ガーラ湯沢

ガーラ湯沢で女子1人の日帰りスキー・スノボ!【その1基礎知識編】

最近のスキー・スノボ人気の復活で、1人でスノボ・スキーをする人が増えてきました。こういう人たちを「ヒトリスト」というそうです。 とくにヒトリストの利用者が急増しているのが「GALA湯沢(ガーラ湯沢)」。女子の1人スノボーダ・スキーヤーにも人気です。 なぜ、ガーラは女子ヒトリストにも人気なのでしょうか。その秘密はアクセスの良さと日帰り施設の充実、そして手頃な価格です。 ガーラ湯沢で、女子1人スキー・スノボをする方法をご紹介しましょう。 ガーラ湯沢って? ガーラ湯沢は、新潟県の越後湯沢にあるスキー場です。東京駅から新幹線で最短1時間17分、ガーラ湯沢駅で降りるとそこがスキーセンター。新幹線駅とスキー場が直結しているのは、全国でもココだけです。 手早く準備すれば東京駅を出て2時間もかからずにゲレンデで滑ることができます。夕方も17時までたっぷり滑っても、20時には都内に帰れます。この利便性が、ガーラ湯沢の最大のメリットです。 なぜガーラ湯沢は女子1人に向いているの? ガーラ湯沢は、日帰り向けのスキー場です。そのため更衣室やロッカーが充実していて、清潔で、女子に評判がいいのです。日帰りスパもありますので、帰る前にお湯に浸かって身支度することも可能。宿泊客のいないスキー場だからこそ、日帰りの施設がこれだけ充実しているのです。 また、新幹線のわりに料金は手頃で、「びゅう」のパックを使えば往復の電車賃とリフト券代をあわせても1万円以下で楽しめます。1人でも申し込めますし、ツアーにありがちな1人参加の割り増し料金はかかりません。 こうした「便利、きれい、安い」の3拍子揃ったことが、ガーラ湯沢の魅力なのです。 では、ガーラ湯沢に女子一人で出かけた場合、賢い楽しみ方をお教えしましょう。 チケットは「びゅう」で購入 往復の新幹線チケットとリフト券はJR東日本の旅行会社「びゅう」で購入します。「びゅう」にはガーラ湯沢までの往復新幹線チケットとリフト券がセットになった旅行商品(パック)が豊富にあります。 代表的なのが「ワンデーGALA」で、価格は8000円~13000円くらい。女性の場合は、月・金に限り「レディースGALA」というプランもあり、往復の新幹線チケット、リフト券、SPAガーラの湯、デザート(アイスクリームまたはクレープ)がセットになって10,000円~14,000円くらいです。 ガーラ湯沢へのツアーは「びゅうプラザ」という店頭で購入できます。店頭購入の場合は当日まで販売していますので、突然行きたくなっても大丈夫。 また、インターネットでも購入できます。インターネットの場合はJR東日本の「えきねっと」で購入できます。インターネット限定の激安プランもあります。 びゅうJRで行く国内ツアー|えきねっと  →「ガーラ湯沢で女子1人の日帰りスキー・スノボ!【その2当日編】」に続きます。
鶴岡八幡宮

鎌倉の女子旅。日帰りでパワースポットを巡る!【鎌倉その1】

東京から気軽に日帰りできる観光地といえば鎌倉。幕府が置かれていた古都ですから、寺社仏閣がたくさんあって、パワースポットも豊富。そんな鎌倉でそぞろ歩きできる女子旅向けのコースをご紹介します。 仕事に疲れたら、恋がうまくいかなかったら、鎌倉で歴史のパワーを充填しましょう! 鎌倉のパワースポット まずは、鎌倉のおもなパワースポットを片っ端からご紹介しましょう! 鶴ヶ岡八幡宮(縁結び) 鶴ヶ岡八幡宮は、鎌倉幕府の初代将軍・源頼朝ゆかりの神社です。 彼氏募集中の人は、三ノ鳥居をくぐった右側にある源平池へ行ってみましょう。源平池の中心にある旗上弁天社の政子石(姫石)は、縁結びにご利益があるといわれています。 さらに、2010年に倒れた大銀杏にも注目。樹齢800年とも1000年余ともいわれる大木で、倒れた御神木の根元にたくさん新芽が芽吹いています。再生のパワースポットとして最近は注目されています。 成就院(縁結び) 成就院は、恋愛成就のパワースポットとして非常に有名です。ご本尊ではなく、境内にある不動明王像がパワースポットの神様です。 鎌倉を代表する縁結びスポットとして超強力と言われていますので、しっかりお参りしましょう。 鎌倉宮(厄除け) 鎌倉宮は、建武の新政に尽力した護良親王を祀った神社です。 厄除けのパワースポットとして知られています。境内は、「厄割り石」と呼ばれる石があります。 拝殿の前にある「かわらけ」(有料)に息を吹きかけて身体の中の悪いものを移し、そのかわらけを地面に埋め込まれた「厄払い石」に投げて割ります。割ることで厄払いになります。 鎌倉大仏(高徳院) 鎌倉大仏(高徳院)は、鎌倉のシンボルといえるスポットです。 せっかく鎌倉に来たらなら見ておきたいところ。ここは、大仏の胎内にも入れます。胎内に入ることで、いろんな御利益がどどっと大きくなりそうです。 長谷寺(商売繁盛) 長谷寺は、木造では日本一の大きさを誇る長谷観音が有名です。 パワースポットとしては、境内にある弁天窟に注目。弘法大師参籠の地と伝えられ、窟内壁面には弁財天や十六童子が彫られています。金運上昇や商売繁盛の御利益があるといわれています。 銭洗弁財天(銭洗弁財天宇賀福神社) 金運といえば、銭洗弁財天も有名。鎌倉のなかでも不便な場所にある上に、入口がトンネルになっていて、「秘境感」があります。 境内にある洞窟の清水でお金を洗うと増えるという言い伝えがあります。 鎌倉五名水のひとつとされる霊水で、小さなザルにお金を入れて洗います。洗ったお金は早めに使った方がいい、とされますので、それでお土産でも買ったらいかが? このあと、鎌倉パワースポット巡りの「モデルコース」をご紹介! →「鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】」に続きます。
ガーラ湯沢

ガーラ湯沢で女子1人の日帰りスキー・スノボ!【その2当日編】

ガーラ湯沢(GALA湯沢)は、女子1人でスキーに行くには向いているスキー場です。日帰りスキーヤー、スノーボーダーが多く、1人でも利用しやすいような設備になっています。 ここでは、当日、ガーラ湯沢に着いてからの1人スキーのポイントをご説明していきましょう。 ガーラについたらカウンターへ急げ! GALA湯沢に着いたらインフォメーションカウンターへまっしぐらに直行しましょう。新幹線が着いたら数百人が一斉にここのカウンターに並ぶことがありますので、一時的に大行列になります。少しでも早く並ぶことが大事です。 レンタルも早めにゲット! レンタルスキー・スノボをする人は、インフォメーションカウンターの行列が済んだら、すぐにレンタルのカウンターへ。こちらも列車が着いた直後は大混雑します。 レンタルスキーの用紙はツアーに申し込んだときにもらえますので、あらかじめ書いておくと良いでしょう。 1人スノボ・スキーは、レッスンに参加するチャンス スキー、スノボ初心者や、まだ上手でない人は、1人で来たときこそレッスンに参加するチャンス! グループでゲレンデに来ると、1人だけスクールに入るのははばかられますが、一人旅ならそんなこと気にする必要なし! レッスンに参加すると、1人で練習するより上達しやすいものですよ。 ランチは「フードコートパルパル」、節約派はお弁当持参で! ガーラ湯沢では、レストランは限られています。一番人気はゲレンデサイドの「FOOD COURT PALPAL フードコートパルパル」。「一人様専用席」もありますので、一人でも堂々としていられます。 ただ、食事時に一人だと孤独を感じることもあります。また、お値段もちょっと高いので、お弁当を持っていくのもアリ。 ロッカーは何度でも開け閉めできますので、お弁当やコンビニおにぎりを持ってきてロッカーに入れておき、お昼に一回ロッカーまで戻ってきて済ませる、という方法もあります。節約するにはこちらのほうがいいですね。 BLUE SEAL アイスクリームとマリオンクレープが人気! 休憩に人気なのがブルーシールアイスクリームとマリオンクレープ。どちらも週末は行列ができることも。でも、疲れた身体には美味しいから外せません。 帰りは早めにスキーセンターに降りよう! 帰りのゴンドラは混雑することもありますので、少し早めにスキーセンター(カワバンガ)に降りましょう。中級レベル以上の人なら、滑って降りることもできますよ! 最後はSPAガーラの湯で汗を流そう! 新幹線までの時間があるのなら、「SPAガーラの湯」に入って身体を温めて帰るのが吉。帰りの新幹線でゆっくり眠れることうけあい! びゅうJRで行くガーラ湯沢|えきねっと
大山

大山に女子一人で登ろう!【その1基礎知識編】

「高尾山の次に登る山」として人気が高いのが、神奈川県の大山。小田急でアクセス容易で、ケーブルカーで途中まで登ることができるあって、初心者山ガールに人気です。 山頂からの風景も素敵です。特に、都内南西部や神奈川県に住んでいる方なら、一度は体験したいお手軽登山といえるでしょう。 富士山や湘南を一望でき、景色のいい山歩きとしても知られる大山。ここでは、山ガール初心者向けに、神奈川県の大山を巡るハイキングをご紹介! 大山ってどんな山? 大山は標高1252メートルと、立派な1000メートル峰です。ですが、山麓からケーブルカーで標高約700メートルの位置まで行くことができますので、実質的には標高差500メートル程度の山歩きで到達できます。 日帰りで気軽に標高の高いに登れるとあって、初級者山ガールに人気です。 往復ケーブルカー利用での単純往復なら、合計4時間ほどで行って帰って来ることができます。ここでは、少しアレンジしたルートをご紹介しましょう。 大山日帰り女子登山モデルプラン 小田急線で伊勢原駅へ 小田急線で新宿から小田原行き電車に乗り、伊勢原下車。新宿から一本で行けます。急行で1時間あまりです。 大山ケーブル行きバスで登山口へ 伊勢原駅からは、大山ケーブル行きバスに乗ります。週末の午前中はバスの便数は豊富なので、それほど待ちません。約25分で、大山ゲーブル駅に到着します。 大山ケーブルカーで阿夫利神社へ ケーブルカーに登らずに歩く方法もありますが、少し大変です。体力に応じて、ケーブルカーに乗るといいでしょう。終点阿夫利神社(山上駅)まで行きます。乗ったら5分ほどで着きます。 阿夫利神社にお参りし、いよいよ登山開始! 道中の安全を祈りましょう。 表参道を登る! 阿夫利神社からは、「表参道」というルートをたどります。高尾山に比べると急斜面が続きますが、道ははっきりしていて、人通りも多いので、不安感はありません。 晴れていれば、途中で富士山が見えます。 大山山頂に到着! 標高は1252m。結構高いでしょ? 売店があり、昼食を買うこともできます。お弁当を広げるスペースもあり。 大山山頂からは、湘南の海が一望できます。大山山頂。 下山開始! 帰りは、イタツミ屋根を下りてみます。難易度の低い下り坂です。 山頂から標高差約500mを下って、ヤビツ峠着。山歩きはここで終わり。秦野行きバスで帰ります。 元気のある人は、ここからさらに徒歩で蓑毛まで下ることもできます。 小田急秦野駅着 バスで30分ほどで、小田急秦野 駅着。小田急で、ご自宅へ帰りましょう。 全コースタイムは2時間。全長4kmほどの行程です。休憩を入れてのんびり歩いても、4時間あれば十分です。標高は出発点の阿夫利神社が693m、最高が大山の1227mです。  →「大山に女子一人で登ろう!【その2予算編】」に続きます。
箱根

関東の女子旅おすすめ人気スポットランキング

関東地方で、女子旅の人気スポットをまとめてみました。女子に一番人気はやっぱりTDR。次いで近場の温泉地や観光地が続きます。博物館・美術館が集中する上野公園は、いまや東京の一番人気の観光地ですね。 今回は、そんななかから、女子旅向けの人気ランキングを集計してみました。東京の人気観光スポットといえば銀座や原宿といった繁華街もありますが、そうした都心部の商業地は外してあります。 関東の観光スポット人気ランキング 1位 東京ディズニーリゾート 関東で女子が行きたい場所と言えばココ! 文句なく、一番人気です。 2位 箱根温泉 首都圏から1泊2日で行くのに手軽な温泉といえば箱根。 女子向けの宿も多く、宿泊先としてはトップの人気。ちょっとお高めなのが難点。 3位 鎌倉 首都圏から日帰りで訪れる観光地としては一番人気。 お寺巡りだけでなく、ビーチ、紅葉、桜など、季節に応じて楽しめるのもポイント。湘南エリア全体を楽しむ方も多いです。  →「鎌倉の女子旅・日帰りでパワースポットを巡る!」 4位 草津温泉 温泉地としては、箱根に次ぐ人気。東京から少し遠いですが、そのぶん、旅行気分が盛り上がります。 5位 上野公園 博物館、美術館が豊富で、知的に楽しむならココ。動物園の人気も根強いです。 国立西洋美術館は、東京唯一の世界遺産に登録。 6位 横浜 中華街でお昼を食べてから、山下公園を散歩。気の置けない友達とおしゃべりをする、なんて目的には最適かも。東横線で直通で行けて便利。 7位 高尾山 ミシュランの一つ星までもらった「世界的観光地」。京王線で都心から1時間あまり。ちょっとしたハイキングに最適です。  →「高尾山へ女子が登る方法」 8位 日光 東京から近い世界遺産が日光。西日本出身の人には意外となじみがなく、一度は行ってみたい、との意見が。 9位 お台場 東京でプチリゾートを楽しみたいならお台場。リゾートホテルでのんびりするのもよし、ショッピングを楽しむのもよし! 10位 ジブリ美術館 テーマパークとしては、東京ディズニーリゾートに次ぐ人気。予約がとりにくく、簡単にいけないのが難。 11位 東京スカイツリー いまや東京の定番観光地に定着。近くの浅草とセットで訪れる人が多いようです。 12位 浅草寺 東京で一番人気のお寺といえば、浅草寺。雷門は一度は見たいです。 13位 東京タワー スカイツリーができたといえども、やっぱり今でも東京のシンボルですよね。一度は登ってみたいです。 14位 鴨川シ―ワールド 関東近郊の水族館では、大洗、江の島、葛西を押さえてトップ。ちょっと旅気分になれるのがいいのでしょうか。 15位 伊香保温泉 箱根、草津に次ぐ、関東三番手の人気温泉。北関東エリアからアクセスがいいのがポイント高し。 16位 那須 ハイランドパークの豊富なアトラクションは、若い女子にはファン多し。牧場、温泉もあり、総合リゾートとして人気です。 17位 アクアワールド大洗水族館 正統派水族館としては、関東屈指の規模。イルカのショーは必見です。 18位 尾瀬 アウトドア派の「山ガール」なら、押さえておきたい基本的なトレッキングエリアです。 19位 江の島 水族館もありますし、パワースポットの神社もあり。鎌倉とセットで訪れる人が多いようです。 20位 小笠原諸島 いちおう東京都なので、関東です。人気は抜群の世界遺産ですが、何しろ遠いですね。  →「小笠原諸島へ女子が旅行する方法」
高尾山服装

高尾山に女子一人で登る!【その2準備編】

高尾山は観光地ですが、階段や急な坂道もあります。標高600メートル近い山に登るのですから、それなりの準備は必要です。 ちなみに、高尾山の入口であるケーブルカー清滝駅前の標高は200m。ここから山頂まで登るとなると約400メートルを登ることに。高さ333mの東京タワーより高いところまで登るんです。 道はでこぼこですし、ぬかるんでいることもあります。山ですので気温が低いですし、急に天気が変わることもあります。夜になれば暗くなり街灯もありません。こうしたことを頭に入れて、しっかり準備しましょう。 高尾山登山の持ち物 基本的な登山用品を揃えるには、まずは、登山用品の専門店に行ってみるのがいいでしょう。女性向けの登山用品を揃える店も増えています。 いきなり登山用品店は敷居が高い、という人は、楽天内に女性向け登山用品店がありますので見てみては? 登山用品は定価販売が多いのですが、ネットショップでは割引やポイント還元をしていますので、ネットで買う方がお得なことが多いです。 どんな服装がいい? 1時間半のハイキングですから、大げさな本格登山の格好をする必要はありません。けれども、歩きやすく防寒・防風のしっかりしている服装がいいでしょう。 スカートはもちろんNG。ジーンズなど締め付けるパンツも避けたほうがいいでしょう。ちょっとゆるめの服のほうが歩きやすいです。ウィンドブレーカー的なものがあると安心です。 どんな靴がいい? 高尾山に登るだけなら、本格的な登山靴は必要ありません。運動靴で十分です。歩き慣れたものを使いましょう。靴底が滑らないかどうかだけ確認してください。革靴やサンダル、ヒールはNGです。 ただし、高尾山の後、富士山など本格的な山に登るつもりがあるのなら、本格的な登山靴を購入して、「試し履き」をしてみるのがよいでしょう。キャラバンシューズなどが初心者の定番登山靴です。 雨具を忘れずに! 高尾山は東京都下ですが、山であることには変わりません。山の天気は変わりやすいので、どんなに天気予報が良くても雨具は必ず持っていきましょう。 オススメは、上下セパレート式のレインウェアです。登山用品店などで売っています。少し高いですが、普段の生活でも使えますので、これを機会に買ってみるといいでしょう。 モンベル レインウェア そこまでの必要はない!というのなら、ポンチョを持っていきましょう。簡単な雨具としては、フード付きのウインドブレーカーでも役立ちます。また、折りたたみ傘も、突然の雨に備えて用意しておきましょう。普通の山では折りたたみ傘は使いにくいですが、高尾山の場合は、舗装路もありますので、傘も結構役立ちます。 防寒具も必要です! 都内の平野部と、高尾山は気温が違います。また、山頂付近では風が強く吹いたりします。ですから、自宅を出るときは暖かい、暑いと感じても、必ず上に羽織れるものを持っていきましょう。 ウィンドブレーカーのほか、ユニクロの軽量羽毛のダウンなどが、軽くておすすめです。 リュックサックで行こう! 山歩きをするときは、両手が空いていないとキケンです。となると、荷物はリュックに入れるのが一番! リュックは、登山用品では「デイパック」または「ザック」といいます。リュックまたはデイパックまたはザックを用意しましょう。 お弁当と飲み物も用意! 高尾山のメインルートとなる1号路には、途中に茶店や食堂があります。売店もありますので、買って飲み食いしたりできます。そのため、手ぶらで行っても食事をとることもペットボトル飲料を買うことも可能です。 6号路の場合は、途中は山の中なので、山頂まで何もありません。そのため、お弁当やおやつ、ドリンクは持参しましょう。 とくに、夏には水分を補給しないでいると脱水症状になることがあります。個人差はありますが、少なくともペットボトル1本は持っていきましょう。おやつには、チョコレートやあんぱんなど、甘い物が効果的。登山はカロリーを使いますから、自分へのご褒美も兼ねてください。 地図があれば、迷っても安心 人が多い高尾山ですが、登山路がいっぱいあって、結構迷いやすいです。そのため、なるべく地図を持って歩きましょう。地図を持っていれば、自分がいまどこにいて、どの方向に向かわなければならないのかがわかります。 とくに、1人で山歩きする人は、地図が読めることは必須です。自信のない人は、高尾山で「地図読み」のトレーニングもしましょう。登山用の地図は、アマゾンなどで販売しています。 定番の高尾山地図は山と高原地図 27.高尾・陣馬です。  →「高尾山に女子一人で登る!【その3コツ編】」に続きます。
小笠原の海

小笠原諸島・女子旅のコツ【小笠原2】

「小笠原諸島へ女子が旅する方法」の続きです。 小笠原諸島は本土から遠く離れているため、行くのに費用も時間もかかります。そのため、旅をするには綿密な計画を立てる必要があります。とくに、船と宿の予約は、きちんと調べたうえで事前にしっかり押さえておきましょう。 その1 おがさわら丸の日程を調べて、出発日を決める! まずは往復の足となるおがさわら丸の日程を調べます。最近は6日に1便の運航です。それにあわせて、出発日と帰宅日を決めます。 その2 小笠原の宿を予約! 父島・母島の宿は限られます。先に宿を確保します。ツアーの場合は、旅行会社が宿とおがさわら丸の予約を同時にしてくれますので、お任せしましょう。 小笠原諸島の宿 その3 宿泊の基本は民宿。ドミトリーもあり! 島の宿泊は民宿が基本。ホテルも1軒だけありますが、交通不便なのであまりおすすめしません。「民宿」といっても、個室タイプのプチホテルから、共同部屋のドミトリータイプまでさまざまです。キッチンの付いている宿もあります。 その4 おがさわら丸を予約! 宿が確保できたら、おがさわら丸を予約します。狙い目は「2等寝台」ですが、人気があるので売り切れやすいです。予約はお早めに。チケットは、JTBなどの旅行代理店や、コンビニの端末で購入できます。(ネット販売はほとんど非対応です)。 その5 現地ガイドツアー、アクティビティを予約! 小笠原をとことん楽しむには、ツアーやアクティビティに参加することです。上記に紹介したツアーのほかにも、さまざまなガイドツアーなどがあります。自分の好みに合わせて参加してみることをおすすめします。 ツアーは、現地でも予約できますから、天候などを勘案して、着いてから予約してもかまいません。ただし、ゴールデンウィークやお盆などのピークシーズンだと、人気のツアー(ホエールウォッチングなど)は、着いてから予約しても満員で参加できない可能性が高いです。 ですから、ピークシーズンは、おがさわら丸の予約が終わったら、すぐに現地ツアーを予約しましょう。 その6 おがさわら丸は船旅を楽しむつもりで! 片道24時間もかかる船旅。つらいと思ったらつまらないので、楽しむつもりで乗りましょう。2等に乗る場合は、乗船時に女子同士でまとまって乗ると、大広間でも隣同士になれます。おじさま方の隣がイヤな人は、女子同士で固まって行列しましょう。 その7 着いたら自分のペースで! 島に着いてからは、忙しく着いたその日にツアーに参加する人もいれば、のんびり過ごす人もいます。自分のペースで楽しみましょう。 その8 島にはスーパーもあり! 父島には数軒の商店・スーパーがあり、観光客が必要なものはほぼ手に入ります。しかし、コンビニはありませんので、夜に必要なものなどは、着いたら買っておきましょう。夜、お店が閉まるのは早いです。母島には小さな商店が2軒ほどあります。 その9 グルメのバリエーションは豊富! 父島には20数軒の飲食店があります。なので、短期滞在時にはごはんに困ることはありません。居酒屋は地元の人の利用も多いので、お友達になるにはもってこいの場所です。 その10 おみやげは島はちみつとパッションフルーツを! 小笠原には、残念ながらあまり「名産」と呼べるものは少ないです。そのなかで人気が「島はちみつ」「パッションフルーツ」など。これらは数が限られますので、欲しい方はお早めに。 その11 スケジュールは余裕を持って! 島での滞在期間中、スケジュールをびっちり埋めてしまうのもいいですが、問題は天候です。アウトドアが楽しい島ですので、雨が降ると楽しさ半減。ですので、余裕を持ったスケジュールにして、雨の日はのんびり過ごすのも一つの方法です。 「小笠原諸島の予算とガイドブック」に続きます。
大山山頂

大山に女子一人で登ろう!【その2予算編】

大山への予算はお手頃です。 新宿から伊勢原まで小田急で片道590円。バス代やケーブルカーの運賃などを足しても、往復2000円程度で行くことができます。 時間的にも、予算的にも、東京・神奈川エリアから訪れやすい山でしょう。 実際には、小田急が出している「丹沢・大山フリーパス」を利用すると安くて便利です。 ケーブルカー代が含まれているAキップと、含まれてないBキップがあります。予定に合わせて購入するといいでしょう。 大山登山の予算 モデルルートをたどった場合の予算は、以下の通りです。 新宿発・大山日帰り登山の予算 ・丹沢・大山フリーパスBキップ 1530円 ・ケーブル代(片道) 470円 合計 2000円  丹沢・大山フリーパスとは? 丹沢・大山フリーきっぷとは、丹沢・大山エリアまでの小田急線のきっぷと、エリア内でのバス代の乗り放題が含まれています。ケーブル代が含まれているきっぷもあり、Aキップといいます。ケーブル代が含まれてないのがBキップです。 単純に大山までケーブルを使って往復するなら「丹沢・大山フリーAキップ」を使うといいでしょう。片道だけケーブルを使うなら、「丹沢・大山フリーBキップ」を使ったほうが安上がりです。 丹沢・大山エリアのバス代は結構高いので、たんに大山まで行って帰ってくるだけでも、この「丹沢・大山フリーパス」のほうがお得になるケースが多いです。また、バスに乗るときに見せるだけで乗り放題なので便利です。 新宿発以外にも、小田急線各駅から設定されています。当日、自動販売機で購入するといいでしょう。 大山の地図とガイドブック 大山といえども、山登りですから、地図かガイドブックのどちらかは必ず持っていきましょう。 山と高原地図 丹沢 定番の地図が、山と高原地図のシリーズです。見やすいデザインで、登山者必携です。 山歩き安全マップ 丹沢富士山周辺 丹沢や伊豆箱根エリアも網羅したガイドです。 ウォーカームック神奈川の山登り 見やすいウォーカー版のハイキングガイドです。
おがさわら丸

小笠原旅行の予算とガイドブック【小笠原3】

「小笠原諸島・女子旅のコツ」の続きです。 小笠原諸島への旅行のおおまかな予算をご案内しましょう。 小笠原諸島へ行くには、「おがさわら丸」に乗る必要があります。でも、おがさわら丸には割引運賃はあまりありません。 格安旅行を目指すなら、小笠原海運のフリープランである「おがまるパック」を利用すると良いでしょう。往復の船+宿泊がセットになったものです。激安ではありませんが、個別に予約するよりは安くなります。 小笠原旅行の予算(交通費・宿泊費) 普通に予約した場合の予算は、以下の通りです。 おがさわら丸往復 46,420円(2等) 母島往復 8,000円 民宿3泊 12,000円(素泊まり) スノーケルレッスン 5,000円 1日ボートツアー 8,000円 ナイトツアー 3,000円 レンタバイク 2,000円   合計  84,420円(2等利用) ※船の運賃には、別途燃油サーチャージがかかることがあります。往復2000円~4000円程度はみておいてください。 ※ツアー代、宿泊費などは目安です。 小笠原旅行のガイドブック 小笠原旅行のガイドブックは多くありませんが、最近少しずつ増えてきています。 詳しいのは、「地球の歩き方」。 おなじみ、「るるぶ」もあります。 正統派ガイドとしては、「ブルーガイドてくてく歩き」がおすすめです。
鎌倉レトロ調バス

鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】

>>「鎌倉の女子旅。日帰りでパワースポットを巡る!【鎌倉その1】」から続きます。 鎌倉のパワースポットを巡る女子旅。日帰りのモデルコースをご紹介しましょう。 まず、鎌倉へは、東京からなら、横須賀線や湘南新宿ラインで約1時間。 鎌倉駅に到着します。クルマでも行けますが、鎌倉市内は渋滞しやすいし駐車場が少ないので、電車がおすすめです。 鎌倉駅に到着してからのモデルコースは以下の通りです。 鎌倉のパワースポットを1日で巡るモデルコース 鎌倉駅→(徒歩)→小町通り→(徒歩)→鶴ヶ岡八幡宮→(バス)→鎌倉宮→(バス)→鎌倉駅→(バス)→大仏→(バス)→長谷観音→(徒歩)→成就院→(徒歩)→長谷駅→(江ノ電)→鎌倉駅→(タクシー)→銭洗弁天→(タクシー)→鎌倉駅 鎌倉・パワースポット巡りのタイムスケジュール 10時00分 鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ 鎌倉駅に着いたら、まずは、駅のインフォメーションで「環境手形(頼朝きっぷ)」をゲット。550円で、主要区間のバスが乗り放題になるフリーパスです。 鶴ヶ岡八幡宮へは、バスでも行けますが、小町通りを歩いて見ましょう。鎌倉のメインストリートで、お土産物屋さんや、おいしそうなお店がいっぱいです。 つまみ食いをしながらのんびり歩いていくと、鶴ヶ岡八幡宮に着きます。お土産は帰りに買ってもいいので、買い物は後回しでもOK。 11時00分 鎌倉宮へ 鶴ヶ岡八幡宮からバスに乗り、鎌倉宮へ。 参拝が終わったら、バスでいったん鎌倉駅に戻ります。 12時00分 鎌倉駅周辺でお昼ごはん ちょうどお昼時。鎌倉駅近くの、小町通りで食事をしてみるといいでしょう。 13時00分 鎌倉駅から大仏へ 鎌倉駅前から再びバスに乗り、大仏へ。レトロ調のバスが走っています。 13時30分 長谷寺へ 鎌倉大仏からバスで1区間で長谷寺に着きます。 歩ける距離ですが、環境手形があるのでバスに乗ってしまいましょう。 14時15分 成就院へ 長谷寺から10分くらい歩いて成就院へ。 15時 鎌倉駅へ戻る 成就院から江ノ電の長谷駅まで戻り江ノ電に乗って鎌倉駅に戻ります。 15時30分 銭洗弁天へ 銭洗弁天に行くには交通がやや不便で、鎌倉駅から徒歩20分ほどかかります。 お疲れなら、鎌倉駅からタクシーを使うといいでしょう。雰囲気を味わいたいなら人力車という手もありますが、ちょっとお高くなります。 17時00分 帰路へ 銭洗弁天から鎌倉駅まで戻って、JR横須賀線で帰路につきましょう。 このあと、鎌倉パワースポット巡りの予算をご紹介! →「鎌倉パワースポット巡りの予算【鎌倉その3】」に続きます。
高尾山

高尾山に女子一人で登る!【その4予算編】

高尾山への予算は格安です。 新宿から高尾山口まで、片道370円です。ケーブルカーやリフトを使わなければ、往復740円ぽっきり! 東京近郊にお住まいの方には、とても手軽に行ける山です。 片道または往復でケーブルカー、リフトを使う場合は、「高尾山きっぷ」がお得です。 新宿から980円(片道ケーブルカー)、1320円(往復ケーブルカー)です。 高尾山の地図とガイドブック むしろ、お金がかかるのは、交通費よりも装備代やガイドブック代などでしょう。 装備については、「準備編」でご説明しましたので、ここではガイドブックについて解説。 高尾山といえども、山登りですから、地図かガイドブックのどちらかは必ず持っていきましょう。 定番の地図は山と高原地図のシリーズです。見やすいデザインで、登山者必携です。 気軽なハイキングなら、「るるぶ」もおすすめです。 高尾山を含めた日帰り山歩き全体がわかりやすいものとしては、こちら。
高尾山山頂

高尾山に女子一人で登る!【その3コツ編】

山登りには、さまざまな「コツ」や「常識」があります。また、みんなが気持ちよく登るための「マナー」もあります。一通り頭に入れておくといいでしょう。 でも、難しいことは何もありません。一通り読めばカンタンに理解できます! 基本は「早起き」、「寝坊」しても大丈夫 山登りでは、「早起き」が基本です。すがすがしい午前中に登って、頂上でお昼を食べて、というのが理想的なスケジュール。そして午後3時頃までに登山口に戻る、というものです。3時に登山口に戻るスケジュールなら、迷ったりして予定が狂っても大丈夫、というわけです。 ただ、高尾山の場合は、1時間半で登れますし、帰りはケーブルカーやリフトを使って降りるという手もあります。なので、早起きにこだわる必要はありません。12時に登山口に着いて登りはじめて、午後1時半に山頂に着いても何の問題もありません。 ただ、山の天気は変わりやすく、特に午後は天気が不安定になりがちです。山頂からの富士山の眺めも、午後は見られる確率が下がります。ですから、早起きできるなら、早めに登り始めた方が良いでしょう。 家を出る前に天気予報をチェック 初心者の山歩きは、天気の良い日に限ります。雨の日の山歩きはつらいのでトラウマになってしまうかも知れません。したがって、家を出る前に天気予報を確認してください。 天気予報が悪ければ、無理せず延期しましょう。手軽に行けるのが高尾山の長所なので、天気の良い日を選べばよいのです。もし「午後から天候が下り坂」という予報なら、早めに出かけてさっさと帰ってきましょう。 登り始めはゆっくり歩く 山登りに慣れていない人は、最初から飛ばしかち。けれど、山歩きのコツは急がないことです。急な坂道や階段、つまずきそうな石や木の根。山道にはいろんな障害物があります。注意して、一歩一歩、足を置く地面を確認しながら歩きます。そうすることで、事故を防げます。 登り始めから最初の30分は、体を慣らすためにごくゆっくり歩きます。そこでいったん短い休息をはさみ、それ以降は50分歩いたら10分の休憩をはさみます。つまり、1時間のうち、10分が休憩です。ただ、高尾山の場合、途中1回の休憩で山頂に着いてしまいます。 トイレ計画もしっかりと 高尾山はトイレ施設が充実している山です。山頂付近には大規模なトイレも整備されましたので、女性でもあまり心配はありません。ただし、それでも数は限られますから、登山口では用を済ませてから歩きはじめ、コースの途中でトイレがあったらなるべく寄っていきましょう。 水分はこまめに補給、甘い物も摂りながら 歩くと汗をかき、体から水分が失われるます。そのため、山登り中は水分補給が大切です。ペットボトルのお水やお茶で水分補給を欠かさないようにしましょう。 飲むときは、1度に多くの量を摂るのではなく、休憩ごとに、ひと口かふた口にしておきます。のどが渇いたと思ったら、歩きながら、こまめに補給します。 また、昼食のお弁当のほかに、甘い物をおやつとして持っていくといいでしょう。チョコレート、キャラメル、あんぱんなどです。こうした甘い物は、疲労軽減と体力回復に役立ちます。 急坂と階段の登り方、下り方 急坂や階段では、とくにゆっくり歩くように心がけます。急いで登るとすぐに息が切れて疲れてしまいます。 急坂や階段での下りも、ゆっくりと。引力に引っ張られるままに降りていくと、膝や足首に負担がかかりますし、転倒の危険もあります。歩幅を小さくして、膝や足首に衝撃がかからなよう静かに足をおきます。靴底をなるべく地面にフラットに置くと、転倒しにくくなります。 マナーを守って気持ちよく 山登りにはマナーがあります。ゴミを捨てない、植物を採らない、道以外の場所へ踏み込まない、タバコのポイ捨てをしない、といった基本的なルールは、必ず守ってください。 また、登山者同士がすれ違うときは、登ってくる登山者優先です。道が狭いときは、下りの登山者が道をゆずることが基本です。 後ろに早く歩きたい人がいたら道をゆずる、というのもマナー。追い抜きたいときは、「抜きます」などと一声かけましょう。そうすることで、お互いが気持ちよく歩けます。 登山者がすれ違うときは、お互いに「こんにちは」などと軽く挨拶するのもマナー。でも、高尾山の場合は、あまりに人が多すぎて、「いちいち挨拶してられません!」という声も聞きます。なので、「挨拶マナー」は、高尾山のメインルートではあまり気にしないでいいでしょう。  →「高尾山に女子一人で登る!【その4予算編】」に続きます。
鎌倉鳥居

鎌倉パワースポット巡りの予算【鎌倉その3】

>>「鎌倉の女子旅モデルコース【鎌倉その2】」から続きます。 鎌倉のパワースポットを巡る女子旅。最後に、予算とおすすめのガイドブックをご紹介しましょう。 東京から鎌倉へはJRで1時間ほど。電車を利用すればお金はそれほどかかりません。 東京から横須賀線で日帰り往復して、環境手形を使った場合の予算は、以下の通りです。 鎌倉・パワスポ巡りの予算 東京~鎌倉往復 1840円 環境フリー環境手形(頼朝きっぷ) 570円 計 2410円 お手頃でしょ? お食事やお寺の参拝料などは、別途かかりますが、それを全部入れても5000円でお釣りがきます。鎌倉はお手軽に古都を楽しむのに持ってこいの場所ですね。 鎌倉の女子旅・おすすめガイドブック おすすめガイドブックは以下の通りです。 るるぶ鎌倉 鎌倉おさんぽマップ マニマニ鎌倉

Recent Posts