京都・女子旅のコツ【京都その2】

>>「京都の女子旅 幸せと癒やしを探して【京都その1】」から続きます。

京都旅行の日程を練る前に、京都を回る上での女子旅のコツを考えてみましょう。

京都は混雑する観光地ですし、物価も安いとはいえません。無計画に訪れると、とんだ散財をしてしまうかもしれません。

テーマと予算をしっかり決めて、安いツアーなども活用するといいでしょう。

PR

その1 テーマを決める!

「京都の旅」といっても、たくさんのお寺や神社から、どこに行ったらいいの? と思ってしまう人もいるようです。

そういうときは、テーマを決めることが大切。テーマを決めれば行く場所も決まっていきます。

今回の旅では「幸せと癒し」をテーマにしてみましたが、それ以外でも自分の好きなように決めればいいのです。

京都

その2 予算は一点豪華主義で!

京都は激安旅行もできれば、高級旅行もできる場所です。

正直なところ、「京都ならでは」の体験をしようとすれば、どうしてもお高めになるのも事実です。

京都祇園

ケチケチで行くのか、豪勢に行くのか、メリハリを付けるのか、最初に決めておきましょう。

おすすめは一点豪華主義。「宿は祇園で」「グルメは譲らない」など、自分の好きなように旅をアレンジできるのも魅力です。

その3 飛行機を使ったツアーも狙え!

関東や九州方面からの人は、京都といえば新幹線、というイメージも強いですが、実は飛行機を使った激安ツアーもあります。「伊丹空港までの飛行機+京都のホテル」がセットになったものです。

このとき、伊丹から京都までの交通費はツアー代金に含まれていない場合が多いので要注意!

京都ツアー【JTB】

その4 新幹線を使ったツアーもある!

新幹線を使ったツアーもあります。とくに新幹線に強いのが日本旅行。JR系の旅行会社ですので、鉄道ツアーが豊富です。

JRセットプラン【日本旅行】

また、るるぶトラベルは、東海道新幹線と京都の宿がセットになったプランを割安で販売しています。

東海道新幹線+京都の宿【るるぶトラベル】

その5 クルマを使っての旅行は避ける!

真冬を除けば、京都は観光客であふれています。渋滞もすごく、駐車場も少ないので、クルマを使った旅には向きません。

電車で来て、場合によってはタクシーを併用したほうが効率的な旅ができます。

このあと、京都の女子旅の予算とガイドブックをご紹介!

→「京都の女子旅の予算【京都その3】」に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする