女子旅で服は何を持っていく?

>>「女子旅で荷物は何を持っていく?」からの続きです。

旅の荷物の半分くらいは服です。なので、荷物を多くするか少なくするか、というのは「服をたくさん持っていくか、少なめにするか」という問題と言い換えられます

旅の日程の長さによるのですが、3泊以上の旅なら、途中で洗濯をするつもりにしたほうがいいでしょう。旅の日程に、洗濯のできる宿をいれておくことで、荷物を少なくできます。

そうしないと、洗濯物をずーと抱えながら旅することになってしまいます。

PR

服の選び方

旅に持っていく服は、まずは「動きやすい」というのが最大のポイントです。

次に「洗濯して乾きやすい」ことも大事です。

また、予備的な服を持っていく場合は「最悪、捨ててもよい」というものを入れると、荷物が多すぎるときに気が楽になります。

女子旅

旅先で服を買う

旅先で服を買うのも、実は楽しいもの。ショッピングの時間があるくらいの余裕のある日程の場合に限りますが、買い物は旅の楽しみですから。

Tシャツくらいなら、途中で買うつもりで、少なめに荷物を持っていくのもいいかも知れません。

防寒着とかレインウェアとか

持っていく服を考えるとき「寒かったら」とか「雨が降ったら」とか考えがちです。とくに乗り物のなかは寒いですよね。

なので、防寒対策は大事ですし、雨が降ったときのレインウェアもあると便利。

でも、だからといって過剰に荷物を持っていくのも大変です。

防寒にはなるべく重ね着で対応し、雨が降ったら雨宿りをする!くらいの気持ちでいて、あんまり荷物が多くならないようにしたほうがいいでしょう。

旅先でもおしゃれを!

旅行中は、いろいろ制約があるので、普段通りのおしゃれをするのはちょっと難しいもの

でも、旅先でもおしゃれを楽しむつもりのほうが、旅は楽しくなります。

どこでどんな出会いがあるかもしれませんし!

 →「女子旅のスキンケアとメイク用品」に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする