屋久島・縄文杉に女子一人で登る方法【その3登山編】

いよいよ、屋久島・縄文杉登山当日です。朝は5時出発なので、4時起床がデフォ。宿の場所によっては、もっと早い時間に起きなければならないこともあります。

早起きがんばれ!

午前5時出発!屋久杉自然館へ

安房を午前5時頃に出るバスに乗り、屋久杉自然館へ。

さらに5時30分発の登山バスに乗り継いで、6時10分に荒川登山口到着。ここで朝食のお弁当を食べて、トイレを済ませ、いよいよ出発!

屋久島登山口

トロッコ道をひたすら歩く

いよいよ縄文杉へ向けて出発! 片道5時間、往復10時間以上の登山コースです。まずは、森林軌道の線路(トロッコ道)を歩きます。

屋久島トロッコ道

途中、ちょっと怖い橋もあります。

屋久島足元注意

ひたすら歩くこと2時間半で、大株歩道入口着。ここには大きなトイレがあります。

大株林道口

PR

本格的な山道を進め!

大株歩道から先は本格的な登山道。距離は短いですが、一番つらい時間かも。でも、途中でいろんな屋久杉や動物にも出会えて、屋久島を堪能できることもあるよ!

屋久島登山道

途中のウィルソン株は、ハート形の切り株で有名!

屋久島ウィルソン株

縄文杉到着!

登山口から約5時間!やっと着いた~! 癒されます♪

屋久島縄文杉

近くでお弁当Time! お弁当は宿で用意してくれることもありますし、自分で予約して朝ピックアップしてくることもできます。

お弁当

PR

ひたすら歩いて、また登山口に!

往路と同じ道を5時間かけて下ります。

途中の川で水浴び。気持ちいい!

屋久島水浴び

往復で10時間かけて、やっと登山口に戻りました。

屋久島下山

 →「屋久島・縄文杉に女子一人で登る方法【その4島めぐり編】」に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする