旅行プランの立て方

旅行するとき、何から始めたらいいのでしょうか。ここでは、旅行をしようと思い立ったときの準備の手順とプランの立て方を、わかりやすくご説明します。

PR

旅行プランを決める順番

旅行に行こう! と思い立ったら、まずはプランを立てましょう。旅行プランを立てるときに決めるべきことは多いですが、以下のように進めるとスムーズに行きま。

1 日程と行き先を決める
2 情報収集をしておおまかなルートを決める
3 交通手段と宿泊先を決める
4 予約する

女子旅

日程と行き先を決める

最初に決めるべきは日程と行き先です。これは、どちらを先に決めてもいいんです。

1泊2日しか予定が取れないなら近場旅行になりますし、北海道に行きたい! という思いが先にあって、たとえば4日間の日程を取る、という場合もあるでしょう。

つまり、日程は行き先によっても変わりますし、行き先は日程によって変わります。「日程優先」か「行き先優先」か、ケースバイケースなのです。

とにかく、「1泊2日で温泉に行く」「2泊3日で九州旅行」「3泊4日で北海道へ!」「1週間あるからヨーロッパ旅行だ!」などなど、いろんなパターンで日程と行き先をセットで決めましょう。

PR

情報収集

行き先と日程がおおよそ決まったら、次は情報収集です。これはガイドブックを一冊買いましょう! 行き先エリアにどんな観光地があるのか、何ができるのか、そこへ行くにはどういうアクセス手段があるのかを確認します。

情報を集めたうえで、どこに行くか、どういう順番で回るかを決めます。おおまかなルートを仮決めするわけです。

交通機関と宿泊先を予約

どこに行くかがおおよそ決まったら、いよいよプランニング本番です。交通機関と宿泊先を予約します。これは、同時進行で決めていくといいでしょう。

交通機関には、クルマ、鉄道、バス、飛行機などがあります。関東や関西の方が沖縄に行くなら飛行機になるでしょうし、北海道や九州なら鉄道(新幹線)を使うこともできます。近場の温泉やスキーならクルマが便利でしょう。運転が苦手なら、バスという手もあります。

宿泊施設には、ホテルや旅館、民宿、ペンション、ゲストハウスなどがあります。予算と希望に応じて、行き先エリアの宿を絞っていきます。

ツアーを使う?

ツアーを使うという手もあります。国内旅行の場合は、往復の交通機関とホテルだけがセットになり、あとは自由に旅行できる「フリーツアー」が数多く設定されています。こうしたツアーは安いので活用しましょう。

旅行会社に行けば、ツアーのパンフレットがいっぱい置いてあります。旅行会社のサイトでも、さまざまなプランを検索できます。じっくり見て、自分の目的にあうプランを探します。

いよいよ予約!

ツアーを使うなら、希望のプランと、列車、ホテルを決めて、旅行会社に申し込みます。

自分で予約するなら、JRや航空会社などの窓口やネットで列車や飛行機を予約します。宿の予約もネットで可能ですし、電話予約もできます。

海外旅行の場合は?

国内旅行でも海外旅行でも、旅行のプランニングの段取りはそれほど変わりません。ただ、海外の場合は、パスポートの手配が必要になりますし、自分で予約する場合は英語能力が必要だったりして、ちょっとハードルが高くなります。事前の情報収集も、国内旅行よりもしっかりしなければならないでしょう。

でも、国内も海外も、基本は同じです。じっくり情報収集して、しっかり予約! これが大切です。(予約しない旅もできますが、ちょっと上級者向けです)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする