女子のためのバックパッカー・海外一人旅入門

女子のバックパッカー旅行も楽しいもの。世界を自分の好きなように回ることができるなんて、素敵じゃない?

自由な時間のある人しかできないことですし、できるならチャレンジしてみては?

バックパッカー

ここでは一人旅で話を進めますが、もちろん複数でのバックパッカー旅行も楽しいです。

もし、一緒に行ける友人がいるのなら、バックパッカー海外二人旅もいいでしょう。そのほうが、より安全なのは確かです。

自分の環境にあわせて、旅の方法を選んでください。

PR

女子バックパッカー旅行って、誰でもできるの?

海外旅行は楽しいもの。でも、いきなりですが、海外のバックパッカー女子旅には「キケン」があるのも事実です。

もちろん、訪れる国にもよりますし、観光地だけを回る旅なら、たいていの場合、大きな問題になりません。しかし、女性ならではの身の危険は、世界中どこにでも存在します。

また、男女抜きにしても、ある程度の「旅の能力」が必要なのも事実。まずは、以下のチェックポイントで、自分の「旅の能力」を図ってみてください。

1. ある程度の英語ができる

「ある程度」もいろいろありますが、英検2級程度あれば十分で、準2級程度でもなんとかなるでしょう。ペラペラにしゃべれなくても構いません。

ただ、最低限の意思疎通はできないととても不便です。英語が全くしゃべれなくても海外旅行はできますが、一人旅をおすすめはできません。

2. 自分の意思をはっきりと伝えることができる

イヤなものイヤ、やりたいことはやりたい、とはっきり言えることが大事です。

3. 相部屋や共同シャワーでも我慢できる

長期旅行をする場合は宿代を節約しなければならず、そのためにはドミトリールーム(相部屋)に泊まり、シャワーやトイレが共同でも我慢しなければなりません。

少々汚くてもへっちゃら、くらいの気持ちが必要です。

4. 10キロくらいの荷物を背負って、数キロなら歩ける

実際にはそんなに歩かないかもしれませんが、その程度の体力は必要。

そんなにハードルは高くない!

いかがですか?

英語のハードルはありますが、それ以外は普通の若い女子ならまあ大丈夫。あとは、実行に移す勇気がちょっと必要かな?

次の項では、具体的な準備について説明します。

→「女子が「バックパッカー海外旅行」をするときの準備」に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする