京都八坂神社

京都の女子旅の予算【京都その3】

>>「京都・女子旅のコツ【京都その2】」から続きます。 京都は幅広い旅の楽しみを提供してくれる魅力的な街です。お金があればあるだけ楽しめますし、なければないで楽しめます。入場料のいらない神社でのんびりしているだけで、楽しいときが過ごせる素敵な場所です。 ここでは、モデルコースを基にした、京都の女子旅の予算と、旅のおとものガイドブックをご紹介します。 京都の女子旅の予算 東京から訪れる場合は、往復の新幹線と宿泊費、現地の移動費と観光代がかかります。 新幹線には適当な割引きっぷがありませんが、金券ショップで回数券のばら売りを購入すれば、ほんの少し安く行けることもあります。 2日目の鞍馬往復は、叡山電鉄の電車に乗っていきます。京都のどこに宿を取るかにもよりますが、祇園四条からだと往復1220円です。それに、京都市内の電車賃も含めて1500円程度で足りるでしょう。 旅費総額(交通費・宿泊費) 東京から新幹線で往復して、旅館に宿泊した場合の予算は、以下の通りです。宿泊費は宿によりますが、10,000円あれば朝食付き(場合によっては夕朝食付き)があります。ゲストハウスなら3000円~4000円程度で泊まれます。 京都往復 27820円(新幹線往復) 宿泊費 10,000円程度 鞍馬往復 1500円 市バス1日乗車券 500円×2=1000円 計 40320円 (今回のモデルプランを基にした予算です) 京都旅行のガイドブック 京都は見どころ豊富な街ですので、ぜひガイドブックを一冊用意して、広く見て回りましょう。 歩く旅には、JTBの「歩いて楽しむ」シリーズが詳しいです。 パワースポットをもっと知りたいなら、パワースポットの本もいかがでしょうか。
京都

京都・女子旅のコツ【京都その2】

>>「京都の女子旅 幸せと癒やしを探して【京都その1】」から続きます。 京都旅行の日程を練る前に、京都を回る上での女子旅のコツを考えてみましょう。 京都は混雑する観光地ですし、物価も安いとはいえません。無計画に訪れると、とんだ散財をしてしまうかもしれません。 テーマと予算をしっかり決めて、安いツアーなども活用するといいでしょう。 その1 テーマを決める! 「京都の旅」といっても、たくさんのお寺や神社から、どこに行ったらいいの? と思ってしまう人もいるようです。 そういうときは、テーマを決めることが大切。テーマを決めれば行く場所も決まっていきます。 今回の旅では「幸せと癒し」をテーマにしてみましたが、それ以外でも自分の好きなように決めればいいのです。 その2 予算は一点豪華主義で! 京都は激安旅行もできれば、高級旅行もできる場所です。 正直なところ、「京都ならでは」の体験をしようとすれば、どうしてもお高めになるのも事実です。 ケチケチで行くのか、豪勢に行くのか、メリハリを付けるのか、最初に決めておきましょう。 おすすめは一点豪華主義。「宿は祇園で」「グルメは譲らない」など、自分の好きなように旅をアレンジできるのも魅力です。 その3 飛行機を使ったツアーも狙え! 関東や九州方面からの人は、京都といえば新幹線、というイメージも強いですが、実は飛行機を使った激安ツアーもあります。「伊丹空港までの飛行機+京都のホテル」がセットになったものです。 このとき、伊丹から京都までの交通費はツアー代金に含まれていない場合が多いので要注意! 京都ツアー【JTB】 その4 新幹線を使ったツアーもある! 新幹線を使ったツアーもあります。とくに新幹線に強いのが日本旅行。JR系の旅行会社ですので、鉄道ツアーが豊富です。 JRセットプラン【日本旅行】 また、るるぶトラベルは、東海道新幹線と京都の宿がセットになったプランを割安で販売しています。 東海道新幹線+京都の宿【るるぶトラベル】 その5 クルマを使っての旅行は避ける! 真冬を除けば、京都は観光客であふれています。渋滞もすごく、駐車場も少ないので、クルマを使った旅には向きません。 電車で来て、場合によってはタクシーを併用したほうが効率的な旅ができます。 このあと、京都の女子旅の予算とガイドブックをご紹介! →「京都の女子旅の予算【京都その3】」に続きます。
京都源光庵

京都の女子旅 幸せと癒やしを探して【京都その1】

「旅に出たい…」、とふと思った時に、まっさきに思い浮かぶ目的地が京都。おいしい和食にスイーツ、そしてパワースポットの数々。 仕事に疲れたら、恋に破れたら。幸せと癒しを探す旅に出かけましょう。 懐かしい雰囲気のお寺。雅やかな街並み。 そうだ、京都を歩こう! 古都をそぞろ歩いて、パワー回復! ここでは、幸せと癒しにスポットを当てた京都の旅をご紹介します。 京都で幸せと癒しを探す旅 モデルプラン 以下では、京都旅行1泊2日プランをご紹介。東京発で書いてありますが、もちろん他のエリアからでもOK! いざ京都へ! 東京からなら新幹線で2時間半。それ以外の地域からでも交通の便のいいのが京都。 鉄道、高速バス、飛行機、思い思いの交通機関で京都に降りたとう! まずは、安井金毘羅宮で悪縁を断ち切る! 安井金毘羅宮は、崇徳天皇を祀った神社です。 この崇徳上皇、強烈なパワーで知られたお方。その御神徳で、悪縁を切り、良縁を結ぶというご利益で知られています。 悪縁というのは、何も恋愛に限った話ではありません。職場や学校の人間関係、病気や事故、災難、悪運、悪習、借金なども全部含めて「悪縁」です。 そうしたものを、すべて断ち切ってしまうという、ありがたい神社です。 形代(かたしろ)というお札に願い事を書き、境内にある「縁切り縁結び碑(いし)」を表から裏へとくぐると悪縁が切れます。さらに、裏から表にくぐると、良縁をを結んでくれると言われています。 下鴨神社で最強の縁結び! 悪縁を切ったら、次は良縁へ! 下鴨神社は、縁結びの神様として京都でももっとも有名といえる場所です!世界遺産にも指定されていて、大きな朱色の門「楼門」も鮮やかです。 注目は、楼門のすぐ南にある「相生社」。縁結びの神様がまつられています。相性社の横には、「京の七不思議」にも数えらている「連理の賢木」と呼ばれる御神木があります。 この御神木は、2本の木が途中で1本で結ばれています。縁結びの神様が持つ力があまりにも強くて2本の木が途中から1本になってしまったとのこと。縁結び、安産子育、家内安全の御神徳の現れだそうです。 晴明神社で魔除け、厄除けの総仕上げ! 最後は、陰陽師安倍晴明を祀った晴明神社へ。 五芒星のお守りをゲットし、無病息災を祈りましょう。 食事は、京料理を堪能! せっかく京都に来たのですから、食事は先斗町へ行ってみましょう。京料理の名店が並びます。 観光客向けのお店も多いですが、そのぶん典型的な京料理が楽しめます。お好きなお店へどうぞ! やっぱりスイーツも外せない! 京都といえば祇園の「茶寮都路里」。 そのほかにも、京都でしか味わえないお店も多いので、ぜひお試しを。 宿泊は祇園界隈で! 京都ならではの風情を味わいたいなら、祇園界隈の日本旅館に泊まってみましょう。朝食のみのサービスの宿は、それほど高くありません。 「和」の雰囲気をとことん味わえます。 おすすめは「ギオン福住」。知恩院門前、八坂神社徒歩2分、清水寺や高台寺への東山散策に最適。東山を望む展望風呂と本格京会席料理が楽しめます。 一人旅ならゲストハウスもいいものです。世界各地からの旅人が集うので、新たな出会いがあるかも。おすすめは「ゲストハウス京都しらかわ」。和風情緒漂うゲストハウスとして人気。東山の立地も便利です。 ビジネスホテルなら、JR京都駅周辺がおすすめ。お手頃なビジネスホテルが並びます。 楽天トラベル(京都の宿)で探せます。 鞍馬寺と貴船神社で自然パワーをゲット! 2日目は、京都北部の鞍馬へ足を延ばしてみましょう。 鞍馬寺は、パワースポットとして最近人気急上昇。鞍馬寺から貴船神社への道は、ちょっとしたハイキングですが、京都の森林の力が体に降り注ぐようです! 最後は錦市場でお買い物 京都のお買いものといえば、錦市場。京都ならではのお惣菜など、歩いているだけで、ああヨダレが…。 思いついたものを買ってみて、そのまま自宅へGO! →「京都・女子旅のコツ【京都その2】」に続きます。
友が島から淡路島

友が島日帰り旅行のための予算【友が島その4】

>>「友が島日帰り旅行の準備【友が島その3】」から続きます。 友が島は和歌山県和歌山市にあります。大阪からなら加太港まで電車で1時間半ほどで行くことができます。そのため、関西エリアからなら、それほどお金はかからずに訪問できる場所です。 関西エリア以外からの場合は、和歌山までの旅費がかかります。 友が島・女子旅の予算 友が島への予算は、加太駅までの電車賃と、友が島汽船の船賃だけです。大阪難波からの場合、電車賃が往復1920円、船賃が往復2000円、計3920円です。 難波~和歌山市を特急サザンの指定席を利用する場合、片道500円が別途かかります。サザンは自由席を利用する場合は、特急料金などは不要です。 お弁当代や食事代は別ですが、大阪市内から1日5000~6000円程度で楽しめると言えるでしょう。 関西エリア以外から訪れる場合 関西エリア以外から訪れる場合は、関西空港を利用するのが便利です。関西空港には南海電車が乗り入れていますので、関西空港~泉佐野~和歌山市~加太と乗り継げば安く行けます。 新幹線で訪れる場合は、新大阪で下りて、地下鉄御堂筋線でなんばまで行き、そこから南海電車を利用するといいでしょう。 友が島の地図とガイドブック 友が島だけのガイドブックは出ていませんが、和歌山市のガイドブックに友が島も掲載されています。 帰路に和歌山観光をする場合は、こうしたガイドブックをもっていくといいでしょう。 おすすめガイドブックは以下の通りです。
友が島

友が島日帰り旅行の準備【友が島その3】

>>「友が島の島内散策モデルルート【友が島その2】」から続きます。 友が島は観光地ですが、道路は舗装されておらず、基本的には山道を歩きます。標高200メートル近い山に登ったり下りたりするのですから、それなりの装備は必要です。 また、友が島へは船でしか行けませんが、船の便数は少なく、キャパシティも限られています。そのため、事前に予定を立てて、早めに行くことが大事です。 さらに、友が島は無人島です。観光シーズンには旅館が開いたりして人はいますが、夜になると急に人はほとんどいなくなります。トイレなどの設備も十分ではありません。 友が島・女子旅の準備 運動靴かトレッキングシューズを準備 友が島歩きは山歩きです。本格的な登山靴までは必要ありませんが、運動靴は用意しましょう。トレッキングシューズだとなおよし! 革靴やサンダル、ヒールはNGです。 動きやすい服装で、雨具も準備! 山歩きできるような、動きやすい服装で出かけましょう。突然の雨に備えて傘やレインウェアも準備しておきます。 リュックサックで行こう! 友が島はちょっとした山歩きですので、両手が空いていないとキケンです。となると、荷物はリュックに入れるのが一番! リュックは、登山用品では「デイパック」または「ザック」といいます。リュックまたはデイパックまたはザックを用意しましょう。 船の時間を調べよう 加太発の船は午前9時が始発便で、1~2時間ごとに便があります。週末は混んでいるので、ほぼ1時間ごとに出航します。友が島発の最終便は16時半頃です。 友が島汽船は、原則として火曜日と水曜日は全便運休です。また、船の事前予約はできません。 最新情報は、友が島汽船のホームページで調べましょう。 →友が島汽船のホームページ 加太までのアクセスを調べよう! 加太駅へは、南海電車の和歌山市駅から南海加太線に乗ります。加太駅から加太港は徒歩15分です。大阪難波から加太港までは、徒歩の時間も含めて2時間程度はかかります。 クルマで行く場合は、高速道路を使えば大阪から1時間半程度で加太港に着くことが可能です。加太港には有料駐車場があります。 いずれにしても、船の時間を調べて、最低でも出航30分前には着いておくようにしましょう。それより遅いと、満席の場合に積み残される可能性が高まります。 お弁当と飲み物も用意! 島内には、観光シーズンには簡単な食堂が開いていることもあります。ただ、開いていない場合もありますので、お弁当や飲み物は事前に用意したほうがいいでしょう。 加太港の近くにはコンビニなどはありませんので、加太に着く前に、お弁当と飲み物を用意しておくことを強くオススメします。 島内では、港の近くには自動販売機もありますが、売り切れていることもあります。 トイレの準備も! 友が島島内にはトイレはありますが、あまり整っているとはいえません。紙などは事前に用意しておきましょう。 見学ルートを決めよう 友が島は、想像以上に広いです。島のポイントを全部見ようとすると、7~8kmは歩かなければならず、1日がかりです。 島の滞在時間は、長くても6時間程度でしょうから、全部見るのは大変です。 自分の滞在予定時間に合わせて、見たいポイントを絞っておきましょう。モデルルートに示したコースなら、3時間あれば見て回れます。 →「友が島日帰り旅行の予算【友が島その4】」に続きます。
友が島

友が島の島内散策モデルルート【友が島その2】

>>「友が島の女子旅。ラピュタの世界を巡る!【友が島その1】」から続きます。 大阪湾の沖、紀淡海峡に浮かぶ無人島・友が島。和歌山市の加太港から船で20分、いよいよ上陸です。 「天空の城ラピュタ」を彷彿とさせる無人島を、ゆっくり散策しましょう。 友が島散策のモデルルート いよいよ、友が島散策開始です。 まずは第2砲台へ 友が島に渡ったら、まずは西にある第2砲台を目指しましょう。 規模も大きく、美しい砲台です。 砲台の後ろに回り込むと、紀淡海峡とその先の淡路島が望めます。 友が島灯台 明治時代にできた友が島灯台です。 池尻キャンプ場 お弁当を持ってきたら、お昼に最適な場所です。緑の絨毯と、小さな池がきれい! 友が島のてっぺんを目指せ! 友が島のてっぺんは標高119m。池尻キャンプ場から、山頂まではちょっとしたハイキングです。友が島散策で一番シンドイところですが、がんばれ! タカノス山展望台 友が島の最高標高地、てっぺんがここタカノス山です。大阪湾が一望できるきれいな広場です。記念撮影に持ってこい! 第3砲台 タカノス山の近くにあるのが、第3砲台。古い煉瓦の要塞のトンネルを歩くこともできます。ちょっと怖いですが、探検家気分に! 弾薬支所 そして、友が島のハイライトが弾薬支所。友ヶ島で一番有名な風景でしょう。煉瓦の建物のなかから、本当にラピュタの巨神兵が出てきそう! のんびり回ったら、船で加太港に戻ります。  →「女子のための友が島日帰り旅行の準備【友が島その3】」に続きます。
友が島

友が島の女子旅。ラピュタの世界を巡る!【友が島その1】

友が島は、大阪湾の沖、紀淡海峡に浮かぶ無人島。最近、女子のあいだで人気が高まってきています。 旧日本軍の要塞跡が廃墟として残っていて、その姿が「天空の城ラピュタ」を彷彿とさせるから、とか。和歌山市から船も出て行て、誰でも気軽に訪れることができます。 和歌山と淡路島の間に位置する友が島は、景色のいい島としても知られています。 ここでは、関西の「ラピュタ島」友が島への一日トリップをご紹介! 友が島へ出発! 南海電車で加太駅へ 大阪・難波などから南海電車に乗り、和歌山市駅または紀ノ川駅で南海加太線に乗り換えます。南海加太線の終点、加太駅で降ります。加太駅は、小さいながらもレトロ感あふれる駅です。 駅のトイレは男女共用なので、できれば違う場所で済ませておきましょう。 そぞろ歩きで加太港へ 加太駅から、渡船の出る加太港までは、徒歩15分ほど。 途中の道はわかりにくいので、駅で案内図をもらっておきましょう。 船のチケットをゲット 友が島へは、友が島汽船という渡船で渡ります。 加太港に着いたら、すぐに友が島汽船の乗り場へ行き、船のチケットを買いましょう。 船は1日4~6便程度です。それほど本数は多くありません。週末は満席になりやすいので、早めにいって、早めにチケットをゲットするのが鉄則です。 11時以降の船は混みやすいので、できれば10時までの船に乗れるように港に来るといいでしょう。 平日は便数が減り、火・水は運休します。火曜日と水曜日は友が島には渡れません! 加太港には駐車場もありますので、クルマで来ることもできます。駐車料金はかかります。 友が島到着! 加太港から船に乗ると、20分ほどで沖ノ島の野奈浦桟橋に到着します。いよいよ、友が島に上陸です!  →「友が島の島内散策モデルルート【友が島その2】」に続きます。

Recent Posts