネゼ橋 ローヌ川に架かるサン・ベネゼ橋は、「アヴィニヨンの橋の上で」という童謡で有名です。 橋が途中で切れていますが、氾濫などで崩壊してしまったそうです。 レ・ボー・ド・プロヴァンス 半日でアヴィニョンを見たら、クルマでレ・ボー・ド・プロヴァンスへ。 「フランスでもっとも美しい城塞」といわれている、知る人ぞ知るスポットです。日本人観光客もまだ少ない歴史遺産です。。 疲れたら、ちょっとしたカフェに立ち寄るのもイイ! プロヴァンス名物・牛シチュー 夕食はプロヴァンス名物の牛シチュー。 とろりとした食感が美味しい! このあと、いよいよプロヴァンスのハイライト・リュベロンの村めぐりへ出発! →「リュベロンの小さな村をドライブ!【フランスその3】」に続きます。

南仏プロヴァンスとパリの女子旅【フランスその1】

一生に一度は行ってみたい場所の一つが南仏プロヴァンス。 「南仏プロヴァンスの12ヶ月」でもおなじみ、世界のセレブもあこがれる場所です。 12ヶ月間住むのは無理!なのは、わかります。はい。 でも、短期の女子旅でも楽しいですよ~♪ じつは、結構お手軽に行けちゃいます。 ここでは、憧れの「南仏」と「パリ」をまとめて楽しむ、お手軽な女子旅をご紹介します。 さあ、パリへ出発! 日本から南フランスへ出発です。 羽田発の深夜便が便利 日本からフランスへ行く方法はさまざまですが、便利なのは、羽田発のエールフランス深夜便。 羽田を22時50分に出て、パリのシャルル・ド・ゴール空港には午前4時30分に到着します。 シャルル・ド・ゴール空港からは、TGVに乗り継いで、プロヴァンスの中心都市アヴィニョンへ!  7時頃のTGVに乗れば、10時半にはアヴィニョンに着くことができちゃいます。 レンタカー~♪ アヴィニョンの駅前でさっそくレンタカーをゲット。プロヴァンス巡りにはレンタカーが欠かせません。 慎重にクルマを運転して、アヴィニョンのホテルにチェックイン! このあと、アヴィニョンの世界遺産めぐり開始! →「世界遺産・アヴィニョンを散策!【フランスその2】」に続きます。

京都の女子旅の予算【京都その3】

>>「京都・女子旅のコツ【京都その2】」から続きます。 京都は幅広い旅の楽しみを提供してくれる魅力的な街です。お金があればあるだけ楽しめますし、なければないで楽しめます。入場料のいらない神社でのんびりしているだけで、楽しいときが過ごせる素敵な場所です。 ここでは、モデルコースを基にした、京都の女子旅の予算と、旅のおとものガイドブックをご紹介します。 京都の女子旅の予算 東京から訪れる場合は、往復の新幹線と宿泊費、現地の移動費と観光代がかかります。 新幹線には適当な割引きっぷがありませんが、金券ショップで回数券のばら売りを購入すれば、ほんの少し安く行けることもあります。 2日目の鞍馬往復は、叡山電鉄の電車に乗っていきます。京都のどこに宿を取るかにもよりますが、祇園四条からだと往復1220円です。それに、京都市内の電車賃も含めて1500円程度で足りるでしょう。 旅費総額(交通費・宿泊費) 東京から新幹線で往復して、旅館に宿泊した場合の予算は、以下の通りです。宿泊費は宿によりますが、10,000円あれば朝食付き(場合によっては夕朝食付き)があります。ゲストハウスなら3000円~4000円程度で泊まれます。 京都往復 27820円(新幹線往復) 宿泊費 10,000円程度 鞍馬往復 1500円 市バス1日乗車券 500円×2=1000円 計 40320円 (今回のモデルプランを基にした予算です) 京都旅行のガイドブック 京都は見どころ豊富な街ですので、ぜひガイドブックを一冊用意して、広く見て回りましょう。 歩く旅には、JTBの「歩いて楽しむ」シリーズが詳しいです。 パワースポットをもっと知りたいなら、パワースポットの本もいかがでしょうか。

京都・女子旅のコツ【京都その2】

>>「京都の女子旅 幸せと癒やしを探して【京都その1】」から続きます。 京都旅行の日程を練る前に、京都を回る上での女子旅のコツを考えてみましょう。 京都は混雑する観光地ですし、物価も安いとはいえません。無計画に訪れると、とんだ散財をしてしまうかもしれません。 テーマと予算をしっかり決めて、安いツアーなども活用するといいでしょう。 その1 テーマを決める! 「京都の旅」といっても、たくさんのお寺や神社から、どこに行ったらいいの? と思ってしまう人もいるようです。 そういうときは、テーマを決めることが大切。テーマを決めれば行く場所も決まっていきます。 今回の旅では「幸せと癒し」をテーマにしてみましたが、それ以外でも自分の好きなように決めればいいのです。 その2 予算は一点豪華主義で! 京都は激安旅行もできれば、高級旅行もできる場所です。 正直なところ、「京都ならでは」の体験をしようとすれば、どうしてもお高めになるのも事実です。 ケチケチで行くのか、豪勢に行くのか、メリハリを付けるのか、最初に決めておきましょう。 おすすめは一点豪華主義。「宿は祇園で」「グルメは譲らない」など、自分の好きなように旅をアレンジできるのも魅力です。 その3 飛行機を使ったツアーも狙え! 関東や九州方面からの人は、京都といえば新幹線、というイメージも強いですが、実は飛行機を使った激安ツアーもあります。「伊丹空港までの飛行機+京都のホテル」がセットになったものです。 このとき、伊丹から京都までの交通費はツアー代金に含まれていない場合が多いので要注意! 京都ツアー【JTB】 その4 新幹線を使ったツアーもある! 新幹線を使ったツアーもあります。とくに新幹線に強いのが日本旅行。JR系の旅行会社ですので、鉄道ツアーが豊富です。 JRセットプラン【日本旅行】 また、るるぶトラベルは、東海道新幹線と京都の宿がセットになったプランを割安で販売しています。 東海道新幹線+京都の宿【るるぶトラベル】 その5 クルマを使っての旅行は避ける! 真冬を除けば、京都は観光客であふれています。渋滞もすごく、駐車場も少ないので、クルマを使った旅には向きません。 電車で来て、場合によってはタクシーを併用したほうが効率的な旅ができます。 このあと、京都の女子旅の予算とガイドブックをご紹介! →「京都の女子旅の予算【京都その3】」に続きます。

京都の女子旅 幸せと癒やしを探して【京都その1】

「旅に出たい…」、とふと思った時に、まっさきに思い浮かぶ目的地が京都。おいしい和食にスイーツ、そしてパワースポットの数々。 仕事に疲れたら、恋に破れたら。幸せと癒しを探す旅に出かけましょう。 懐かしい雰囲気のお寺。雅やかな街並み。 そうだ、京都を歩こう! 古都をそぞろ歩いて、パワー回復! ここでは、幸せと癒しにスポットを当てた京都の旅をご紹介します。 京都で幸せと癒しを探す旅 モデルプラン 以下では、京都旅行1泊2日プランをご紹介。東京発で書いてありますが、もちろん他のエリアからでもOK! いざ京都へ! 東京からなら新幹線で2時間半。それ以外の地域からでも交通の便のいいのが京都。 鉄道、高速バス、飛行機、思い思いの交通機関で京都に降りたとう! まずは、安井金毘羅宮で悪縁を断ち切る! 安井金毘羅宮は、崇徳天皇を祀った神社です。 この崇徳上皇、強烈なパワーで知られたお方。その御神徳で、悪縁を切り、良縁を結ぶというご利益で知られています。 悪縁というのは、何も恋愛に限った話ではありません。職場や学校の人間関係、病気や事故、災難、悪運、悪習、借金なども全部含めて「悪縁」です。 そうしたものを、すべて断ち切ってしまうという、ありがたい神社です。 形代(かたしろ)というお札に願い事を書き、境内にある「縁切り縁結び碑(いし)」を表から裏へとくぐると悪縁が切れます。さらに、裏から表にくぐると、良縁をを結んでくれると言われています。 下鴨神社で最強の縁結び! 悪縁を切ったら、次は良縁へ! 下鴨神社は、縁結びの神様として京都でももっとも有名といえる場所です!世界遺産にも指定されていて、大きな朱色の門「楼門」も鮮やかです。 注目は、楼門のすぐ南にある「相生社」。縁結びの神様がまつられています。相性社の横には、「京の七不思議」にも数えらている「連理の賢木」と呼ばれる御神木があります。 この御神木は、2本の木が途中で1本で結ばれています。縁結びの神様が持つ力があまりにも強くて2本の木が途中から1本になってしまったとのこと。縁結び、安産子育、家内安全の御神徳の現れだそうです。 晴明神社で魔除け、厄除けの総仕上げ! 最後は、陰陽師安倍晴明を祀った晴明神社へ。 五芒星のお守りをゲットし、無病息災を祈りましょう。 食事は、京料理を堪能! せっかく京都に来たのですから、食事は先斗町へ行ってみましょう。京料理の名店が並びます。 観光客向けのお店も多いですが、そのぶん典型的な京料理が楽しめます。お好きなお店へどうぞ! やっぱりスイーツも外せない! 京都といえば祇園の「茶寮都路里」。 そのほかにも、京都でしか味わえないお店も多いので、ぜひお試しを。 宿泊は祇園界隈で! 京都ならではの風情を味わいたいなら、祇園界隈の日本旅館に泊まってみましょう。朝食のみのサービスの宿は、それほど高くありません。 「和」の雰囲気をとことん味わえます。 おすすめは「ギオン福住」。知恩院門前、八坂神社徒歩2分、清水寺や高台寺への東山散策に最適。東山を望む展望風呂と本格京会席料理が楽しめます。 一人旅ならゲストハウスもいいものです。世界各地からの旅人が集うので、新たな出会いがあるかも。おすすめは「ゲストハウス京都しらかわ」。和風情緒漂うゲストハウスとして人気。東山の立地も便利です。 ビジネスホテルなら、JR京都駅周辺がおすすめ。お手頃なビジネスホテルが並びます。 楽天トラベル(京都の宿)で探せます。 鞍馬寺と貴船神社で自然パワーをゲット! 2日目は、京都北部の鞍馬へ足を延ばしてみましょう。 鞍馬寺は、パワースポットとして最近人気急上昇。鞍馬寺から貴船神社への道は、ちょっとしたハイキングですが、京都の森林の力が体に降り注ぐようです! 最後は錦市場でお買い物 京都のお買いものといえば、錦市場。京都ならではのお惣菜など、歩いているだけで、ああヨダレが…。 思いついたものを買ってみて、そのまま自宅へGO! →「京都・女子旅のコツ【京都その2】」に続きます。

友が島日帰り旅行のための予算【友が島その4】

>>「友が島日帰り旅行の準備【友が島その3】」から続きます。 友が島は和歌山県和歌山市にあります。大阪からなら加太港まで電車で1時間半ほどで行くことができます。そのため、関西エリアからなら、それほどお金はかからずに訪問できる場所です。 関西エリア以外からの場合は、和歌山までの旅費がかかります。 友が島・女子旅の予算 友が島への予算は、加太駅までの電車賃と、友が島汽船の船賃だけです。大阪難波からの場合、電車賃が往復1920円、船賃が往復2000円、計3920円です。 難波~和歌山市を特急サザンの指定席を利用する場合、片道500円が別途かかります。サザンは自由席を利用する場合は、特急料金などは不要です。 お弁当代や食事代は別ですが、大阪市内から1日5000~6000円程度で楽しめると言えるでしょう。 関西エリア以外から訪れる場合 関西エリア以外から訪れる場合は、関西空港を利用するのが便利です。関西空港には南海電車が乗り入れていますので、関西空港~泉佐野~和歌山市~加太と乗り継げば安く行けます。 新幹線で訪れる場合は、新大阪で下りて、地下鉄御堂筋線でなんばまで行き、そこから南海電車を利用するといいでしょう。 友が島の地図とガイドブック 友が島だけのガイドブックは出ていませんが、和歌山市のガイドブックに友が島も掲載されています。 帰路に和歌山観光をする場合は、こうしたガイドブックをもっていくといいでしょう。 おすすめガイドブックは以下の通りです。

友が島日帰り旅行の準備【友が島その3】

>>「友が島の島内散策モデルルート【友が島その2】」から続きます。 友が島は観光地ですが、道路は舗装されておらず、基本的には山道を歩きます。標高200メートル近い山に登ったり下りたりするのですから、それなりの装備は必要です。 また、友が島へは船でしか行けませんが、船の便数は少なく、キャパシティも限られています。そのため、事前に予定を立てて、早めに行くことが大事です。 さらに、友が島は無人島です。観光シーズンには旅館が開いたりして人はいますが、夜になると急に人はほとんどいなくなります。トイレなどの設備も十分ではありません。 友が島・女子旅の準備 運動靴かトレッキングシューズを準備 友が島歩きは山歩きです。本格的な登山靴までは必要ありませんが、運動靴は用意しましょう。トレッキングシューズだとなおよし! 革靴やサンダル、ヒールはNGです。 動きやすい服装で、雨具も準備! 山歩きできるような、動きやすい服装で出かけましょう。突然の雨に備えて傘やレインウェアも準備しておきます。 リュックサックで行こう! 友が島はちょっとした山歩きですので、両手が空いていないとキケンです。となると、荷物はリュックに入れるのが一番! リュックは、登山用品では「デイパック」または「ザック」といいます。リュックまたはデイパックまたはザックを用意しましょう。 船の時間を調べよう 加太発の船は午前9時が始発便で、1~2時間ごとに便があります。週末は混んでいるので、ほぼ1時間ごとに出航します。友が島発の最終便は16時半頃です。 友が島汽船は、原則として火曜日と水曜日は全便運休です。また、船の事前予約はできません。 最新情報は、友が島汽船のホームページで調べましょう。 →友が島汽船のホームページ 加太までのアクセスを調べよう! 加太駅へは、南海電車の和歌山市駅から南海加太線に乗ります。加太駅から加太港は徒歩15分です。大阪難波から加太港までは、徒歩の時間も含めて2時間程度はかかります。 クルマで行く場合は、高速道路を使えば大阪から1時間半程度で加太港に着くことが可能です。加太港には有料駐車場があります。 いずれにしても、船の時間を調べて、最低でも出航30分前には着いておくようにしましょう。それより遅いと、満席の場合に積み残される可能性が高まります。 お弁当と飲み物も用意! 島内には、観光シーズンには簡単な食堂が開いていることもあります。ただ、開いていない場合もありますので、お弁当や飲み物は事前に用意したほうがいいでしょう。 加太港の近くにはコンビニなどはありませんので、加太に着く前に、お弁当と飲み物を用意しておくことを強くオススメします。 島内では、港の近くには自動販売機もありますが、売り切れていることもあります。 トイレの準備も! 友が島島内にはトイレはありますが、あまり整っているとはいえません。紙などは事前に用意しておきましょう。 見学ルートを決めよう 友が島は、想像以上に広いです。島のポイントを全部見ようとすると、7~8kmは歩かなければならず、1日がかりです。 島の滞在時間は、長くても6時間程度でしょうから、全部見るのは大変です。 自分の滞在予定時間に合わせて、見たいポイントを絞っておきましょう。モデルルートに示したコースなら、3時間あれば見て回れます。 →「友が島日帰り旅行の予算【友が島その4】」に続きます。

友が島の島内散策モデルルート【友が島その2】

>>「友が島の女子旅。ラピュタの世界を巡る!【友が島その1】」から続きます。 大阪湾の沖、紀淡海峡に浮かぶ無人島・友が島。和歌山市の加太港から船で20分、いよいよ上陸です。 「天空の城ラピュタ」を彷彿とさせる無人島を、ゆっくり散策しましょう。 友が島散策のモデルルート いよいよ、友が島散策開始です。 まずは第2砲台へ 友が島に渡ったら、まずは西にある第2砲台を目指しましょう。 規模も大きく、美しい砲台です。 砲台の後ろに回り込むと、紀淡海峡とその先の淡路島が望めます。 友が島灯台 明治時代にできた友が島灯台です。 池尻キャンプ場 お弁当を持ってきたら、お昼に最適な場所です。緑の絨毯と、小さな池がきれい! 友が島のてっぺんを目指せ! 友が島のてっぺんは標高119m。池尻キャンプ場から、山頂まではちょっとしたハイキングです。友が島散策で一番シンドイところですが、がんばれ! タカノス山展望台 友が島の最高標高地、てっぺんがここタカノス山です。大阪湾が一望できるきれいな広場です。記念撮影に持ってこい! 第3砲台 タカノス山の近くにあるのが、第3砲台。古い煉瓦の要塞のトンネルを歩くこともできます。ちょっと怖いですが、探検家気分に! 弾薬支所 そして、友が島のハイライトが弾薬支所。友ヶ島で一番有名な風景でしょう。煉瓦の建物のなかから、本当にラピュタの巨神兵が出てきそう! のんびり回ったら、船で加太港に戻ります。  →「女子のための友が島日帰り旅行の準備【友が島その3】」に続きます。

友が島の女子旅。ラピュタの世界を巡る!【友が島その1】

友が島は、大阪湾の沖、紀淡海峡に浮かぶ無人島。最近、女子のあいだで人気が高まってきています。 旧日本軍の要塞跡が廃墟として残っていて、その姿が「天空の城ラピュタ」を彷彿とさせるから、とか。和歌山市から船も出て行て、誰でも気軽に訪れることができます。 和歌山と淡路島の間に位置する友が島は、景色のいい島としても知られています。 ここでは、関西の「ラピュタ島」友が島への一日トリップをご紹介! 友が島へ出発! 南海電車で加太駅へ 大阪・難波などから南海電車に乗り、和歌山市駅または紀ノ川駅で南海加太線に乗り換えます。南海加太線の終点、加太駅で降ります。加太駅は、小さいながらもレトロ感あふれる駅です。 駅のトイレは男女共用なので、できれば違う場所で済ませておきましょう。 そぞろ歩きで加太港へ 加太駅から、渡船の出る加太港までは、徒歩15分ほど。 途中の道はわかりにくいので、駅で案内図をもらっておきましょう。 船のチケットをゲット 友が島へは、友が島汽船という渡船で渡ります。 加太港に着いたら、すぐに友が島汽船の乗り場へ行き、船のチケットを買いましょう。 船は1日4~6便程度です。それほど本数は多くありません。週末は満席になりやすいので、早めにいって、早めにチケットをゲットするのが鉄則です。 11時以降の船は混みやすいので、できれば10時までの船に乗れるように港に来るといいでしょう。 平日は便数が減り、火・水は運休します。火曜日と水曜日は友が島には渡れません! 加太港には駐車場もありますので、クルマで来ることもできます。駐車料金はかかります。 友が島到着! 加太港から船に乗ると、20分ほどで沖ノ島の野奈浦桟橋に到着します。いよいよ、友が島に上陸です!  →「友が島の島内散策モデルルート【友が島その2】」に続きます。

知床を女子一人旅で自由に歩く!【その3予算編】

>>「知床を女子一人旅で自由に歩く!【その2モデルルート編】」の続きです。 知床へ行くとなると、ものすごーいお金がかかるんじゃないか、と思っている人もいるでしょう。実際、一般的なルートで飛行機を使うとなると、5~6万円程度はみておかないといけません。ソウル行くよりお金かかりますね……。 でも、実際には、お得な格安旅行をする方法はあります。たっぷり解説しましょう! 知床旅行はいくらかかる? まずは、一般的な方法で個別に予約した場合の知床旅行の予算をご紹介します。知床の玄関口は女満別(めまんべつ)空港です。 ・羽田~女満別往復飛行機 約35000円(時期による。割引運賃利用) ・女満別~ウトロ往復バス 6600円 ・知床エリアでの移動費  約5000円(遊覧船代、カムイワッカ往復など) ・宿泊費2泊 約15000円 合計 約6万1400円程度 ダイナミックパッケージを活用する 上記の予算は、あくまで、「普通に予約した場合」の予算です。お得に行く方法はあります。 それは、「楽天」や「じゃらんnet」などの旅行予約サイトで「ダイナミックパッケージ」にすること。これで、驚くほどお得になります。 「ダイナミックパッケージって何?」という人もいるでしょう。簡単に説明すると、ダイナミックパッケージとは、「往復の航空券+ホテル」をセットで購入することです。たとえば、ダイナミックパッケージで「往復JAL+知床のホテル」を予約すると、1人4万円くらいで旅行することができたりします。 ダイナミックパッケージを取り扱っているのは、「楽天トラベル」の「楽パック」、「るるぶトラベル」の「るるぶトラベルツアー」などです。 JAL楽パック(JAL+ホテル) るるぶトラベルツアー レンタカーも賢く使おう! 知床はバスでも回ることができますが、バスの本数は少ないですし、クルマがあったほうがラクです。運転できる人は、女満別空港からレンタカーを使った方がいいでしょう。 レンタカーは、各レンタカー会社のサイトで割引プランを提供していますので、上手に利用しましょう。 ニッポンレンタカー じゃらんレンタカー 次は、知床へ行く前に読んでおきたい「おすすめガイドブック」をご紹介します。 知床観光のおすすめガイドブック せっかく知床に行くのだから、出発前にガイドブックをしっかり読み込んで行きたいですね。ここでは、知床のおすすめガイドブックをご紹介していきます。 やっぱり安心の「るるぶ」は、知床でも一番人気のガイドブックです。 地図に定評のある昭文社のガイドブック。レンタカーで運転するなら、地図が正確で見やすいです。 小さなサイズに上手にセレクトされたポイントが掲載されています。荷物になりませんし、短い旅ならこれでもOK。

Latest news

東京旅行なら「フリーきっぷ」を活用! JR、東京メトロ、都営地下鉄を上手に乗り放題

JR、東京メトロ、都営地下鉄など、東京都心部の鉄道やバスに乗れるフリーきっぷはいくつかあります。どう使い分けたら便利でお得に利用できるのか。研究してみました。 東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券 価格:おとな900円、こども450円 東京都心のフリーきっぷ選びで中心的存在となるのが、「東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券」(以下、地下鉄共通一日乗車券)。都内の地下鉄路線に全部乗れるフリーきっぷです。 東京メトロと都営地下鉄が1日乗り放題です。都営地下鉄発売の場合は「都営地下鉄・東京メトロ共通一日乗車券」となりますが、内容は同じです。 JR線には乗れませんが、メトロと都営の地下鉄に乗れれば、都心部の主要区間を訪れるのに大きな不便はありません。両地下鉄を使えることで、効率的に移動できます。 「メトロと都営の使い分け」は、慣れない人には意外とストレスになるのですが、「地下鉄共通一日乗車券」を買えば、鉄道事業者の違いなど気にせず利用できます。わかりやすく使いやすいフリーきっぷでしょう。 Tokyo Subway Ticket 価格:24時間券 おとな800円、こども400円    48時間券 おとな1,200円、こども600円    72時間券 おとな1,500円、こども750円 「Tokyo Subway Ticket」も東京の地下鉄に全線乗れるフリーきっぷです。ただし、1都7県(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨)以外から東京に来る利用者限定発売です。関東と山梨在住の方は購入できません。 利用開始時刻から24時間、48時間、72時間、東京メトロ線全線と都営地下鉄線全線が乗り放題になります。「1日券」ではなく「時間券」なので、午後に購入しても翌日の午前中まで使えるといった、使いやすさも特徴です。 購入方法はいくつかありますが、東海道・山陽新幹線の会員制ネット予約サービス「エクスプレス予約」「スマートEX」で東京に着いた場合は、受取時に発券される「利用票兼領収書」を提示すれば購入できます。 北海道、東北、甲信越、北陸、四国、九州、沖縄ではコンビニで発売しています(都内で引き替え)。その他、旅行会社でツアーと同時購入するなどの方法もあります。 「地下鉄共通一日乗車券」が一日900円ですので、比較すると24時間券で100円安くなっています。24時間券なら5回、48時間券なら8回、72時間券なら9回、地下鉄に乗車すれば元が取れるきっぷです。 とてもお得で使いやすいチケットですので、関東圏非在住者にはおすすめのフリーきっぷです。 東京メトロ24時間券 価格:おとな600円、こども300円 東京メトロ全線が24時間乗り放題になるきっぷです。銀座、渋谷、新宿、池袋、上野、秋葉原といった主要繁華街のほか、霞ヶ関や六本木、表参道、浅草など、JR線では行けないエリアも網羅しています。ただし、メトロの路線網は放射的なので、区間によっては効率的に移動できないこともあります。 東京メトロの初乗り運賃は170円なので、4回乗り降りすれば元が取れる計算です。低価格で都内の主要エリアを移動するにはうってつけです。 都区内パス 価格:おとな760円、こども380円 「都区内パス」は、東京23区内のJR線が乗り放題になるフリーきっぷです。東京駅を中心に蒲田、西大井、西荻窪、浮間舟渡、金町、小岩、葛西臨海公園までがフリーエリアです。 JR線は、有楽町、渋谷、新宿、池袋、上野、秋葉原など、都内の主要繁華街をカバーしていますし、山手線と中央線を基軸に効率的な移動がしやすい路線網が形成されていますので、これらの地区を中心に周遊するなら、「都区内パス」は便利でしょう。 ただ、浅草や霞ヶ関、六本木・麻布、青山・表参道エリアなど、JR線では行きにくいエリアも少なくありません。東京タワーにもスカイツリーにも訪れにくいです。 山手線内・電車特定区間の初乗り運賃はおとな140円なので、初乗りを6回以上乗車すれば元が取れる計算です。「メトロ一日券」よりは高いですが、「地下鉄共通一日乗車券」よりは安い価格設定で、利用価値は高いです。 東京フリーきっぷ 価格:おとな1600円、こども800円 JRの「都区内パス」と、「地下鉄共通一日乗車券」をあわせたものです。別々に買うと1,660円ですので、60円お得です。 「東京フリーきっぷ」があれば、都心部のJR・地下鉄が全部乗り放題ですので、都内の移動はまったくストレスなく、縦横無尽に動き回れるでしょう。ただ、初乗りで10回程度は電車に乗らないと元が取れないので、朝から夜まで何度も乗るのでなければ、お得に活用するのは難しいきっぷともいえます。 かつては「乗るたびにきっぷを買わなくてもいい」というメリットがありましたが、ICカード乗車券が普及したいまとなっては昔の話です。 ですので、「東京フリーきっぷ」は、「何も考えずに都内の電車に乗りたい」と考える人向けでしょうか。 都営地下鉄ワンデーパス 価格:おとな500円、こども250円 都営地下鉄全線が1日乗り放題になるフリーきっぷです。通年発売ではなく、春夏秋冬の指定期間の、主に土休日のみ販売しています。 1日500円という破格値が特徴です。都営地下鉄の初乗りは180円なので、3回乗れば元が取れます。10km以上の区間なら運賃が280円なので、往復で元が取れてしまいます。 ただ、都営地下鉄は、渋谷、池袋、上野といった一部の主要繁華街に駅がないこともあり、使えるエリアは限られます。たとえば浅草と新宿だけを訪れる、といった場合にはお得で便利なフリーきっぷでしょう。 都バス1日乗車券 価格:おとな500円、こども250円 都バスに1日乗り放題のきっぷです(江東01系統を除く)。通年発売です。 都心部において都バスのネットワークは強力なので、バスだけで都内の主要エリアに到達することができます。JRや地下鉄が走っていない臨海副都心へもアクセスできます。 「バス」と聞くと敬遠する方も多いですが、都バスは運転本数が多いですし、バス停は至る所にあり乗りやすいので、実は便利です。 ただし、鉄道に比べ所要時間はかかりますので、長い距離の移動には向きません。また、都心部に渋滞はつきものですので、とくに平日は時間が読めないこともあります。週末の都心部は比較的渋滞しにくいです。 都バスの一般系統の運賃は210円ですので、3回乗れば元がとれます。 都営まるごときっぷ 価格:おとな700円、こども350円 都営地下鉄、都バス、都電、日暮里舎人ライナーに1日乗り放題のきっぷです。通年発売です。 都営地下鉄と都バスがあれば、銀座や新宿から臨海副都心まで、都内の主要エリアを訪れることができます。渋滞のない地下鉄と、きめ細やかなネットワークのバスを組み合わせることで、効率のいい移動ができるでしょう。 都営地下鉄、都バスをそれぞれ2回乗れば元が取れます。価格としてはお手頃です。 東京1DAYきっぷ 価格:おとな900円、こども450円(品川発) 京浜急行が発売。「都営まるごときっぷ」に、京急線各駅から往復乗車券がセットになったものです。品川駅で購入すれば、「品川~泉岳寺の往復」と「都営地下鉄、都バス、都電、日暮里舎人ライナー乗り放題」でおとな900円、こども450円となります。 品川のホテルに宿泊しているなど、品川を拠点に都営交通を利用して都内を回る場合は、こういう選択肢もあります。 東京探索きっぷ 「東京探索きっぷ」も、私鉄の往復乗車券と「都営まるごときっぷ」がセットになったものです。京王とつくばエクスプレスで発売しています。 たとえば京王線笹塚駅で購入すれば、「笹塚~新宿の往復」と「都営地下鉄、都バス、都電、日暮里舎人ライナー乗り放題」がおとな910円、こども460円となります。 私鉄+東京メトロパス 私鉄と東京メトロの1日乗車券がセットになったチケットもあります。 たとえば、「小田急東京メトロパス」は、東京メトロ全線と小田急線(新宿~代々木上原)が乗り放題。小田急線各駅からフリーエリアまでの往復乗車券もセットです。下北沢発を例に取ると、おとな780円、こども360円です。 小田急以外にも、東急、東武、西武、京王、つくばエクスプレスなどで発売しています。 りんかい線1日乗車券 価格:おとな730円、こども370円 JRの「都区内パス」や、「地下鉄一日乗車券」では、臨海副都心がフリーエリアに含まれません。臨海副都心へ行くなら、りんかい線が便利です。その1日乗車券です。 りんかい線の正規運賃は新木場~東京テレポート間が280円、大崎~東京テレポートが340円ですので、一日乗車券は3回乗れば元が取れるきっぷです。ただ、りんかい線は、1日にそう何度も乗り降りしない路線にも思えますので、予定を考えた上で購入するといいでしょう。 ゆりかもめ一日乗車券 価格:おとな820円、こども410円 ゆりかもめ全線のフリーきっぷです。正規運賃が新橋~台場間、豊洲~台場間がそれぞれ330円ですので、こちらも3回乗れば元が取れるきっぷです。 ゆりかもめには、このほか、「お台場-有明快遊パス」があります。お台場海浜公園~有明テニスの森駅間がフリーエリアで、おとな500円、こども250円です。 「ゆりかもめ一日乗車券」と「お台場-有明快遊パス」のどちらがお得かは、利用開始駅や目的により異なりますが、お台場に宿泊しているのでなければ、「一日乗車券」のほうが使いやすそうです。 まとめてみると 東京のフリーきっぷのうち、どれを選ぶべきか、というのは、当然のことながら東京でどこを訪れるかによって異なります。たとえば、東京メトロ線だけで用が済みそうな目的地なら、「東京メトロ24時間券」(600円)で事足りるのは言うまでもありません。 都営地下鉄も含めて、地下鉄で都内を移動したいなら、「地下鉄共通一日乗車券」(900円)がいいでしょう。 「Tokyo Subway Ticket」(800円~1,500円)が買える方は、第一選択肢にするといいでしょう。事前手続きが必要な場合があるので少し面倒ですが、とくに48時間券や72時間券はおトク度が高いです。2~3日東京に滞在するなら、抜群のコストパフォーマンスで、旅行者の強い味方になることでしょう。 何も考えずに、「東京フリーきっぷ」(1,600円)でJRも地下鉄も乗り放題に!という選択もありますが、1回200円の区間を一日8回乗らなければ元が取れないので、おトク度は低いです。それよりは、JRの「都区内パス」と「メトロ24時間券」を合わせて買えば1,360円で済みますし、それで間に合うことが多そうです。 東京メトロを中心に、JR線や都営地下鉄にも少し乗るなら、「メトロ24時間券」を軸に、JR線や都営線はその都度運賃を支払う、という方法でもいいでしょう。昔と違って、ICカード乗車券を用意しておけば、きっぷを買う手間を気にする必要はありません。 臨海副都心方面へは、お得感のあるフリーきっぷが乏しいですが、「都営まるごときっぷ」なら都バスと都営地下鉄を組み合わせて臨海副都心と都心部を両方移動できます。 なお、上記で紹介したフリーきっぷの多くはICカード乗車券でも利用可能です。

「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」日時予約チケットの買い方

国立西洋美術館で開催予定の「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」(東京展)の開幕日が6月18日に決まりました。事前予約制です。チケットの買い方をご紹介しましょう。 6月18日開幕 「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」(東京展)は、国立西洋美術館で当初2020年3月3日~6月14日の日程で予定されていました。ところが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、2月29日から西洋美術館が休館。「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」も延期となっていました。 政府の緊急事態宣言が解除されたことなどから、新たに会期を設定しなおし、2020年6月18日(木)~10月18日(日)となりました。丸4ヶ月間となり、旧会期より半月あまり長くなっています。 日時指定制を導入 新型コロナウイルス感染症が完全収束していないことから、日時指定制による入場制度を導入します。同展に入場するには、入場日時を指定した入場券または、すでに販売済の前売券や招待券が必要です。国立西洋美術館では入場券を販売しません。当日券はありませんので、注意が必要です。 6月18日(木)〜6月21日(日)の4日間は、「前売券・招待券限定入場期間」とし、前売券および招待券を持っている場合と、無料観覧対象者のみ入場が可能です。これについては後述します。日時指定による入場は6月23日(火)入場分からとなります。 6月13日発売開始 日時指定入場券は、6月13日(土)から順次、スマチケ・読売新聞オンラインチケットストア・イープラス・ファミリーマート店頭Famiポートのみで販売します。販売数は明らかにされていませんが、前評判の高い特別展ですので、売り切れる可能性は高いでしょう。ご興味のある方はお早めに。価格は一般1,700円、大学生1,100円、高校生700円です。 販売スケジュールは以下の通りです。2週間ごと、土曜日の正午発売です。 日時指定入場券販売日程 6月23日~7月5日入場=6月13日発売 7月7日~7月19日入場=6月27日発売 7月21日~8月2日入場=7月11日発売 8月4日~8月16日入場=7月25日発売 8月18日~8月30日入場=8月8日発売 9月1日~9月13日入場=8月22日発売 9月15日~9月27日入場=9月5日発売 9月29日~10月18日入場=9月19日発売 入場時間区分は以下の通りです。 入場時間区分 ①9:30~10:00、②10:00~10:30、③10:30~11:00、④11:00~11:30、⑤11:30~12:00、⑥12:00~12:30、⑦12:30~13:00、⑧13:00~13:30、⑨13:30~14:00、⑩14:00~14:30、⑪14:30~15:00、⑫15:00~15:30、⑬15:30~16:00、⑭16:00~16:30、⑮16:30~17:00 上記の時間は「入場時間」であり、入れ替え制ではありません。 前売券・招待券を持っている場合 前述したように、すでに前売券や招待券を持っている場合は、6月18日〜6月21日の4日間に入場できます。 この期間中は入場整理券による入場制限を実施し、日時指定券の販売はありません。入場整理券は各日閉館時刻の30分前、もしくは当日の入場整理券配布上限数に達した時点で配布を終了します。 6月23日入場分以降は、「前売券・招待券用 日時指定券」(一般200円、大学生・高校生100円)を販売します。これを購入のうえ、前売券・招待券などとあわせて提示すれば指定時間内に入場できます。販売方法は、上記日時指定入場券と同じです。 前売券・招待券などを持っている場合は、当日先着順での入場(整理券配布)もできますが、入場人数の上限に達した場合は入場できない場合があります。 中学生以下は無料で、日時指定入場券、日時指定券を持参の付添者がいる場合は、同じ入場時間に、一緒に入場できます。それ以外の場合は、当日先着順での入場となります。そのほか、割引引換券、相互割引企画など各種当日券割引企画は、すべて中止となります。 大阪会場は11月に 大阪会場は、2020年11月3日(火・祝)~2021年1月31日(日)の日程に変更されています。こちらは、当初予定より日程がやや短縮されています。 場所は国立国際美術館(大阪・中之島)で変更ありません。大阪会場の入場方法の詳細は未定で、入場券は9月販売再開の予定です。

豪華で快適!「サフィール踊り子」で伊豆へ行こう!料金表もあるよ

伊豆方面に「サフィール踊り子」という新しい特急をデビューしました。豪華で快適なシートで伊豆へ一直線! 「サフィール踊り子」って? 「サフィール踊り子」は、東京と伊豆急下田を結ぶ、JR東日本の新しい特急列車です。 8両編成で、1号車はJR東日本初となるプレミアムグリーン車、2~3号車はグリーン個室、4号車はヌードルバー、5~8号車はグリーン車です。オールグリーン車で、普通車はありません。 贅沢な旅行ならプレミアムグリーン車がおすすめ。プレミアムグリーン車は、JRの全列車で、「サフィール踊り子」にしか付いていない豪華車両です。 グループならグリーン個室がいいでしょう。4名用と6名用があります。 ヌードルバー。予約制で、ラーメンなどが食べられます。JRで、作りたての料理を出してくれる「食堂車」も、この列車だけです。 座席が取りやすいのはグリーン車。2列+1列の3列シートなので、ゆったりしています。 「サフィール踊り子」の料金は? 気になる「サフィール踊り子」の料金です。 「サフィール踊り子」東京~伊豆急下田の料金表 プレミアムグリーン車:11,430円 グリーン車:9,110円 4名用グリーン個室  2名利用:23,980円(1人あたり11,990円)  4名利用:36,440円(1人あたり9,110円) 6名用グリーン個室  2名利用:29,740円(1人あたり9,110円)  6名利用:54,660円(1人あたり14,870円) 「サフィール踊り子」東京~伊東の料金表 プレミアムグリーン車:7,770円 グリーン車:6,270円 4名用グリーン個室  2名利用:16,740円(1人あたり8,370円)  4名利用:25,080円(1人あたり6,270円) 6名用グリーン個室  2名利用:20,940円(1人あたり10,470円)  6名利用:54,660円(1人あたり9,110円) 全車グリーン車なので、ふつうの「踊り子」の普通車と比べればお高め。でも、お値段の価値はあると思います。 また個室は定員いっぱいで使うと、グリーン車と同料金です。お得ですね。 伊豆へレッツゴー!

黒部ルートで黒部ダムへ行ってみよう。女子にこそおすすめ!

富山県の黒部峡谷鉄道の終点・欅平駅と黒部ダムを結ぶ「黒部ルート」の公募見学会の2020年の日程が発表されました。山ガールやアドベンチャー好きにおすすめ! 黒部ルート見学会とは 黒部ルートは、黒部峡谷鉄道の終点欅平駅と黒部ダムとを結ぶ全長18kmの地下トンネルです。関西電力が発電施設の保守や点検のために管理しています。 工事用トロッコ列車、竪坑エレベーター、バッテリートロッコ列車、インクライン、黒部トンネル内専用バスという、5種類の乗り物を乗り継ぎます。ふだんは未公開の乗り物で旅できるとあって、旅行者の関心は高いです。 関西電力では、1996年以降、公募見学会を実施しています。欅平発と黒部ダム発の2コースがあり、これらの乗り物を乗り継いで欅平~黒部ダム間を旅します。 2020年は6月17日から11月10日までの計34回が設定されました。各回60人(30人×2コース)が定員で、年間の見学総定員は2,040人です。 土休日は4回で、7月11日(土)、8月2日(日)、8月30日(日)、9月6日(日)があります。 見学会参加は、はがきで応募します。詳細は関西電力ホームページをご覧ください。 当選確率は 1年間の平均倍率は、2019年実績で欅平発が6.8倍、黒部ダム発が5.2倍、全体で6.0倍です。欅平発の人気が高いです。 もっとも倍率が低かったのは6月20日(木)の黒部ダム発で2.1倍でした。最も高かったのは8月25日(日)の欅平発で、13.0倍でした。全体的に6月が低く、7~8月の夏休み期間が高くなっています。 平日の倍率は平均5.5倍。土休日は10.6倍です。土休日は平日に比べ当選確率が半分でした。 2020年の黒部ルートの応募受付は3ヶ月前の1日(休日の場合は2日)開始で、出発日の約2ヶ月前に締め切りとなります。たとえば6月17日出発の受付は3月2日に開始し、4月16日に締め切られます。なお、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、見学会が中止となる場合があります。

四国水族館へJRのお得な割引きっぷ。女子旅にもおすすめ!

2,020年3月にオープンする四国水族館の入館券と、JRのチケットが一緒になった割引きっぷ「四国水族館きっぷ」が発売されます。 3月20日オープン 四国水族館は、2020年3月20日にオープンする四国最大級の水族館です。JR四国が、同水族館の利用者へ向けた割引きっぷとして発売するのが「四国水族館きっぷ」。発駅から水族館最寄り駅である宇多津駅までの往復のJR券と、四国水族館入館券の引換券がセットになったチケットです。 発着地はJR四国の主要駅です。きっぷの概要は以下の通りです。 「四国水族館きっぷ」概要 ■発売期間 2020年2月20日~2020年9月29日 ■利用期間 2020年3月20日~2020年9月30日 ■有効期間 2日間 ■発売箇所 JR四国の駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ、四国内の主な旅行会社 ■主な利用条件 ・発駅と宇多津駅間は、原則として特急列車自由席を往復で利用可。 ・高松、坂出、丸亀、多度津、詫間、観音寺、栗林、善通寺の各駅発は快速・普通列車普通車自由席利用 ・志度、三本松、徳島発の高松~宇多津間は、快速・普通列車普通車自由席利用 ・「中学生用」は12歳以上15歳未満が対象。学生証などの提示で購入可。 ・途中駅下車は前途無効です。 ■価格 発駅 価格 ...
- Advertisement -