縁結び寝台特急で、出雲大社の旅へ!【その1出発編】

女子旅で一番人気の旅先といえば、パワースポット。なかでも出雲大社は縁結びの神様として知られ、超人気です。

出雲大社

東京から出雲大社へは、交通がやや不便なのが悩みの種。そこで、いま人気なのが、寝台特急です。「サンライズ出雲」という出雲市まで直行の寝台特急が毎日運転されていて、これに夜乗れば、翌朝早くに出雲市に着き、そのままバスで出雲大社に直行できます。

そんな便利さと、「寝台特急」というロマンティックさが受けて、今、女子に密かな人気が出ているのです。

ここでは、縁結び特急「サンライズ出雲」を使った出雲大社の旅の、モデルプランと旅行法をお伝えします。

PR

2泊3日出雲大社旅行モデルプラン

東京を夜10時に出発して、2泊3日で帰ってくる旅のプランです。金曜日の夜に出発すれば、日曜夜に帰れます。

サンライズ出雲で出発

1日目22時(午後10時)に、サンライズ出雲は東京駅を出発します。車内販売などはありませんので、食事は済ませておきましょう。明日の朝ごはんも、東京駅の「エキナカ」でゲットしておきます

サンライズ出雲

寝台車~♪

サンライズ出雲の寝台は、基本的に全部個室。今回は、スタンダードな「シングル」を選びました。カギもかかって安心! トイレと洗面所、シャワーは共同です。

サンライズ出雲の個室

出雲市駅に到着!

翌朝9時58分に出雲市着。終点なので、乗り過ごしの心配もなし!

サンライズ出雲

このあと、出雲大社へいよいよ到着します!

 →縁結び寝台特急で、出雲大社の旅へ!【その2参拝編】へ続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする