屋久島・縄文杉に女子一人で登る方法【その4島めぐり編】

屋久島の魅力は縄文杉だけではありません。白谷雲水峡をはじめとする亜熱帯の森や、野生の猿、おいしいグルメなど、たくさんの魅力が。

縄文杉だけで帰ってしまうのはもったいない!

ここでは、縄文杉登山が予定通り終わったあとの、屋久島めぐりをご紹介。

3日目は白谷雲水峡へ!

屋久島の神髄といえる森が白谷雲水峡。森の中を歩くと、屋久島の大自然を実感!

白谷雲水峡

「もののけ姫」のモデルにもなったと言われる苔の森もあります。

白谷雲水峡

最後は、太鼓岩まで昇ると、登頂のヨロコビがあります!

太鼓岩

PR

グルメも楽しみ!

屋久島の名物といえばトビウオ。いろんな食べ方がありますが、おすすめは唐揚げです。

宮之浦の食事処「潮騒」のトビウオ唐揚げ

トビウオの唐揚げ

時間があれば屋久島1周も面白い!

時間があれば、屋久島をぐるりと一周するのもアリ。1周約8時間、時間はかかりますが、屋久島を満喫できます。

野生のサルに出会えたり、

屋久島のサル

迫力のある滝を眺めたり、

屋久島の滝

きれいなビーチを楽しめたりしますよ!

屋久島のビーチ

 →「屋久島・縄文杉に女子一人で登る方法【その5準備編】」に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする